え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

タグ:闘病

皆さま、あたたかいコメントの数々、本当にありがとうございますm(__)m
最近は中々返すことができていなくて申し訳なく思っています。
ですが頂いたコメントはすべて読んでいて、とても励まされ、勇気、元気をもらっています。
今は更新で手一杯になってしまっていますが、これからもどうぞよろしくお願いします( ̄ー ̄ゞ-☆


いよいよ12月に入りました。
僕はといえば抗がん剤パクリタキセルをうったところでひとまずいまのところは副作用はでてません、すこーしダルいくらい。
11月は僕にとってはハードな月となってしまいましたが12月は少し落ち着けるようになればいいなぁと思っています。


んでまぁ、あれから先生と色々話しました。
現実点で気になってることとか、いゃ、ぶっちゃけ先生だったらどうしますかとかね。
その後、嫁さんとも話し合って抗がん剤を先行させていくということを決断しました。
多分、しばらく、口から何かを食べることはできません。
自宅で高カロリー輸液の点滴などができるようにしていきましょうという流れです。
抗がん剤は通院でできるということなんでしょうね。

退院に関して、不安はあるのでゆっくり時間をかけてやっていけたらなぁと思います。



あ、そうそう、コメントを頂いてる方のブログとかを発見して密かに拝読してます。
みんながんばっとるんやなぁーと尊敬してます。
僕も頑張りますかぁ。




応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ







絶食9日目。
どうやら人は点滴だけでもいきていけるらしいね。
不思議と食欲はないもんだ。


さて、あれからどん兵衛再び食うよ宣言をしたオレだが先生達から色々な話があった。
それは今後の治療に対しての話しで、外科的なものも含めての話しだった。


先生
「外科の先生ともお話をしましたが、直腸部が狭くなっているということもあってね、まずそこに対して人口肛門を作ってから抗がん剤治療を開始していくという話しがでています。」


オレ
「人口肛門を作らずに抗がん剤治療をすることはできないんですか??」


先生
「抗がん剤治療を先行させることもできます、その場合は自宅で点滴等の仕方を勉強してもらってという形になります、その場合は口から何か食べさせるというわけにはいかないんですよ。」


オレ
「そうですか……、じゃぁ、人口肛門を作ってからという方がいいんですか??」


先生
「◯◯さんの場合、人口肛門を作ったけどさらに上部で閉塞するということもあります。そうなると更に人口肛門を作るとなっても作れないということもあるんです。」


オレ
「そうですか……。」


先生
「もう少し外科の先生達とも話しをしたいと思います。◯◯さん、治療に関しては考えておいて下さい。」


という感じのやり取りだった。



多分、治療方がいくつかあるけど先生達はコレだという治療方の選択ができないんだろうなとも思った。
色々考えて、もう一度先生と話しをしようと思った。





応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ







あ、そういえば。
今、僕は6日間、絶食となってます。
最後に食べたものはどん兵衛のそばです。
コレ、最後に食べたもの、どん兵衛のそばにならんためにももうちょい頑張りますわ。
いゃ、どん兵衛うまいけどね。
むしろもう一回どん兵衛食うためにもすね。




応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ







ブログ更新がなかなかできておらず申し訳ないです。
体調的にも少し厳しいものがありまして。。。
少し、書いていきたいと思います。


21日から入院をしております。


造影剤のCTの結果を聞いた日からですね。


腹膜播種だろうとのことです。


直腸の壁が厚くなっていることと、水腎が右側にも表れました。
なにかしらの理由がないと表れない症状だということで受け入れがたいですが播種の症状でしょうという見解です。


手術から1年1ヶ月が経とうかというところでした。


取り急ぎ、21日に直腸の検査をして、22日はポート留置術という手術をしてきました。
ポートは今まで断ってきていたのですが、食べれていないことで高カロリー輸液の点滴も必要になってくるとのことで手術をしました。
腸の問題もあって絶食6日目です。


今はまだ入院して様子をみています。


またかけるときに書きます!






応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ




みなさん、こんにちは(  ̄ー ̄)ノ


なんとか頑張っておりますよ。
今は一応、休薬期間に突入しているんだけど。。。
一応ってのは、今回、TS-1ほとんど飲めなかったんすわぁ、飲むとまぁちょっとしんどくなる日が多くなってきましてね、どんくらい飲めないかっていうと2週間のうち5日くらいしか飲めてないんすわ。


いゃ、コレ、頑張れてないすねー(´д`|||)


とりあえず腫瘍内科いきますんで先生に相談しようかと思います。




応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ







↑このページのトップヘ