え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

タグ:歯科

みなさん、こんにちは☆
いつもありがとうございますm(__)m


えー、今週の月曜日から抗がん剤治療が再開となりました。

パクリタキセル10クール目の1回目、10-①、ということになりますね。


前回、がんセンターから紹介を頂いた歯医者にいきまして、治療をしてきました。
抜歯ではなく神経を抜くという治療で、ぶっちゃけていうと、まぁまぁ痛かったですわ、、、。
痛かったら右手挙げてってやつあるじゃないですか??
右手挙げずに
「ウ”ゥ”ゥ”うぅぅ」
ってなりまして、麻酔を足してもらいました。
終わってからはしばらく痛くて大丈夫なんかなぁと思っていましたが、徐々に痛みは引き、5~6時間後にはだいぶ落ち着いていました。
しばらく歯医者には通う形になりそうです。


んで、今回抗がん剤の治療を再開したのですが、その前に、がんセンターの歯科の診察が急遽入ってまして、まず歯科に向かいました。


診察室に入り、いつもの先生とお話しをしたのですが、今回の疑問等についての答えをこちらから聞くわけではなかったのですが、お話ししてくれました。


まず、治療に関しては、抜歯ではなく、神経を抜く治療だということ。
詳しく説明すると、親知らずが横に生えていて手前の歯に食い込んでしまっています、その食い込んでいる部分が虫歯化し、神経まで達している為、神経を抜いて、虫歯を治療していく、という治療だということです。


そして、抜歯の場合は抗がん剤治療を4週は見込んで休まなければならないということ、
神経を抜く場合はケースバイケースで、使う薬や、歯の状態、体の状態、によるところが大きく、基本的には大丈夫だということですが、うてないケースも少なからずあるということでした。


その確認の為にも、本人達の口頭ではなく、しっかりこちらで確認してからデータを作り保存しGOサインを出す、これがルール化されているということでした。
がんセンターのルールなのかはわかりませんが、口頭でGOサインはだす時代ではなくなったということです。
まぁ、患者の安全や確実な治療を進めていく上では確かにそうですよね。
理解も納得もできました、先生ありがとうございますm(__)m


今後も確認させてくれなっということで、抗がん剤治療がOKということになった、という感じですかねぇぇぇ。


仕切り直し、なので今週から3週続きます。
今現在でいうと、正直具合わりいぃです、、、(;´Д`)
ご飯もあまりたべれません、吐き気もそうですが、たべるとつかえる感じがあって吐くんですよね。
2日間くらいすると食べれるようになります。
最近はそういう感じなので慣れましたわ。
ぼわーっとする感じもあります、微熱な感じです。
今がたぶん一番キツイ時なんで、これから徐々に回復していく感じですね。


金曜日には歯科があるので回復させたいところ、今日は火曜日か、、、。
土曜日は保育園の発表会があるしな、これは必ず参加や。




今日は横になっていたからな、、、。
明日は通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですかの2話目を観よう。
応援よろしくお願いしますm(__)m 
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★ 



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村 


闘病記ランキングへ






















「AYA世代」のがん経験者へ療養支援サイト 国立がん研

https://plaza.umin.ac.jp/~aya-support/


この記事をぜひ拡散したいとおもいブログにて投稿させて頂きます。


明日、腫瘍内科外来なのでAYA世代のがんサロンでお世話になっている看護師さんに会えたらゆってみよ。
8月に開くAYA世代のがんサロンで出会う人にもゆおう。
こういったものがどんどん広がっていけば良いですね(^_-)-☆
国立がん研さんに感謝ですm(__)m
ありがとうございます。


ツイッターで知ったんですよね、これ。
同じスキルス胃がんの方なんですが、いろんな情報を発信されていましてとても為になりますし、ありがたいですm(__)m


がんサロンなんですが、僕の友達が、開催する大学病院で働いているがん看護師と友達ということでね、いやぁなんかこうやって輪がひろがっていくんやなぁぁぁぁと思いました。
細かいところで輪がひろがったり、いろんな方が拡散してくれたりとほんとありがたいですよ。


とりあえず明日は抗がん剤と歯科の予定です。


あ、そしてアレや、ヒーロー戦隊と仮面ライダーの映画が公開されるわ。



観に行かないとな!
応援よろしくお願いしますm(__)m 
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★ 


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村 


闘病記ランキングへ








金曜日、腫瘍内科外来行ってきました。


まず、血液検査して腫瘍内科行ったら先に歯科にいってきてくれ、ということで先に歯科に行ってきました。
わりとすぐ呼ばれましてね、久々に歯科の先生と対面しましたよ。
んで、治療してもらいました。
副作用で白血球が少なくなるから歯茎が腫れて治りにくいからそれもあるし、親知らずが横に生えていて虫歯になってる的なものもある。


まぁよくわからんけどいろいろ治療していきましょうということになりました。
とりあえずあの歯医者といえばの削るやつで削ってもらいました((+_+))


やっぱりね、独特なリズムで会話をする天才的な技術を持ち合わせている先生でしたわ。


削っているときにですね、


「あぁ、痛いか?? 今のな。うん。今のところは痛いよな?? うん。
ごめんな。うん。ここか痛いのは??ここだな。うん。」


いゃ、先生、オレ、しゃべれないからぁぁぁぁぁぁ。
んで、先生一人でかんけつしてるからぁぁぁぁぁぁ。


そんな感じで治療が進んでいきまして、抗生剤と、整腸剤を処方して頂きましてしばらく通うスタンスになりました。
コレ、親知らず抜くとかっていうパターンもありそうなんだが、、、
ちょっとこぇぇぇぇぇぇぇ。とおもっている。



来週金曜日にまた行ってきます。



ちょっと指先にちからがはいらんので分割!!






応援よろしくお願いしますm(__)m 
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★ 


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村 


闘病記ランキングへ














明日は腫瘍内科外来です。


抗がん剤予定日ではありますがどうだろーか。。。


血液検査の結果もあると思うんだけどさ、なんか咳がながびいてんのよ(+_+)
コレ、副作用的な感じだったらアレだけど、薬剤性のアレルギーとか肺炎だったらイカンのですよ。
薬剤性の肺炎は前に否定はもらったけど今回のはどうかっていわれたらわからん、、、。
熱はないから多分大丈夫な筈だと思うんだけど、アレルギーの方がちょっと心配。


明日、先生に聞いてみようと思います。


それとは別に歯が痛くなってきて病院内の歯科のオーダーも入れてもらいました。


手術のときにそこでマウスピース作ったんすよね。
呼吸器っていうのかな??
それをいれるときに歯が欠けたり折れたりしないようにマウスピースをつくるんですよ。


だから僕は二回だけその歯科にいったことがあるんだけど、またそこの先生が独特な先生なんですよね、なんか会話のリズムが面白い(←失礼m(__)m)


「なんかあったらな、うん、腫瘍内科から紹介してもらってなぁ、うん。
あのなぁ、結構無茶なこと言われたりしてるからな、うん、なんかあったら言ってなぁ。」(←いゃ、コレ、大丈夫か??)



みたいな感じで言われていたいたんでね、オーダー入れてもらいました。


とりあえず明日いってみてもらいますm(__)m






応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ

昨日、腫瘍内科外来いってきました。


妹に乗せてもらい病院へ。


採血してから待ち時間があるので食堂でメシ食ってから診察へ。


採血はわりとすいてたんですぐ呼ばれました。
診察はそこから一時間半後くらいかな。


造影剤CTの結果は前回と変わりはないとうことでした。
直腸部もかわりなく。


いゃ、今回他に色々聞きたいことがあって、あのー、僕、歯が痛くてですね、歯科紹介してほしいとか(がんセンターの中にある)、障害年金の書類とか、でCTについてはあまり深く聞けなかった。


前回と変わりはないですーって感じで終わった。


まぁ、それ以上聞くこともないんか。


PCにコメントがかいてあったんだけどあんまりみなかったし、次行った時にもっかいみしてもらおうかな。
この造影剤CTのコメントって放射線科医が書いてくれてんのかな??
CTは放射線技師が撮ってくれてんだよな。
そう考えるとドラマもまた違った感じで見れますわ。
うまく撮ってくれてありがとうございますm(__)mって感じにもなるし、いゃ、これ増大ってホントに??って感じにもなるわ。ちょ、もっかいみてよってか直接話ししませんかって気持ちになるわ。


んでまぁ、とりあえず次週歯科予約いれてもらって、抗がん剤治療を開始しました。


歯科の治療によっては抗がん剤治療の延期もあるらしい、、、
とりあえず来週聞いってみてからですね。


障害年金の書類は直接みせて、こんな感じで書いて下さいーってゆってから受付に渡しましたわ。
その方が伝わりやすいかなぁと思ってメモも書いて渡してきましたわ。


そしたらな

「あー僕ね、これ書いたことないんですよ。」

って。


嘘だろ、先生、、、。
何年やってんだよ(←失礼m(__)m)


いゃ、とりあえず頼みましたよ、先生。



んで、抗がん剤治療開始しまして、パクリタキセルうちました。
看護師さんに前回、うってる最中に喉が痛くなって咳がとまらなくなることがあって、、、
と伝えたら、それはアレルギーの可能性があるのでもしまたでたらすぐ教えてください!
ってことでしたが今回は無事終了しました。
相変わらずすごい眠いけど、、、。


んで、
受付で会計して。


さっきゆってた、診断書を提出したんですよ。

僕「あのー、今さっき◯◯先生にコレ書いて下さいってゆってきたので◯◯先生に渡してもらえるとわかりやすいと思います。」


受付「あ、わかりました、診断書ですね、◯◯先生ですね。」


僕「あの、障害年金の書類ってなかなかみなさんもってこないんすかね??」


受付「いゃ、つい先日も◯◯先生宛にありましたよ」


───────────なにぃぃぃぃ。


僕「えっ、◯◯先生、書いたことないってゆってましたよ。」


受付「えっ、それは震えますね」


──────────えぇぇぇぇ!


震えるてぇぇ、受付の女性の語彙力にやりよるなぁと思いながら。


受付「あーただ、◯◯先生の判子の横に別の先生の判子があったりもしますからそういうのもあるのかもしれません、ただ、◯◯先生、何年やってんだっていぅ、、、。」


うん、僕と同じ感想ですね。



ということで、
パクリタキセル6─① 開始となりました。





応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ






↑このページのトップヘ