え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

タグ:腹痛

みなさん、おはよーございますm(__)m
いつもありがとうございます( ̄ー ̄ゞ-☆


昨日ですね、夕方4時くらいから、約5~6時間の間、なかなかの腹痛と闘っていました。
激痛と鈍痛を繰り返す感じで、
あ、ちょっとやべーな、病院いくか、、、。って思ったんですが、次第に激痛はおさまり、鈍痛だけになり、それもおさまり、少し張った感じはあるものの、痛みはなくなったので、眠りにつくことはできたので今は様子を見ています。
今は痛みも張りもないですかね。


また、痛くなるようならちょっと病院いってきますわ。
多分、大丈夫だと思うんだけどね。


んー、なんだろ、嫁には腹膜炎みたいな感じで言われたんだけど、熱は感じないしなぁ。
単純に、消化不良というか、食べ合わせが悪かったのかなぁと思っています。
麺類を食べたんですけど、わりとスピード早く食べてしまって、ヤバいかもとは思っていたんですよね。
ただ、今までにくらべると、長い時間、痛みがあったのでそこはちょっと不安ではあるんですけどね。
気をつけたいと思います。


話しは変わりますが、昨日、河北新報社の記者さんから連絡を頂きました。

先日のAYA世代がん患者カフェの記事についてのお話しで、近々、河北新報に載るそうです。

一応、ホームページやフェイスブックもHimawariとして作ったので良かったらみてみてください。


とりあえず、今日は安静にしときますわぁ。
異変があったらムリせず病院いきます。






アニメでもみよーかな。
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですかっ
ていうタイトルが強烈でちょっと気になっている(*´∀`)
おもしろいんかな。
応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ








こんにちは(  ̄ー ̄)ノ



昨日の夜ですね、腹痛で目覚めました。
今まで、ダンピングで腹痛って無かったんでビックリしました。



いつもの様に22時前にブロチゾラム飲んで、夜食食べて寝たんですよね。
したら23時半くらいかな、腹痛で目覚めました。
トイレに駆け込んだんですけど出ない。。。
腸の動きが活発になっちゃってってやつなんすかね。
腸蠕運動ってやつ。



確かに、ちょっと食べるスピードは早かったかもしれん。。。



ダンピングでの腹痛は初めてですわ、ちょっと焦りましたよね、コレ。


しばらく、張った感じと締め付けられるような痛みが続いてだんだんと和らいでいきました。
痛みのレベルとしてはまぁまぁ痛い、うずくまるような痛み。
睡眠薬飲んでるんで、痛みが和らいできたら眠気が増してきて、気づいたら寝てました。
今朝、起きてみて、痛みは無かったんでやっぱりダンピングの1種だと思ってます。



油断も隙もあったもんじゃないわ。
慣れたと思ったら現れやがる。
ダンピングとはそうゆーヤツなんです。



気を付けないとアカン



食べるときはゆっくり、しっかり噛む。
(口の中で消化するぜくらいの勢いで)


1回の食事量は少なめにし、1日の食事回数を増やす。
(1回でたくさん食べてしまう方が多いみたい、気持ち、わかります)


食事後、すぐに横にならない。
(逆流を防ぎます、僕は術後1回もうつ伏せになったことありません、なんかこわいんで)

コレが食事の基本ですわ。


今日の朝はいつもより少なめの朝食にしときました。
おにぎりと魚半切れくらい。



まだ出会ってないダンピング症状はこれから体験するかもしれないですからね、以後、気を付けていきたいと思います。






応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ








↑このページのトップヘ