え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

タグ:入院

今日は入院4日目、人工肛門の手術日です。


3日目のコトはまたの機会に書けたら書きますかね。


一応予定では10時半からとなっていますが、、、
ちょうど今、さっき、M先生がきてくれまして


「◯◯さん、まだ鼻と喉の調子が良くないそうですね、熱は下がったようですが、、、。」


「はい、そうですね、自分的には大丈夫かなぁと思っています」


「そうですか、んー、私としては週明けの方が良いのではないか、と思っています。
術後の肺炎等も気になりますし、緊急的に手術が必要というわけでもない。
奥様がくるまで、麻酔科と相談してきますのでもう少しお待ち下さい。」


とのこと。


その後、何人か看護師さんがきてくれまして、なんか延期になりそうなんだよー。
麻酔科と話してみてかららしいけどね。
と何人もの看護師さんが教えてくれました。


んー、ちょっと今日は難しそうですねー、手術延期になりそうです。


と思ってたらM先生再び登場


「さっき麻酔科の先生ともはなしてきたんですけどね、ちょっと延期にした方がいいとのことになりました。
やっぱり肺炎とか痰の出し方とかね難しくなると危険ですから、体調を整えて手術をするのが1番だと思います」


「そうですか、わかりました。」


と、延期が確定しました。
今後、体調が回復するまで1度帰宅してから再入院するか、このまま入院するか等、嫁さんと決めることになってます。


クスリも処方してくれるそうなのでのみながら体調を整えたいと思います。







応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ










抗がん剤治療12日目。


少し回復してきた。


ちょっとキツかったりする日もあったんでね、飛ばした日もありました。
それもあって少し復調してきた感じ。


ただ、貧血感はまぁあるわ。
指先に力が入らないような、ぼぅーっとした感じ、抗がん剤の副作用なのか、ダンピングの一種なのか、よくわからん。
血液検査でヘモグロビンの数値はそこまで低くはないんすけどね。
昨日は片頭痛もあったんだけどこれも良くなってきましたね。



話しは変わりますが昨年の今頃は手術のために入院をしていました。


入院したんですけど、もしかしたら胃がなくなるかもと思ったんで、外泊届けをだして外食等していました。
んで高熱をだしてしまって先生達に怒られてしまったんですよ。
熱が長引くなら延期もありますといわれ、当日の朝まで手術をするかどうかはわかりませんでした。


結局、手術は行われ、胃を摘出することができました。


もうすぐ手術から1年が経過します。
どうしよう、ラーメン食べてみようかなぁ。
お酒も少しなら良いって先生に言われたんで少し飲んでみようかなぁ。


とりあえず抗がん剤治療はあと2日っすね。


応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ






20日のCTの結果は抗生剤が効いている為、影はだいぶ無くなったとのことでした。
血液検査の結果と合わせても良好であるとのこと。


ただ、まだ少し影があるのと、熱がある、ということで抗生剤が延長になりました。


肺炎の場合、72時間発熱が無ければ治療がおわれるらしい。


順調にいけば抗生剤はプラス2日間、つまりは今日までで土日に退院しても良いと言われました。
今のところ平熱を保っていますので退院できるかなぁと思っていますね。


日曜日に退院予定です☆






W杯、日本対セネガル、家で観れるかもだze。
応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ






今日で入院してから1週間が経ちます。


抗生剤を1日3回、
朝の6時、
昼の14時、
夜の21時、
の3回。


朝の抗生剤をうつと、結構な頭痛があり、カロナールを飲んで落ち着かせている。
抗生剤のアレルギーとかそういうことじゃないみたいなのでカロナールで様子をみましょうってことに。
熱は下がってきていてたまに37度後半の熱は出るけど38度以上にはならなくなってきた。

昨日の血液検査とレントゲンの結果は良好らしく、しっかり抗生剤が効いてくれているみたいです。

まだ、咳は出るんすけどね( ´_ゝ`)

今日は午後からCT検査があって、その検査結果次第で点滴から飲み薬に変わったりと治療の仕方が変わる。


良い結果になればいいなぁぁ( ´∀`)




話しは変わりますが、W杯、日本、勝ちましたね!!
コロンビアに2対1。
消灯後の病室でイヤホン着けて見てましたよ。
同室の皆さんも見てたんじゃないかな、(四人部屋で四人満室)点が入った時、よっしゃみたいな声聞こえたわ笑
同じ部屋にいる4人、カーテンで区切ってはいるけど同じテレビ見て、感動している笑
コレはなんといったらいいのか、一緒に見ているといっていいのか??
だったら一緒にみればいいじゃないかと皆さん思うかもしれませんがテレビ小さいし、点滴とかあるし、ベッドに横たわって見てるし。
コレがベストな状態。


うん、よし、次戦も同室の皆さん、近距離ではありますが各々応援していきましょかぁ!!

翌日の朝にでも共有しましょうぜよ。


予選グループ突破もあるんじゃないか。
応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ






肺炎の為入院しています( ´△`)


6月13日(水)から入院しているので今日で4日目ですね。


咳や痰は朝の寝起きの時がひどく、それ以外は比較的落ち着いています。
食欲はあんまり無いんすけど、頑張って食べる様に。
何故か夜が1番食欲ないんだよなぁ( ´_ゝ`)


原因菌は肺炎球菌というものらしくて、一昨日くらいからはそれに効く抗生剤を点滴してもらっています。
広く効く抗生剤じゃなく、より、肺炎球菌に効く抗生剤をピンポイントでということですね、量も増やしてます。


昨日、血液検査とレントゲンとったんすけど、CRPがちょっとあがってたのと影がちょっと増えてたらしい。。。


先生いわく、
「抗生剤もいれたばかりだし、こうゆうことはあります。
レントゲンに関してはほんとちょっと増大ですが、治ったものが残って見えたりもしますからね。
抗生剤をよりピンポイントなものにしてますからそれで様子をみましょう。」

とのこと。
わりとたんたんと焦ることなくゆってたからまぁ大丈夫ってことなんかなぁ。


入院期間は2週間くらいになるかなぁって言われましたね。
なかなか、落ち着くまでに時間がかかるんですかね。




ゆっくり焦らず治療していきたいと思います。



W杯もあるし、サッカー観ます。
応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ






↑このページのトップヘ