え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

タグ:闘病

肺炎の為入院しています( ´△`)


6月13日(水)から入院しているので今日で4日目ですね。


咳や痰は朝の寝起きの時がひどく、それ以外は比較的落ち着いています。
食欲はあんまり無いんすけど、頑張って食べる様に。
何故か夜が1番食欲ないんだよなぁ( ´_ゝ`)


原因菌は肺炎球菌というものらしくて、一昨日くらいからはそれに効く抗生剤を点滴してもらっています。
広く効く抗生剤じゃなく、より、肺炎球菌に効く抗生剤をピンポイントでということですね、量も増やしてます。


昨日、血液検査とレントゲンとったんすけど、CRPがちょっとあがってたのと影がちょっと増えてたらしい。。。


先生いわく、
「抗生剤もいれたばかりだし、こうゆうことはあります。
レントゲンに関してはほんとちょっと増大ですが、治ったものが残って見えたりもしますからね。
抗生剤をよりピンポイントなものにしてますからそれで様子をみましょう。」

とのこと。
わりとたんたんと焦ることなくゆってたからまぁ大丈夫ってことなんかなぁ。


入院期間は2週間くらいになるかなぁって言われましたね。
なかなか、落ち着くまでに時間がかかるんですかね。




ゆっくり焦らず治療していきたいと思います。



W杯もあるし、サッカー観ます。
応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ






腫瘍内科、診察しました。


熱がまぁまぁあったんですけど今はわりと落ち着いている方だったのですが。。。


先生から問診、
「何度くらいありましたか??今は何度ですか??」


「39度ありましたが今は37度くらいですかね。。。」


先生が肺のレントゲンを何度か見直している───────、


「んー、ちょっと影があるんですよね、CT撮りましょう。」


「え、先生、ちょっと抗生剤で様子みるとかじゃなくてCTですか??」


「んー、やった方が良いですよ、予約いれますね」


と、いうことで胸部CT(造影剤なし)検査を受診。


腫瘍内科に戻って診察、、、


「◯◯さん、コレは、肺炎ですね。」


───────
─────
───
マジすか。。。


先生のわかりやすい説明、通常時のCTと見比べて明らかに炎症反応を起こしている。


「入院した方が良いです、抗生剤の点滴を開始しましょう。」


ということで、
今、僕は肺炎で入院しています。

なかなかうまくいかないものです(´д`|||)




応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





皆様、暖かいコメントありがとうございますm(__)m
本当に励みになりますし、心強く感じています!


ツライときやキツイときネレナイときなんかはコメント見返して勇気もらってます。
見ながら、
「そうだよな、そうだよな、みんな頑張ってンだもんな」
「うん、共に頑張りましょう」
「気持ちわかりますわぁ」
っ思ったりしてます。


闘病が始まってから約1年が経ちますが、これからもどうぞよろしくお願いします(*´∀`)




にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ









おはようございますm(__)m


友達に連れられて色々な場所に連れていってもらいました。


体調的にはフラフラはしますけど立ち上がって歩ける感じにはなってきたんでね、せっかくなんで色々行ってもらいましたよ。


まず、友達がやってるパン屋!


1504929897660



久々に会えて良かった!
お互いオッサンになったなぁ。
オッサンなのに、こんなにウマイパンを焼くんやな。
凄いよ。


sketch-1505076143405



あのオッサンがやったとは思えないクオリティー。
美味しかったです。


なんか、幸せそうで良かった。
今度、嫁さん連れてくるわ!!





sketch-1505077657433



今回連れていってくれた親友夫婦。
こちらも幸せそうで良かった。
嫁はん、写真とるとだいたい変な顔で写っちゃうってゆってたな。
いゃ、十分、可愛いから大丈夫よ!笑


旅は後半へ続く


ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


「○○さん、どうぞ。」

診察室に入り、腫瘍科の先生からお話しを受けました。

ガンセンターからの電話で聞いた通り、

転移してしまっていること、手術は難しいことが告げられました。

スキルス胃癌で腹膜播種という転移をしてしまっていて、正直、根治は難しいと……、なので、抗がん剤を使った延命治療をしていきましょう、という内容でした。

ガンのレベルとしては4で、余命は抗がん剤治療をして1年らしいです。


1年て……………。


嫁と、どこにもあずけれなかったので生後6ヶ月の息子と一緒に話しを聞いて帰りました。

帰ってきてからわけもわからず泣きました。

この感情を言葉にするのは難しいですね………、

なんでオレなんだろう……、
嫁……、
息子……、
親父……、
オカン……、
妹……、
弟……、
じぃちゃん……、
ばぁちゃん……、
家族……、
親戚……、
友達……、
職場……、
への色々な思いだったり、

もっと早くみつけられてたら、
酒やタバコをもっと減らしてたら、
もっと野菜食べてたら、
たらればの後悔だったり、

色々な思いや感情が入り交じったような……、そんな感情です。







ですが、やはり、闘っていきたいと思います。

精神的には中々安定させるのは難しいんですけど、たらればをゆってたって始まんないすからね。
現実を受け止めて、その上でやれることはやっていこうかなと。
たくさんの人に迷惑かけるわけにはイカンし、大切な人達を遺して死ぬわけにもイカン。



だから、僕、闘病しますわ。



よろしくぅぅぅぅぅ!!!



ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ




↑このページのトップヘ