え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

タグ:シスプラチン

おとといは腫瘍内科に行って来ました。


昨日はちょっと副作用が重く感じてしまいましたねー。



血液検査の結果、好中級がたりない、白血球が基準値よりも低いという結果に。


それでも打てないわけじゃなくて、許容範囲内ではあるらしく、本人の体調次第ということだったので
んじゃ、まぁ、打てるなら打ちましょかぁと思いましてパクリタキセルを打ってきました。


やはりポララミンから坑ヒスタミンざい??なるものに変わっていて、こちらは錠剤で飲むタイプでした。


んでパクリタキセル打ったんですけど、途中から急激な眠気とダルさがあって、身体の自由がきかない感じがありました。
残り少しで終わりそうだったのでぼぇーとしている間に終わり、帰宅しましたが、なかなかクルマから降りることができず、身体の自由が奪われてしまったような感覚です。
眠気とダルさ、一瞬アカシジアかとも思いましたがそれに作用するクスリはないはずなので大丈夫かと思われます。


パクリタキセルで、ここまでキッツいなぁって感じることはなかったのでタイミングや体調等もあったのかなぁと思いました。


こういうことがいざあると、いままでTS-1+シスプラチンも経験しましたが(シスプラチンは過去最大で副作用はんぱないすね)
TS-1単剤、パクリタキセル単剤で副作用がきつくなってきたとき、抗がん剤のやめどきってどうなんだろうと考えてしまうものです。
いゃ、今に始まったことではないですが抗がん剤治療ってどうなのっ??てのは闘病者なら一度は考えたことがあるんじゃねぇかと思います。


抗がん剤使って副作用に苦しむけど延命はできる
使わないで自分らしく生きれるけど延命はできない
この2つはがん患者の永遠のテーマみたいなもんじゃないすか。


そもそも抗がん剤使って延命できんの??
抗がん剤使ってなくても長く生きてらっしゃる方もいるんじゃないの??


答えなんてでませんよね。


選んだ治療が一緒だからといって同じ副作用がでるわけじゃない。
人それぞれなわけだ。



でもやっぱ後悔はしたくないんだわ。
そりゃ誰だってそうだよなぁぁぁ。
抗がん剤をうつこと、うたないこと
どっちが後悔しないことなんかね??
それもわからん。


んー、よくわからんよね。。。


でもやっぱ今はやれることはやっておきたいかなって思います。




応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ




前回の休薬期間中にいってきました。


ブログに書こう書こうと思っていたけど先延ばしにしてしまっていました。


地元の雑誌とかみて休薬期間中に行きたいなぁと思っていた場所。
今までカフェとかね、そういう類いの場所って行きたいと思うことはなかったし、お茶するっていうこと自体、自ら思うことはなかったんだけど。。。
なんか、雑誌みてたら行ってみたくなった。
まぁ、外食へのリハビリと思っていってみようかぁぁ。って感じ。


DSC_1431




DSC_1433




DSC_1435



おぉー、なんか英国みたいな雰囲気ですわ。
レストラン、カフェ、アンティーク店、等がありましたね。
結構アンティーク好きなんですよね、僕。
懐中時計とか持ってます笑


とりあえずこんなゴハン食べました。
DSC_1439




え、まじか。
こんな感じでくるわけなのね。
オシャレやん笑
オシャレな食べ物に耐性がないオレ。
胃がないオレでもこんな感じの食べていいんか。
食べていんだよな。。。



DSC_1440




DSC_1441




安心して下さい。
胃がなくてもこんなオシャレな食べ物食べれます。
( ̄ー ̄ゞ-☆
さすがに全部は食えんけどな。


その後は隣接するカフェへ。
こんな感じ。
DSC_1442



DSC_1443



テラス席もあったんで外でゆっくりしてもいいかもですね。



いやー、おもしろかった(*´∀`)



何が言いたいかってね、胃を失ったらですね、以前と同じように食べることは正直難しいのかもしれません。
でも、食べる楽しみは取り戻せるということなんですよ。


え、コレ、良いことゆってるんじゃないか。
たまにはカッコいいこと言わさしてくれ( ̄ー ̄ゞ-☆


胃がないオレのカフェ巡りでブログやっていこーかな笑




応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ







抗がん剤治療12日目。


少し回復してきた。


ちょっとキツかったりする日もあったんでね、飛ばした日もありました。
それもあって少し復調してきた感じ。


ただ、貧血感はまぁあるわ。
指先に力が入らないような、ぼぅーっとした感じ、抗がん剤の副作用なのか、ダンピングの一種なのか、よくわからん。
血液検査でヘモグロビンの数値はそこまで低くはないんすけどね。
昨日は片頭痛もあったんだけどこれも良くなってきましたね。



話しは変わりますが昨年の今頃は手術のために入院をしていました。


入院したんですけど、もしかしたら胃がなくなるかもと思ったんで、外泊届けをだして外食等していました。
んで高熱をだしてしまって先生達に怒られてしまったんですよ。
熱が長引くなら延期もありますといわれ、当日の朝まで手術をするかどうかはわかりませんでした。


結局、手術は行われ、胃を摘出することができました。


もうすぐ手術から1年が経過します。
どうしよう、ラーメン食べてみようかなぁ。
お酒も少しなら良いって先生に言われたんで少し飲んでみようかなぁ。


とりあえず抗がん剤治療はあと2日っすね。


応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ






ゲーム大好きK田君が遊びに来てくれた。


東京から帰省中らしく、突然連絡がきて急遽会うことになった。


「今日暇でさ、体調よかったら今からいってもいい??」
みたいな感じで。


いゃ、急すぎるわ笑
まぁ、いいけども。


しかも電車と徒歩で来やがった。
すげぇな。


前日の体調を考えるとちょっと微妙だったけど、いざ会って喋ったらまぁ、大丈夫だったよ。
人の力ってすげぇぇんだなぁ。



来月から大手ゲーム会社に転職するみたい。
ファイナル◯ァンタジー的な。


「おぃ、んじゃガンを忘れるくらいのゲーム作ってきてよ。」


と、思ったんだけど、ゲームのストーリーを作ったりするわけじゃなく背景を作る専門らしくて、どうやらストーリーを作ったりすることにはあまり興味がないみたい。


「おぃ、んじゃガンを忘れるくらいの背景があるゲーム作ってきてよ。」


と、思った。


せっかく作るんだったらストーリーから作り込みたいもんじゃないのかなぁと不思議だったけど、昔から数々の伝説を作り上げてきたK田だったらそういうオレにとっては不思議な考え方もあんのかなぁと思った。
色々な人がいんだな。
ファンタジーですわ。
よくわかんないけどファンタジーですわ。


とりあえず伝説的なファンタジーなゲームができたら連絡してくれよ。
ブログで紹介するわ。




なんか最近肌寒くなってきました。
応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





抗がん剤治療7日目。


あ、お久しぶりですm(__)m
ちゃんと生きてますよ、ただね。。。


いゃ、ちょっとキツイわコレ。。。
今日はまだいんだけど昨日はきつかったわ。。。


吐き気
頭痛
寒気
モヤモヤ感
肌荒れ
鼻痛い
口のはし切れていたい


な、感じ。


今は少し改善されたかなぁって感じですわ。
とりあえず折り返し地点、あと1週間頑張ってこ。






応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ




↑このページのトップヘ