え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

タグ:ポート

久々の抗がん剤治療が開始となる予定です。


ストーマの手術が3月27日だったので手術からは1ヶ月たっていますね。


多分、パクリタキセルで間違いないとは思うんだけどまぁ、とりあえず診察してからだね。


ってか、アレですよ、そろそろ公約通りどん兵衛食べますか??
友達からね、食ったのか食ったのか食ったのかって連絡がくるんですよね。
いゃ、まだ食ってねぇぇぇからぁぁぁ。
色々あんだからぁぁぁぁ。
慣らしてんだからぁぁぁ。


で、まぁ、もうそろそろいけんじゃねぇかということでね。
(軽くラーメンとか食えるし、病院食でアジフライとかでてたから大丈夫だろー)


明日の夜、どん兵衛食べます!!!!!
(いゃ、なに宣言www)
みんなもよかったら一緒にどん兵衛しようぜっ!!!!
(わけわかんなくてm(__)m)





応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ




術後6日目、昨日はおしっこの管がぬけて今日は背中の管が抜けました。


少し動きやすくなったかなぁ( ̄ー ̄)
が、一人部屋から四人部屋へと移動。


しかし、僕は今のところ熱が9度まであがってしまっていてしんどい。。。
ダルい( TДT)


患者さんはどんどんくるわけで仕方ない、ワガママいうわけにもいかんし、差額ベッド代??っていうの?も高いしな。


今主治医がきて、熱の原因を調べてるらしいんだが、、、ポートの感染の可能性があるらしい。
ポート感染が怪しいなってなったら抜くからって言われた。


まじかよ、、、また手術なのコレ。
ポート抜去って手術になんのか。


とりあえず熱を落ち着けたいところです。





応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ








こんにちはm(__)m


今日ニュース観てたんですけど、平成はあと56日らしいです。
平成の30年間、
じっくり振り返ると、あぁ、いろんなコトがあったなぁって思います。


平成の次はなんになるんすかねー。


んで、あのー、昨日ですね、ポートの針が抜けたんすよね。
袖まくって確認しようとしたらそのまま針ぬけちゃったんですよΣ( ̄□ ̄;)
えぇぇぇぇ?!
そんなことあります??
ビックリしちゃってね。
すぐ訪問看護師さんに電話して対応してもらいました。
いゃー、焦りました焦りました。


高カロリー輸液点滴の為にポートを増設したわけなんですが、針ってね、1週間くらい刺しっぱなしなんですよ。
1週間ごとに交換してるんですよね。
病院行った時に交換、訪問看護師さんが来てくれたときに交換、と、自分ではできないやつなんです。
それが抜けちゃったもんだから焦りましたね。


訪問看護師さんに電話してすぐきてくれたんで大丈夫でした。
針が抜けてから適切な処理をしないとポートの中で血が固まってしまって最悪の場合はポート抜去しなきゃならんらしい。。。


針を刺しなおして点滴が流れるか確認してもらってちゃんと流れてました。
助かりました。
訪問看護師さん、ありがとうございますm(__)m


自宅で管理するってコトはこーゆうこともあるわけなんですよね。
簡単には抜けないようになっていますが気を付けて袖とかまくるようにしていきたいと思います。





応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ







一昨日は訪問看護士さんが家にきた。


ポートの針を抜いて風呂に入ることができました、針を抜くと解放感があって、自由感があり、気にせずに湯船にも浸かれるから気持ちがいいんですよね。
針を刺したままでも風呂には入れますけど、その場合は濡れないように針のとこを固定してサランラップで覆ってから濡れないように入るんでちょっと自由がきかない。
まぁそれでもサッパリはしますからありがたいです。
んで風呂からあがって針刺して高カロリー輸液点滴再開。
やっぱりまだ完璧にこなせてないんで訪問看護士さんに色々教わりながらやっちょりますね。


輸液の交換だったり、風呂に入る前の点滴止めだったりには嫁さんの協力も色々と必要になってきます。
いゃ、ホント感謝ですm(__)m
すんません、ありがとう。


その後、友人達が来てくれましてね、色々とお話しをしました。
やはり気心が知れた友人達と会うってのはいいもんです。
それだけでも気持ちや調子が上向きになる。
サンキュー( ̄ー ̄ゞ-☆


ブログ書くのも調子良いときはばぁってかけるんすけどね、なんか手に力が入んなくてちょっとずつ書いてます。
まぁ、焦らずゆっくり書きますわぁ。


そして今日は大晦日。
振り返ってみるといろんなコトがありました。
皆さま、今年1年大変お世話になりましたm(__)m
来年もよろしくぅぅ!(*´∀`)






応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ












水分点滴開始ですね。


点滴のラインが中々とれなくて、何回も刺し直し。


刺す前に右腕を蒸しタオルで10分くらい温めてからトライ。


1回目失敗。
2回目失敗。。
3回目失敗。。。


うん、先生、痛いっす。。。


いつもは1回目か2回目では決めてくれるんですけどね、今回はちょっとてこずっている様子。


「◯◯さん、すいません、ちょっと左でいきましょう。ごめんなさいね。」


ってことで左手を温めて再トライ。


「どうですかね、コレ、痛いですか??」


「コレ、痛いです。。。」


点滴も、何回もやってるから血管が固くなったり、細くなったりしてんのかな。


ポートもできるだけやりたくないっすと言った手前、仕方ないっす。


「ごめんなさい、もう1回、右でいきましょう。」


「はい、お願いします。」


ってな感じで5回目で成功。


良かった良かった。


DSC_0683



水分点滴開始!




応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ






↑このページのトップヘ