え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

タグ:腹膜播種

前回、休薬期間中、8月4日(日)
親戚達による宴が開催されました(* ̄∇ ̄)ノ
ありがたいことに、僕を含む7月うまれである方々の誕生会(あってるよね??)ということで、とても嬉しく感じております。


いやぁ、36歳になりましたm(__)m
がんに罹患してから2年と2ヶ月が経ちました。
33歳にて手術ができないといわれてからは、なかなか想像することのできない未来だったかなぁと思います。
あの時は目の前にある、「死」、というものを、ハッキリと認識させられました。


今回、播種再発?再燃?(先生にはあえて詳しくきいてません)により、また、「死」、というものを、認識させられました。
ですから僕は人生の中で、2度、「死」、というものと向き合ったと感じています。
いゃ、1度めは、おもいっきり向き合いましたが、今回はそこまで向き合えてないかもしれませんね。



こういう状況ではあります、現状と向き合いつつも(前ほど詳しく色々と先生にはきいてませんが、、、)、希望は捨てていません。
このスタンスは変えることはないですね、最初から一貫していると思います。


やはりその中でも自分のやりたいことをやっていきたいと思っています。
AYA世代で集まれる場所を作りたいですね。
1つは作ることができました。
大学が主催してくれている、AYA世代のがん患者カフェ。


東北では初の開催だったハズでコミュニティが1つできたことはとても貴重なコトでありがたいですし、大きな一歩になったんじゃないかなぁと思います。


それとは別に自分達でやれたらいんじゃないかなぁと考えるようになりました。
いゃ、やりたいと考えるようになりました。
コミュニティが多すぎるのは問題かとおもいますが、1つしかないよりはもう1つ、2つくらいあってもいんじゃないかなと勝手ながら思いました。
前回のがん患者カフェを体験できたことも大きいかなぁと、どんなカフェだったのかを自分の目でみることができました。
その上で、



「自分らでやれば早くね?」
「自分達で作れればいいよね」
「やりましょう」
「やるには高いハードルがいくつもあるよ」
「そんな簡単なもんじゃない」
「細部まで考えてやらないといけないからね」
「難しい、、、。」
「自分の体を考えると無謀なんじゃないか」
「オレの変わりにやってくれる人をみつけるべき」
「なんでも相談して下さい」
「できることがあれば」


と、たくさんの方から色々な意見を貰いました。


いやぁ、ホントにいろんな意見をきいてパニック!!とまではいってませんよ笑


まぁ、でもやれるとこまではやってみたいんすよ、オレ。
確かに体調が万全じゃないことがあるから、誰かに頼らざるを得ないんだけど、そこは頼る!!笑
頼らさしてくれ!笑


いゃ、でも色々とお世話になっている看護師さんには体制等も変わってハードワークの中で、患者カフェを進めてもらっているから、これ以上ムリはいえんし、もらえてアドバイス程度もらえたらなぁと思っている。


オレが言い出したがん患者カフェだし、それとは別に自分達でやってみたいんだっていうのはきちんと伝えてから、動き出すのが筋だと思っている。
伝えずにやっちゃうのはちょっと違うよなぁ。
ってコトでそういう気持ちだっていうのは伝えたつもり。
伝わったかどうかはちょっとわからんけど、、、。
説明が下手ですいませんm(__)m


多分、場所や人が変わるとテイスト感も変わると思うし、開催している回数や場所が単純に増えれば行きたくても行けなかった人にも行けるチャンスが増えるだろう。
winwinな関係性が保てれば1番よいと思っています。
そこがムリなら断念せざるをえないとも考えている。


えーと、まぁ、そんな感じで色々と勉強しないとアカンです。


んで、タイトルどこいったねーん、て感じですよね、はいm(__)m
そんなこんなで前々から、家族や親戚を中心に色々と手伝いたいとゆってくださってましてね。
任意団体なんかを作って活動していくって形もありなんじゃないかなぁと思ったんですよね。
いゃ、ホント、仲間に恵まれていてなきそーになる(T-T)





Screenshot_20190820-094519







んで、まぁ、宴は楽しかったです(* ̄∇ ̄)ノ
ビールをね、これまた2年2ヶ月振りに飲んだんですよー。
普通に飲めました。
ってかパクリタキセルにアルコール入ってるしね。
夜の街にも1年振りに舞い降りたんですけど、変わらないねー、懐かしかったです(^-^)


なんか二次会は妙なテンションだった様子だが大丈夫だったのだろうか??


皆さん、飲み過ぎにはご注意を!!








応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





みなさん、こんばんはm(__)m


今日はパクリタキセル、7クール目の2回目でした。
久々に月曜日の診察で、病院内は混んでいたのですが腫瘍内科じたいはむしろ空いていましたね( ̄ー ̄ゞ-☆


血液検査の結果は◯だったので、抗がん剤をうちました。
いやぁ、書いている今も眠い!!
うってる最中も眠いし、帰ってきてからも眠い(さっきまで寝ていました)


ヒスタミンでしたっけ??
コレが眠いんよー、ポララミンから変わったやつ。
いゃ、パクリタキセルってアルコール入ってるからそれでオレ酔っぱらって眠いんかな笑
ちなみに車を運転すると酒気帯び運転になりますからね、運転はNGなんですよ。


今日はオカンとオカンの妹さんが一緒に来てくれました。
いやぁ、ありがたいですねm(__)m
心強いですわ!
こんどなんかあったらワタシが一肌ぬいだるわぁと、まぁ、そんな感じのYちゃん☆
感謝しております( ̄ー ̄ゞ-☆


いやぁ、うちの家族、親戚、仲が良いんですよねコレ。
先日も(休薬期間中に集まったんですよ)
アレは7月生まれの誕生会ということで良いのだろうか??
多分、そうだな。


あぁ、やっぱり眠いわコレ(+.+)(-.-)(__)..zzZZ
次回詳しく書きたいですね。
すんませんm(__)m







応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ








みなさん、おはようございますm(__)m
台風の影響で天候が荒れていますね、風がとても強いなどいろいろな情報がありますので、しっかりと情報を把握しお気をつけて行動なさってください。
僕の住んでいるところは、そこまで台風の影響はでていませんがこれから近づいてくるかもしれないので気をつけて行動したいと思います。


さて、今のところの体調はそこまでキツイわけでもなく、副作用からは解放されたような感じです。
その時の体調で副作用の出方もちがうのかぁと思っていて今回は今までのパクリタキセルより重く感じましたね。
本来であれば先週金曜日からはじまっている第7クールの二回目は今日なのですが、外来日を月曜日に変更したので明々後日の予定となっております。
さらに免疫を高めていきたいなぁと思っています。


表題にもありますが、昨日ですね、AYA世代のがんサバイバーの方々とお会いすることができました。
一人は、先日行ったAYAのがん患者カフェで出会った方と、
僕がスキルス胃がんを告知されてから、なかなか同病の方、若年の方とお話しができなくて悩んでいた時にいろんな経由で紹介され、当時は電話でしか話したことがなかったのですが、
あぁ、スキルス胃がんは僕だけじゃなかったんだな、しかも同年代やなぁ。
と、パワーを頂けた方ともお会いすることができました。
当時電話でお話ししたのが約二年前なので二年越しにお会いすることができとても嬉しかったです。
罹患されてから、11年が経っていて、色々な活動をされていて、すごくバイタリティーを感じましたし貰いました。
是非、スキルス胃がんに未来を希望を、スキルス以外のすべてのがんに対しても社会的にも医療的にも、今より前進していくように働きかけていってほしいですし、僕自身働きかけていきたいと思います。


患者カフェで出会えた方は、とある団体の代表の方なのですが、色々な活動に対しての熱量がすごいなぁとおもいました、僕がやりたいことに関してもアドバイスを頂いてとても勉強になりましたね。


そして、当時、スキルス胃がんの方とお話をしたいと悩んでいた時に、看護師さんから紹介して頂いたスキルス胃がんの方なのですが、実はその看護師さんに紹介してくれたのがこの患者カフェで出会えた、とある団体の代表の方だったのです!!


ちょっとわかりにくいですがm(__)m
いやぁ、巡り巡るんですよ。
つまりですね、二年越しにお会いできた方と、その方を紹介してくださった方と、自然とお会いできるような形になったわけですよ。
「私が紹介したのはあなただったんですね」
状態だったんですよ。


おぉぉぉぉぉぉぉ!?まじか。
とおもいましたね。


いやはや、今後ともよろしくお願いします。


県外からも胃がんの方が家族でいらっしゃってまして、その方とも短い時間でしたがお話しできました。
手術して全摘だったのかな。
3か月後には復職されていたらしいです。
術後のTS-1はやらなかったみたいですね。
5年半が経っているようなお話しだったと思います。(他の方とお話ししているのを聞いていました)
お会いできて嬉しかったです、また機会があれば色々とお話ししたですね。


僕がやりたい、やろうとしていることには細かいルールだったり、想定される問題にたいしての対処だったり、そういうところまで考えて動いていかなければならないんだなぁと思いました。
勉強が必要ですねー。


月末にはリレーフォーライフというイベントがあるそうなので、体調と相談しながらですが参加したいと思っています。







応援よろしくお願いしますm(__)m 
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★ 



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村 


闘病記ランキングへ


いやぁ、先週金曜日に抗がん剤うったんですけどね、金、土、日ってほぼ寝てました。
久々に吐いたし。
具合が悪かった、、、(´д`|||)


書きたかったこともあったんだけど、書けてないし、これから書いていこうと思うm(__)m


きのうぐらいから復調しきました。
吐き気もなくなって、食えるようになってきた。
髪の毛は一度抜けきってからはあんまり抜けなくなってきた。
不思議だ(*´∀`)


あー、寝ても寝ても眠い。


明日は実家に帰ろーかな。
ストーマの予備とかそうゆうの持っていかないとな。




応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ











昨日抗がん剤を打ちました。
パクリタキセル。


いゃ、ちょっとダルいわ、コレ。
食欲もないですね、吐き気ありですね。
強制的に眠りについてしまいますね。


いまんとこ、うってから1~3日目あたりまでがきついかな。
シスプラチン程じゃぁないけどね。


せっかくもどってきた体重落としたくないしなぁ、食わんとあかんか。


頑張りますかぁぁぁ。








応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ











↑このページのトップヘ