え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

タグ:友達

これなんですけどね。



DSC_0805





ブロリコ。



病気が発覚してから親父が送ってよこしてくれる栄養補助食品。



できるだけ毎日飲んでいます。


負けないカラダをつくる。


送ってくれてありがとうm(__)m






そして、昨日は小学生からずっと絡んでいる地元の友達とその家族達が遊びに来てくれました。



なんか色々お菓子をもらってしまってすまんね、ありがとうm(__)m
パックンチョもあった笑



子供達同士遊ばせてると、お互いやりたいことが違って、てんやわんやになります。
サッカーしたい、野球したい、とかで食い違う。
ずっと食い違ってたから見ていて面白かった。
でも仲はいいんですよね。
複雑ですねー。



赤ちゃん、連れてきてくれてね、会うのは2回目だけどなんか前回よりもおっきくなっている様な気がする。
かわいいねー★
もっとおっきくなったら子供達同士で遊ばせようぜー(^ー^)







応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





今日で3日目ですね。


特に変わった症状はでていないですね。


しかし、物凄い強風です、ずっと吹いてます、家の中にいても音が凄いですわ。


昨日は友達が会いにきてくれました。
家でお話しをして、その後サクッと出掛けました。
おもしろかったわ。


また出掛けようぜぇぇ。




応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ






こんばんはm(__)m


休薬期間に入って寝込んでいた毎日から脱却するべく家族で出掛けました。


先週の日曜日は小学生から付き合いのある友達の家に遊びに行きつつ、実家にも顔を出しました。


こうやって出掛けたり、友達と話したりすることで体調が整えられたり、元気をもらえることができるんだなぁと実感しました。


病気になったことで小さなことでも有難いと思える様になったというか、気づいたというか、なんか、そんな感じです。


21日から抗がん剤(TS-1)開始予定、26日から入院(シスプラチン点滴)の予定です。


なので3月中旬くらいから動けるかなぁー。


応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ




入院して3日目から抗がん剤、TS-1を開始しました。


んで8日目から点滴、シスプラチンを開始。
その前後の日に水、利尿剤、吐き気止めの点滴。


シスプラチンを打った次の日くらいからあんまり食べれなくなり、4~5日目くらいから結構具合悪い感じになっちゃいました。


僕の場合、一通りの副作用はあったかなと思いますね、初めての経験ばかりだったので精神的にもキツイもんがありました。



アレ、コレ、鬱なんじゃねぇか??と思ったりもしましたね、なんかね、何もしたくない的な、話したくない的な、ね、なんかわかりますかね??


高熱の風邪の時って寝込んで何もできないわけじゃないすか。
でも治るわけじゃないすか。
それが一生続いたらキツくないすか?


僕の場合はコレ、抗がん剤を打ち続けていくわけじゃないすか。
効き目がなくなったら違う種類に変えてみたいなね。副作用がその度にでるかでないかはわからないですけどね。
それはそれでしんどいなと思ったんですよ。
具合わるいから色々ネガティブな方向に考えてしまうんですかね。



これ、究極のツッコミだと思うんですけどね、

大丈夫死ぬ訳じゃないんだから、っていうフレーズあるじゃないですか、

これ、僕の場合
いやいゃ、死ぬ可能性あるんだけどぉぉぉ、で返せるんですよね。


なんかそんなコト考えてたらちょっと吹っ切れてきましてね。

いつか、使ってやりたいと思ってます。


まぁ、今、現在はなんとかダイブ体調的には落ち着いてきた感じですかね、
正直、不安だったり、怖さだったり、もちろんありますよ、副作用によって、どんどん、ネガティブになっちゃう的なコトだって、そりゃ、ありますよ。


体調が安定したことによって、精神も安定するもんなんですよね、結局バランスって凄く大事なんだなぁと思いましたよ。
もちろん、友達だったり、家族だったり、お見舞いだったり、話ししにきてくれたりね、とても有難かったです。
具合悪いから動けないけど、話しはできるし、話ししたいときはしたいしね。

気を使わずにいれる友達がいるってのはそれだけでとても素晴らしいことなんだと、僕はそう思います。



ドラクエ買ったんでレベル上げしてきますわ。


ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


よし、やってやりますよ。
サプライズフォトウェディングぅぅぅぅ!!!


式場云々は友達が手配してくれました。
マジサンキューぅぅぅぅ!!!


とりあえず僕の役目はバレずに式場まで嫁と子供を連れていくこと。
コレ重要ぅぅぅぅ!!!



よし、一旦落ち着きましょう、ハイ。



急も急もだったんですが、友達も来てくれましてね、子供の面倒みたりだったり、写真撮ってくれたり、ビデオ回してくれたりで本当に助かりました、ありがとうございますm(__)m


で、当日の朝なんすけどね、嫁と子供達を連れ出すことに成功!!


前々日くらいから僕が、
「よし、友達夫婦とみんなで動物園行こう!」
と、意味不明なテンションでゆってしまったんですが嫁は一切疑ってない様子。

今考えると、何が「よし、」なのかよくわかりません笑


そして友達夫婦と合流。
せっかくみんなで行くんだから一台で行こうぜ的な感じですね。



ここまでは筋書き通り!!!

い、いけるぜっ!

嫁は全く疑ってません。

子供も「早く動物園行こうよー!」とずっと言ってます。

くっ………、それはそれでゴメンな……。

そして一台の車に乗り込み、式場に向かいます。
向かうわけなんですが動物園がある方向とは違うので、
「ん、アレ?、おやおゃ、道間違ってませんか?」
的な雰囲気になるかと思われましたがそこは若干、天然的な要素を含んでいる嫁。
式場を目にするまでわかってませんでしたね。

そして、ネタバラシ!!

すると嫁は
「え、マジで??全然わかんなかった。ウソ………、そんな感じ?!」
と、冷静ながらも感動してるような感じでしたね!
気のせいかもしれませんが目が潤んでましたよ!
いゃー、良かった良かった!

ちょっと話し長くなっちゃうんで分割!!

sketch-1500681649424


sketch-1500692479524



ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


↑このページのトップヘ