え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

タグ:高カロリー輸液

ふぅ、みなさんこんちはー(  ̄ー ̄)ノ


今日は腫瘍内科にて抗がん剤治療っすね。


まぁなかなかダルかったりしてましたが頑張っていきたいと思います。


採血して診察待ちです。
最近は何故か混んでないですわぁ。


ちなみに副作用的には
だるさ
吐き気
手先に力がはいらん
脱毛
的な感じですね


徐々に回復してきてますが今日うったらまたそんな感じになりますかねー。
うった数時間後には凄い眠たくなるんすよねー。




ふぅぅぅ、くっ、案の定、眠い。。。
今さっき帰ってきたんですが、車の中で寝て、帰ってきて寝て、今も眠い。
そして、このなんともいえない気持ち悪さ、くそぉぉぉ、きもちわりぃぜ(´д`|||)




話しを変えようか。



コパアメリカやってるじゃないすかぁ。
ネタバレしちゃうけどさ(これから見る人は見ないで下さいー。)m(__)m


朝ウルグアイ戦みてたんだけど、ウルグアイとやるといつも点の取り合いみたいな感じになるよね。


いやぁー、でも日本よく頑張りましたよねー。
アウェイみたいなもんだったしさ。
みてて面白かった。


タブレットでしか見れないんですけど最後の方で息子にユーチューブみたいー!って泣かれて取り返されましたけどね。。。


いゃ、ちょっとまってコレ、コレでしか見れないんだよーってゆってもね、
「イーチューブ(ユーチューブ)みたいー!
パパのバタァァァ!(ばかぁぁぁ!)」
言われましてね、なくなく渡しましたよ。


少し落ち着いたらみなおそーかな



んで来週は休薬期間になります。


7月1日にCTの予定。
体力、免疫を上げていきますかぁぁぁ。








応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ



あー、なんか手先に力がはいんないすわぁ。
なんなんだろコレ。
脱力感というか、血の気がない??というか、まぁそんな感じ。


ちなみに前回の記事に書いたAYA世代のお話しは決まり次第すぐ報告しますんで、みんな気負いせずに参加してもらえると嬉しいです。
よろしくお願いしますm(__)m


んでね、そのAYA世代のがんサロン開催にむけて某大学の教授とお話しができる機会がありましてね、僕、お話ししたんですよ、教授と。


女性の方で看護系の教授の方でね、それは緊張しました。
その日は僕は抗がん剤投与の日だったんで、わざわざ抗がん剤投与室??に来ていただきましてお話しをしました。


こうゆうことをやりたいです、
といったら、
「わかりました、やりましょう」
と一言、人数はどれくらいくるかわからないけどやりましょうって即答でした。


5分くらいですかね、いゃ5分も喋ってないな。


看護師さんが、そろそろ教授、時間です、みたいな感じで教授は去っていかれました。


おぉー、さすが教授やな。


その短い時間の中である程度話しができてよかったですし、とてもありがたかったです。
がんサロン実現に向けて大きな一歩となったからです。


開催となれば多分またお話しできるんじゃないかと思いますので、楽しみにしていたいと思います。
よろしくお願いしますm(__)m









応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


AYA世代、15歳~39歳にがんに罹患された世代のことをAYA世代といいます。


病院によっては中々若い方がいなくてお話しができなかったりと、孤独を感じてしまうこともあります。


僕自身、5日間の入院だったり、約1ヶ月の入院を数回経験していますが、入院病棟にいて、同じ30代らしき人をほぼ見かけたことはなかったですし、お話しができたようなこともなかったです。


まぁ、ですが僕の場合は同室の方々に恵まれていて一緒に頑張ろうかぁみたいな感じになってましたんでね、それはとても心強いものがあったのです。


それはそれとして、やっぱり自分と同じくらいの世代の方とお話しをしてみたいと考えるようになりました。


そして、自分なりに色々と調べて、
「AYA世代」
という言葉があることを知りました。


簡単にいえば若い世代のがん患者。


東京の方ではAYA世代のNPO法人があって、活動もしていて、フリーペーパー等を作っていたりしています。
実際にそのフリーペーパーを見たこともあります。


そこには自分と同じような世代の方々が闘病していたり、克服している様子が描かれていました。


しかしながら東北ではこういった活動自体が少なく、中々目に触れる機会もなかったように思います。


僕が通っている病院でも、がんサロンは開かれているものはありますが女性限定のものであったり、若年者に対して開かれているものはなかったです。


女性限定、というのは集まってお話しをしようということ自体が女性に多い、というコトが背景にあります。


なにが言いたいかというと、
簡単にいえば、
同じ様な境遇の方と会ってみたい、話してみたいということなんです。


人それぞれ闘病の形は違います、完璧に同じってわけにはいかないすけど、同年代、同世代で闘病している方と会ってお話しがしたい、胃がんで決めつけるより、がん種でくくらないで世代でくくった方が自分が望む形でお話しができるんじゃないかと、会えるんじゃないかとそう思いました。


前置きが長くてすんませんm(__)m


んじゃぁ東北にないんだったら作ればいんじゃねぇかと
そう思ったんすよね。


んで、今自分がいるがんセンターの看護師さんに協力してもらって、AYA世代でがんサロンを開けるように前々から相談して動いていました。


なかなかね、体調もあったり、手術があったり、と話を進めるのが難しかったんすよー、んでもここまでなんとか形になったんです。


闘病しているみんな、会おうぜ!!( ̄ー ̄ゞ-☆
会って話しをしようじゃないか


闘病で悩んでいる人も、僕のように同世代で話してみたいって人も、なかなか一歩踏み出せなかった人も、踏み出すきっかけをつくりたい人も、情報の共有をしたい人もさ。


いゃ、実際集まるのが僕を含めて2人とかかもしんないけどね(実際そういうもんらしい)
それでも僕はいいと思ってるし、その方がじっくり話せんじゃねぇかと思うし。
いゃ、たくさん来てくれるにこしたことはないんだけどね。


AYA世代のがんサロン開きたいのさ。


開催まではもー少しかかると思うけど、チラシみたいなもんはほぼ出来上がってきたから(あとは日程かなぁぁ)、場所も確保はできたし。(宮城の某大学です)
ちゃんときまったら告知も兼ねてブログに載せるからよろしくお願いします( ̄ー ̄ゞ-☆(*´∀`)


看護師さんの話しだと、告知、広報みたいな期間を設けてから開催したいっていう感じだから本チャンまではまだっすね。


その前段階ってコトで書かせてもらった次第ですわ。


だからさ、みんなの体調にもよるけど、少しでも興味があったら来て下さいm(__)m
僕もいくけど、こんなんゆうてますけど、初めてだし、緊張してお話しできないかもだけど、、、(いやいゃ、そこは頑張れオレ!)


あ、あの、えーと、
「す、好きな食べ物なんですか??」
とか、

あ、いゃ、その、
「ご趣味はなんですか??」

みたいなお見合いみたいな感じになるかもしんないけど


いやいゃいゃいゃ、そこはちゃんとしますわ笑
僕、私、人見知りなんです!って方も歓迎。
オタクなんです!って方も歓迎。
口だけ野郎でびびりまくってます!って方も歓迎。
ってそれはオレか(笑)



ま、そんな感じでやりたいと思うんでよろしくお願い致しますm(__)m( ̄ー ̄ゞ-☆



次回(まだ先のお話しですけど)
AYA世代でがんサロン開催(日程はまだ未定)
気が向いたら来てくれよなっ!!(お願いしますm(__)m)
いっちょやってみよーZeeee。






ドラゴン◯ール超(ブロリー)すげぇおもしれぇぇぞ。
応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ



昨日は腫瘍内科にいってきました。


体調はよいわけじゃなかったのでどうだろうかなぁと思ってました(´д`|||)


咳がたまにでるのと、一昨日は悪寒があり、ちょ、やべーなって感じでした。


熱は平熱にもどったんすけど咳はまだでる。


体力が削られたのかヘロヘロ感があります(伝わるかな笑)


んでまぁ、先生にはムリせずに延期しましょう、体力が戻ったらバチっとやろう
っていわれましたわ。


減量してうてないすか??ってゆったら、いゃ、体調整えてからの方がいいですよっていわれたのでわかりましたと、わかったよと、ちょっとホッとしたのは正直なところです。
うててもホッとするかもしれんし、うてなくてもホッとする。


体調戻して抗がん剤うって体調悪くなってさ、それが延命に繋がるのか、治療なのか。
そうなのか。
くそぉぉぉ、やるしかないんだけどな。



いゃー、副作用ない人はホントにないんか??w(゜o゜)w



とりあえず今週は延期ですわ。
体調戻していこー、んで崩れないような体調にしていこー。
逆に体が慣れてくれるかもしれんしな。


話しは変わりますがやっぱりね、スキルス胃がん、わりとドラマとかにでてくるようになっている。


月9でもでとったわ。
ラジエーション◯ウス


見つかりにくい胃がんって感じで。


あと、死命っていうドラマスペシャルみたいなのがあってさ、余命宣告された刑事と犯人のドラマでね、かたやスキルス胃がん、でかたや再発の胃がんだったわ。


おぃぃぃ、どんだけでてくるー、スキルス胃がん。
世間の認知度があがって治療法もたくさん出てくれりゃぁいんすけどなぁ。









応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


再発・転移と向き合うということ。



これはなかなか難しかったです。



CTの結果を聞きにいった時に伝えられました。
もはやそこまでハッキリとした記憶があまりないですね。
ショックでした。
そりゃぁ、ショックですよ。



先生もハッキリとおっしゃったわけではなかったように思いますね、ニュアンスでそうなんだよ的な。
直腸の壁が厚くなってるのと、水腎がでてきてるので播種の症状でしょうね。って感じだったかな。



いまだに再発なのか、転移なのか、わかってません。
どっちなのか聞いてません。



事実、がんはいたということ。



コレを受け入れるのはなかなかでしたよ。



手術後、目に見えないがんをたたくためにもシスプラチン、TS-1をやってきて、それでもたたききれんかったということ。



ちゃんとスケジュール通り延期なくやれてたらもしかしてたたけていたんだろうか?



そもそも、たたくのはムリで再発する時期を遅めることしかできないものなのか。



わからない、わかりません。



たら、れば、をいったらキリがない。
後悔がないのかっていったら嘘になるんだわ。






でも、、、これが現実なわけで、受け止めなきゃならん。
むしろ今が最善だった可能性だってある。



何が大事かってやっぱ「今」なんだと思う。
今でしょ笑
ふざけてすんません。
今回まじな話しですからね、ちょっと空気感緩めよーかなぁっとm(__)m



今はその事実から時間がたっています。
心境や身体の状況も変わりました。



ストーマも増設していて、口から食べれるようになりました。



正直、わけもわからず1日中泣いたり、落ち込んでしまう日が続いていたりもしてたんですよね。



それでも高カロリー輸液の交換をする時間はやってくるし、当然、朝もくるし、昼もくるし、夜もくる。



オレはどのくらい生きられんだろうってね。



事実、根治的な治療はせず、延命的治療になっているからさ。
今の状態で、余命とかそーゆうのは聞いてません、1番最初にいわれたきり、先生にも多分聞かなければゆってこなそうだしね。
ネットとかでみるとでてきちゃったりするけどさ、確実なものなんてないし、そりゃ、あくまで余命なわなけよ。
何年生存率◯%とかもあるけど、圧倒的数値だしね。



あ、ちょ、コレ、今回はやべぇな。
って思う。
いゃ、でも最初もヤバかったよな。



それでも、ちょっとずつ気持ちが安定して、事実に向き合って、んじゃやれることやっていくか。
ってなるんです。
コレは支えてくれる人達のおかげ。








人間て、そんな感じなんですよ、多分。




で、僕の今は
食えるようになって、両腕が自由になった。
それでまたちょっと上向きにはなったね。



いつ、また、食えなくなるかはわかんないし、どれだけ生きられんのかはわかんない。



けど、再発、転移を受け入れることはできたよ。



今は、毎日を大事に大事にって必死になるよりむしろ、ムダな時間をのほほんと過ごす。
そんな感じの方が僕には合ってるなぁって思う。



どうなろうが時間は過ぎていきますからね、だったら現実を受け止めて、ほわぁぁーとした時間をより多く過ごせればいいなぁと思ってます。



それが今の正直な気持ち。



今回マジメですいません、ゴメン!m(__)m





急に暑くなってきた、、、でも朝寒いよね?
応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


↑このページのトップヘ