え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

タグ:TS-1

TS-1を減薬してからすこし、副作用としては楽になったように感じる、このままいけば100mgにあげられるかもしれん。

先生には80mgよりも100mg、120mgとあげてほしいといわれているが僕の血液検査の結果等もみて、検査にはでない体の状態をみて、判断してくれているのだろう。

先生を信じるしかないっす。


正直、シスプラチンがなくなったことで、甘くみてしまっていた部分があったんじゃないかと思う。
実際、今まではシスプラチンがうちおわってから数日は副作用が強くてしんどかったが、徐々に体調は回復して食事もとれるようになっていった。
まさにこの時もTS-1は飲んでいたわけで。

TS-1を飲みながらでも体調の回復を実感できていたわけですわ。


それが今回、TS-1だけでしんどかった、吐き気が強くでてダルくて食べれなくなった。


原因としては、、、

①副作用はあっても大丈夫だろうと思っていた実際の副作用へのギャップ
②久々の抗癌剤開始
③TS-1のみによる治療への慣れ

ってな感じなのかなぁと、自分なりに分析してみた。

コレも経験。
油断は禁物だ。
やるっきゃない。
頑張って飲むかぁ。


とりあえず4週、頑張っていきたいと思います。



はっ、そうか!!
薬の効果が弱まったんじゃない!
オレの肉体に昔のオレの力がもどりつつあるんだ!って早く言いたい。




応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





TS-1の副作用が思ったよりもしんどくて病院に行ってきました。


結果、120mgから減薬した80mgで様子をみましょうということになりました。
先生的には量をあげたいと思っていて、次回外来時にあげられたらあげましょうということに。


次回外来は18日。


なんとか頑張っていきたいと思っています。





応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





んー、ちょっとTS-1の副作用が重い。。。


TS-1が開始になってから6日目。


シスプラチンがなくなったことで副作用は軽減されるかなぁと思っていたが、なかなかにキテる。


さすがにシスプラチンほどではないけれども、、、吐き気と気持ち悪さがある、あきらかに食欲も低下している。


久々の開始だからなぁ。。。


抗癌剤の量は、最近は80mgだったのが術前の120mgに戻している。
僕の身長や体重から計算すると120mgということらしい。


期間は4週間、シスプラチンのときは3週間だったから1週間長い。
休薬期間は2週間。


減薬も考えたいが頑張りたい気持ちもある。
んー、できれば吐き気止めの類いの薬は飲みたくないんだよなぁ。


とりあえず先生に相談してみようと思っています。



応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





昨日、腫瘍内科外来、受診してきました。


いつも通り採血して、採尿を。。。って思ったら今回は尿検査はないみたい。
胸部レントゲンはとった。


んで先生に呼ばれ、診察室へ


「どうですか体調は??」


「んー、ちょっと貧血感がぬけない感じなんですよね。」


「なるほど、、、ただ、血液の検査結果をみてみるとヘモグロビンや白血球の値は標準値よりは低いですが、貧血とまではいかない数値ではあるんですよ、標準値より低いのは抗癌剤治療をしているからねー。」


と、いつもと同じような感じ。
先生は続ける。


「◯◯さんの場合、手術をしてからの抗癌剤がTS-1だけでは不安もあってね、シスプラチンを術後4コース使ったわけなんですよね、
結果、PET-CTで再発や転移がなかったわけだからね、これまでのお話し通りTS-1のみで治療していきたいんです。
肺炎は炎症値を見ても、完治したといっていいでしょう。
前回からの休薬期間を計算して、もう開始できる日数は経っていますし、この数値であれば抗癌剤の治療は開始できます。
期間としてはあと半年、年内を目処にと私たちは考えています。」



「え、あの、半年ですか??昨年の12月から1年間治療をするというコトでしたけど、抗癌剤の治療を延期したり中止したりもしましたよ。。。」


「延期や中止はありましたが、今のところは年内を目処にと考えています、もちろんその都度検査はしていきたいと思っていますし、半年後にもCTをとりたいと思っています。その結果をみて再発や転移があるようであれば治療をしていかなければならないしね、なにもなければ治療を終えたいです。」


ほぉ、なるほど、そうですか、わかりましたよ先生。
確かに前回の治療から肺炎もありましたからね、休薬期間としては十分日数は経ってます。
とりあえずは年内を目処に頑張るかぁぁ。


それから先生とのお話しは続きます、TS-1を半年、1年、それ以上使ったときの再発率のコトやこれからのTS-1の服用期間や量のコト等々。

今までとは服用期間や量が変わりました。
それらは後日書くとして、


ということで今日から抗癌剤治療、TS-1、開始!!




最近暑いですね、水分補給しっかりとっていこう。
応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





次回の外来は7月3日となっている。


抗がん剤、TS-1の開始日を決めたいです。


初の錠剤のみでの服用。


シスプラチンが無いぶん、副作用は軽くなるんじゃないかなぁ。
たぶん1日80㎎からかな。
慣れてきたらあげていくかもしれません。


錠剤は1年間服用予定なんだけど延期とか中止とかもあったんでね、どういうスケジュールになんのかなぁ。
先生に聞いてみよう。


今のところ、体調としてはまだダルさと貧血があり、立ち上がるとクラっとフラッとなる。
自分としては今までに比べると食べてる方だと思うんすけどねー。
体力が結構低下しちゃってんのかな。


とりあえずW杯、決勝トーナメント観ながらゆっくり回復させてこう。


応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





↑このページのトップヘ