え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

タグ:腫瘍内科

腫瘍内科VS消化器外科のゆくえがどうなったかって??(聞いてない??)


それはですね、看護婦さんとのやりとりから話しをさせていただきたい。


ということで今回は会話形式にて進めていきたいと思っています( ̄▽ ̄)



スタート!!



僕「あのー、退院後のね、腫瘍内科の外来日をきめたんすよー、そしたら別日で造影剤CTを撮りにきてくれっていうんですよ。」


看護婦「あー、ハイ」


僕「いゃ、僕的にはね、来週外来にいくのはいいと思うんですよ、けど、別日にもう一回きてくれってね、コレ今、入院してるわけじゃないすか、体調も落ち着いてるんであと3日入院してるわけなんで、別日じゃなくて、入院中のどこかでCT撮れないんすかねぇ??
その方が僕としてはありがたいんですけどね。
コレ、どーなんすか??看護婦さん!?」


看護婦「あー、なるほど、たしかに◯◯さん的には2度くるより1度の方がねー、うまく腫瘍内科と外科で連携とってお話ししてくれればねー。。。
ただ、CTの予約がいっぱいってこともあるんですよねー。」


僕「あぁー、コレさっき腫瘍内科の先生がきて、外科に入院中ですからねー、一度退院してから。。。みたいな感じだったんですよね、いやいやいゃ、外科に入院中だから腫瘍内科は手だせないみたいなね、コレどーなんすか??看護婦さん!?」


看護婦「あぁー、いゃ、たしかにちゃんと話し合ってくれればねぇー、もしくは外科に入院中だから色々検査とかあると思われてたかもしれないしね、腫瘍内科に観てもらうとなると転科になるんだけど、それがない現在は外科に属するわけで退院まで決まってるから一度退院してからってなっちゃったんじゃないかなぁ。」


看護婦「、、、にしてもあと3日あるし、ちょっとうまくやってみましょう。◯◯さんは来週外来の日はこれるんだけどもう一回くるとなるとちょっと難しい、、、みたいな感じでやってみるわ。」


僕「あ、ちょ、お願いします!
すいません!!」


看護婦「うん、そりゃ入院中にやれて来週一回で完結できた方がいいよね。」


という流れになりまして、看護婦さんありがとうm(__)mという感じで次の日を迎えるわけですよ。


そして、外科の先生とのやりとり


外科「どうもー、◯◯さん、来週外来でこれるけど2回はキツイって??」


僕「いやぁ、腫瘍内科の先生が別日できてくれっていうんすけど、、、
ちょっとねー、今、安定してますし、この外科の入院中になんとかならんすか??
なんなら今からでもいけますけど??」


外科「いゃ、今からはさすがに(笑)
んー、たしかにそうだよねー。
ただ、予約いっぱいってこともあんのかもだからちょっとみてきます、ちょっと待ってて下さい」


あぁー、いやぁ、頼みますよー、先生。


先生が戻ってきた


外科「あのね、◯◯さん、予約いっぱいなんだわ、、、なんだけど来週も予約いっぱいなんだわ、、、
だからどっにちしろいっぱいなんで明日緊急で入れてもらったから。」


うぉぉぇ、サンキューっっっ!!


僕「あ、はい、ありがとうございますm(__)m
やっぱ、その方がありがたいですわ」


外科「ですよね、ま、なので明日、よろしくお願いします。」



と、いう感じで入院中にCTを撮ることができました。
ま、結果撮れたから良かったです。


例えばコレが外科に入院中な為に腫瘍内科のオーダーがとれないから、という理由であるならば患者優先ではなく病院の都合になってしまいますよね。


理由は外科に入院中の為、退院まで色々あると思った等の理由であるならばそれらしく聞こえてしまいますよ。


多分、僕がなにもいわなければそうなっていたわけです。
コレをワガママと捉えるのか、は難しいですが、結果的には時間的に楽になったのは事実です。
まっ、患者、外科、腫瘍内科、話し合うってのが大事なんですよねー。
でもコレが実際、中々難しいってのが現実なんだなぁと思いました。


とりあえず、これにて一件落着ぅぅぅ、でいいすかね( ̄ー ̄ゞ-☆






応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ







明日が腫瘍内科外来ですね、多分、久々の抗がん剤治療になるんだろうと思います。


みなさん、暖かいコメント等ありがとうございますm(__)m
なんとか頑張っていきたいと思ってます( ̄ー ̄ゞ-☆


今日から入院です。
5階の東病棟、消化器外科になる。
5階の西病棟は腫瘍内科。


僕は毎月のごとく入院していたので、看護師さん達ともほとんど顔見知りになってしまった。
いいことか、わるいことかはおいといて、、、。


今回5階東だから西の方々にはどうしたの?!っていわれるだろうな。
まぁ、でもお声掛け頂いてありがたいです。


前回、胃を全摘出した時は、もちろん早めに入院していたわけなんですが、手術するまでの間に高熱が発生しましてね、やるかやらないかは当日決めますから、なんてH先生にいわれました。(当日、まぁ微熱で手術しましたが。)


今回、今の段階でまぁ高熱。。。(´д`|||)


1日~2日前からあやしかったんだが、、、
手術ってなって今までの疲れがどっと押し寄せてきているような感覚もある。
先生に怒られるなコレ。。。
あー、大丈夫ですよーってゆっても血液検査一発でわかられるんでね。
覚悟の上ですな。


あとはコレ、肺活量を鍛えるヤツ。


手術1度目より明らかに落ちている。
術後、声がでないこともあるし、だしずらかったもんな。


とりあえずひとつずつ乗り越えていこかぁ。


行ってきます。




応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





みなさん、こんにちは(  ̄ー ̄)ノ


なんとか頑張っておりますよ。
今は一応、休薬期間に突入しているんだけど。。。
一応ってのは、今回、TS-1ほとんど飲めなかったんすわぁ、飲むとまぁちょっとしんどくなる日が多くなってきましてね、どんくらい飲めないかっていうと2週間のうち5日くらいしか飲めてないんすわ。


いゃ、コレ、頑張れてないすねー(´д`|||)


とりあえず腫瘍内科いきますんで先生に相談しようかと思います。




応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ







腫瘍内科外来にきています。


休薬期間中の外来ですわ。


採血して診察待ち。
今日はわりと空いているほうかなぁ。


待っている間に外来看護師の方とお話しをして、今の症状だったり、次回の抗がん剤のことだったり、スキルス胃がんのことだったりをお話ししました。
便秘が少しひどいのでセンノシドというクスリをうまく使っていきましょうということになった。


そして、抗がん剤については体調を整える為にも長めに休薬をとることに決めました。


先生に相談したところ、
長く抗がん剤治療してきてね、ちょっとへたれてきなぁって感じだったら体調整える為にも休薬するのも手ですよー。
ってゆってくれましたわ。


次回は10月3日に外来予定。
先生にはその次の週からでもいきましょかぁぁ言われましたけどね、とりあえず3日に行った時に決めようかと思っていますね。
早めに再開できればとは思ってます。







今日は良い天気☆
応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





おはようございます( ̄ー ̄ゞ-☆


昨日腫瘍内科行ってきました。


んで、今日からTS-1が開始となりました。
100mgでいきます。
2週間投薬、1週間休薬。
朝、夕の2錠ずつっすね。



毎回のごとく血液検査をするんだけど、ヘモグロビン(貧血)やアルブミン(栄養値)はそこまでひどくはないみたい。
許容範囲内ってことらしいんすよね。


気になったのが、7月の血液検査の値と今回の血液検査の値がほぼ変わらないコト。
抗がん剤でキツイなぁって時の値と今のわりと良い体調の時の値がほぼ変わらないんすよね。


えっ、まじすか?!
って思いました。


そう簡単に変動するもんじゃないんですねー、食べれてる量が違うからアルブミンなんかは結構良くなったんじゃないかなぁと思ってたんだけどな。


まっ、とりあえず今日から開始。
頑張っていきたいと思います。





応援よろしくお願いしますm(__)m
良かったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★




にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ




↑このページのトップヘ