え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

タグ:抗癌剤


ここ数日、高熱な日々を過ごしている。。。


あがったり、さがったり、、、


月に1回くらいは熱があがってしまうのは何故だろうか。
その都度病院行って検査して原因はわかりませんといわれて抗生剤をもらって帰る。
そんな感じがルーティーン化してますよ(T_T)


39.2度の数字を見てもあまり驚かなくなったなぁ。

39度の世界はちょっとぼうっとして、体が勝手に寝ようとする。
38度の世界はもはや普通な感じ、慣れた感じがある、テキパキ動くことはできないけどまぁ普通だ。

抗癌剤の副作用はいわば40度の世界に悪心、吐き気、便秘、しびれ、下痢、等が絡んでくるからそれに比べたらわりと大丈夫。


にしても長いこと熱があるなぁ(´д`|||)


腫瘍内科の診察があるんで診てもらってきやす。
TS-1は来週から始められればと思っています。





応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ




腫瘍内科、診察ですね。


PET-CTの結果がでました。


抗癌剤シスプラチン、TS-1を2クール、その後手術。
術後4クール。


今回の結果次第で抗癌剤治療は続きますが、TS-1のみになる。


結果は、


「再発、転移は認められません」


とりあえず一区切りついたかな。


手術できないって言われてたのが手術ができたり、再発転移の可能性は高いっていわれたり、スキルス胃癌術後の生存率だったり。
これからも闘病は続くけど、ここまでこれたんだなぁと、ひとまずホッとしたのが正直な気持ちです。






応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ




体調と相談しながら、どこかのタイミングで顔出せればなぁと思っていました、貧血感もそこまで強くなく、行けると判断、二次会の会場に向かう。


友人達と合流!


個別で会ってたりはしてたけど集まって会うのは久しぶり!
それだけでも良かったわぁ、ノリが完全に地元感満載だった。
そうそう、この感じ笑
成長してねぇなぁ笑


できるだけ、いれるだけ二次会に参加するわぁってことでいざ二次会会場へ。


ソファーもあるし、思ったよりゆったりできそうでひとまず安心。


見知った顔もちらほら。
懐かしいなぁ☆


新郎&新婦にも会えて顔見れたし、出せたし、良かった(ノ´∀`*)
式に行けなくてゴメンなぁぁ、なんとか顔出せたってコトで許してねm(__)m


せっかくきたし、ちょっとだけ食べようかなぁ。。。


でも、やっぱり外で食べるのって不安じゃないすか、胃全摘出者にとっては。
ダンピングとかダンピングとかダンピングとかあるわけで。
まぁ、術後半年以上経ってるし、少しくらいならよく噛んで食べればまぁ大丈夫だろうと思ってね。


箸を持ちました、
持ったら友人達が、


「おぃ!どした、なんか食うのか?!大丈夫なのか?!食えんのか?!」


って、過剰な心配をしてくるわけで笑


いゃ、あの、胃はないけど食えるのよ、ブログも見てるし、説明もしてるだろーよ。


でも実際僕が食べようとするのを目の当たりにするとまぁ、そうなんのかなぁ。
そうなるんだろなぁ。


サーモンをひときれ食べたわけなんですけどめっちゃ見てくるからたべづらいわ笑


したら今度はめっちゃ唐揚げとかあってね、食えよ、みたいな。


いゃ、だからオレ胃がねぇんだよ!
完全にオマエらいじってきてるな。。。
心配してんのかしてないのか。


文章にすると伝わらないかもしれないけどこんな状況でもそーゆう冗談っつうかブラックジョークっていうか、、、を言い合える仲間がいて良かったよ(  ̄ー ̄)ノ


すげー笑ったしさ( v^-゜)♪
なんかあっという間だった。



ただ、仲は凄い良かったんだけど今は県外に住んでて連絡とってない方とか、あんまり連絡とってないけど部活一緒だった方とか、そういう友達にも会うわけじゃないすか。

今のオレの状況は知らないんだろうなって感じの絡みだったりするわけで。。。
そーゆう難しさはありますよね。


例えば、飲めよ飲めよとか、食べないの?とか、そうゆう場面に遭遇することはあるわけで。


「あー、オレちょっと胃がないんだわ」


っていきなり言われてもねぇ。。。
そういう意味ではある種のマヒャド級の呪文を僕は唱えるコトができるのだ。


さすがに唱えませんけどね。
まぁ、そんな感じのコトもあるわけだ、慣れればどうってことないんだろうけどね。



本当におめでとう!!
2時間くらい居れて良かったよー☆
体重増えないかなぁ。
応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ




今日は友人の結婚式。


小学校からずっと一緒だった親友のY氏。


オレの病気がわかった昨年の今頃から、式やるからそれには参加してくれよっ!
って言われていた。


なんだけれども治療や副作用、そんなこんなで出席できる状態じゃなく。。。出席は難しいコトを伝えた。


本人は

「まぁ、全然大丈夫よ。治療が延期になったりは知っていたし。気にすんなぁ。」


ってゆってたけどな、なんかやっぱりせつなさを感じた。
マジでゴメン、申し訳ない。
散歩とか頑張ってみてるけどまだ体力や精神力が追い付かないんだわ。


友人代表のスピーチは手紙を書いて代読を頼んだ。


出席はできないけどここから誰にも負けないくらいY氏&Nちゃんの御結婚を心から祝福しているよ!!





なんとか、どこかのタイミングで一瞬でも顔を出せたらとは思っている。
応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ




最近ダンピングの回数が増えてきたように感じる。


ゴハン食べた後、2~3時間後かな、徐々に体が熱くなってきて頭がボォーっとした感じになるのだ。
動悸っていうのかな、腹痛は無い。
後期ダンピングってヤツ。


あと、バナナとスイカ、術後からものスゴくお世話になっているフルーツ君達。
夜食なんかで食べるとすぐに腹痛になるコトが多くなってきた。
なんでだろう??
甘すぎんのかな??
大丈夫だったはずなのにな。。。
食べるペースが無意識に早くなっちゃってるのかもしれないな。
こっちは前期ダンピングってヤツ。


すぐくるダンピングは地味に悪心というか、気持ちの悪さと痛みがあるからまぁキツイ、やっぱり肩も特に右肩に差し込まれる様なうずくまるような感覚を伴う。


スイカが食えなくなるのはちょっとせつない。。。


すごいゆっくり食べて様子をみるコトにしよう(  ̄ー ̄)ノ







応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ




↑このページのトップヘ