え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

カテゴリ: 入院

おはようございますm(__)m


今日で入院5日目です。
夕方まで点滴うってそれが終われば退院です。


今の体的な現状は副作用が徐々にきてる感じすかね。
吐き気、ダルさがありますね。
副作用に関しては前回書けなかったことも含めてあらたに書けたらと思っています。



いやぁ、日本、勝ちましたね!
良かった良かった。
W杯出場!!


オーストラリアにW杯予選で勝ったこと無かったんですな。


井手口良かったですねー、前から見てましたけどコレからも更に活躍してって欲しいですわ。


よし、朝飯くいますか、病院食は食欲なくて食べれなくてですね。
今はカロリーメイトとウィダーインゼリーが主食です。
ムリせず、食べれるものを食べて下さいってことなのでね、とりあえず頑張って食いますわ。


あ、あと8月の月間PV数、書けたら書きますかね。


ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 病気ブログ スキルス胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ

おはようございますm(__)m


今日で入院4日目ですな。
こうやって振り返るとあっというまな気がしますね。


昨日、シスプラチン打ちました。
今のところは目立った副作用は無い感じですかね、ちょっとだるさ、食欲不振はつづいてますが。


今日あれですね、サッカーW杯最終予選、オーストラリア戦。
いやぁ、決めて欲しいですね、がんばれ日本!!


サッカーといえば、実は僕もサッカー部だったんですよね、最近は人数と時間の関係状、フットサルがメインだったんですよ。
そしたら、僕の病状を知った高校サッカー部の仲間、フィールド状の相方、幼稚園から僕は知ってるやつなんですけどね。


11人対11人のサッカーを企画してくれるコトになったんですよ。
いやぁ、ありがたい!!


「オレ達は病気を治すことはできないけど、元気にすることはできるから」


って、詩人かっ!?
泣かせるやん。
さすが永遠のレジスタ!!
できるだけね、青春を共に過ごした高校時代メンバーが集まってくれたら良いですな。


ただね、僕、尿管ステント入れてからスポーツやってないんでね。
ちょっとただでさえ、血尿やら違和感やらがあるんで100%ではできないと思うし、走れないと思うんですよね。


ゴールtoゴール、かましてやりたいんですけどね、トリプルヒール、かましてやりたいんですけどね、
トリプルカウンターアタック、かましてやりたいんですけどね、(高校時代、練習してたなぁ)
フライングドライブシュート、かましてやりたいんですけどね、


多分、大体の技で

「くっ、ガッツが足りない……!」

ってなるんでね。


でも、なんとか、随所に光るプレーを魅せていきたいなと思います!


企画してくれてありがとう!!
中々、入院やら副作用やら体調やらなんやらで確実にっては難しいかもだけど頑張ります。
ちょっと体もならさないとな。


とりあえず、オレが入るチームは12人にしてくれ。


ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 病気ブログ スキルス胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ

ミサイル発射。
いやぁ、ビックリしました。


朝、病院中にアラートが鳴り響きましたよね。
みんな同じ時間に目覚ましかけたのかぁと寝ぼけながら見てみたらミサイルが発射されましたって……。


避難してくださいと書いてましたけど、コレ、近くに落ちたらもうアカンやつやん。


とりあえず起きて看護師さんに伝えたら

「えっ、本当ですか?!」

って知らないんかぁぁぃ

「まじっすよ、テレビ見てみてください」


で、とりあえず何の指示もなかったんで1階におりてテレビ見てたら北海道沖に落ちたってなったので3階に戻ってきたら看護師さん普通に検温してましたわ。


ここ頑丈だから大丈夫って言われて、落ちたらもうどうしようもないでしょー。
みたいな。
もう看護師最強ですよ。


じゃ、点滴しますからねー、ってなって点滴開始しました。


DSC_0344





以上。



ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 病気ブログ スキルス胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ

本日から2クール目の抗がん剤投与の為、入院ですわ。


初日は心電図とレントゲンとって、あとはおしっこを貯めるだけで終わりです。




DSC_0338



見知らぬ天井だ……



病棟は前回から変わり、消化器科の病棟がいっぱいということで呼吸器科の病棟になりました。


お見舞いに職場の友人の方々が来てくれましたよ。
久々に会ったけど元気そうでなにより、次回からは手ぶらできてくれー!!
カーズの車はめっちゃ息子喜ぶと思うわ!
ありがとうm(__)m



とりあえずオレはドラクエ、レベル99まで頑張ります。


あ、あと休薬期間中の出来事書いていけたら書こうと思ってます。



ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 病気ブログ スキルス胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ

これは僕が入院中の出来事です。


コレ、入院中のコトなんですけどね、2日目くらいかな。
まぁ、ちょうどNARUTOが中忍試験を受けてた時ですね。
尿管ステント入れた日のコトですよ。


入院してる部屋ってのが4人部屋なわけなんですよ。
なんですけどその部屋は僕含めて2人だったんですよね、そこに1人新たに入院するってことで3人になったわけですわ。


挨拶もしましてね、よろしくお願いしますと、まぁ、そんな感じだったわけですよ。


そもそも、同室してる方との会話はほとんどなかったですね、短期の入院の方が多いのかもしれません。
カーテンで仕切られていて、開けるのも閉めるのも自分なんすけど、まぁ、基本は閉めているわけですよ。


事件はその日の夜に起こったんですよ、
まぁ、なんというか、
新たにきた方のイビキがね、
もう、半端ないんですよ。
いゃ、僕もねたまにかいたりとかたまにヒドイ友達とかもいて耐性が無かったわけじゃないんですけどね。
丁度良いテレビの音量が、中、だとしたらそのイビキは、大、を完全に越えているわけですよ。


夜9時に消灯して、この静寂の闇の中、大音量のイビキが鳴り響く病室。


いや、コレ、NERENEeeeee!!!わけですよね。
ステント入れた後だったことあり、痛みもまぁあったんでね、痛いし、寝れないしみたいなね。

なんとか、朝方に寝ましたよ。

でも、でも、やっぱりね、わからないですけどね、ここにいるということは何かしらあっているわけだし、本人に悪気があるわけじゃないですし、寝れないのはキツイですけどね、
しゃぁないかなと思ったんですよね。



で、次の日、散歩行こうと思って病室出たら看護婦さんが声掛けてきたんですよ

「○○さん、昨日大丈夫でしたか!?
ちょっと、うるさくて寝れなかったんじゃないですか??」

って聞いてくれたわけなんですよ。

いゃ、廊下まで響いてたんかぁぃ、と
最早、病棟テロにまで発展してたのかぁぃ、と


だから僕は言ったんですよ。

「す、すいません、
病室変えてくださぃぃぃぃ!!!」


なんか、ごめんなさい、寝れないのはキツイ!!
ホントすいません!


したらその日のうちにお隣の方が移動したんですよね。

あ、そのパターンね、僕がいくわけじゃなくてね。

個室にいったんすかね??
うん、個室の方がね広いしね、ゆっくりできるし、良いと思いますよ!


したらね、向かいのカーテンがシャーッて開いてね、僕もちょうど開けてたんでね。


「ここの人どっかいったのかぁ??」

「あ、はい、みたい……、ですね。」

「そうかぁ、よかったなぁ、ありゃ、ねれねー」

っていって病室でていかれたんですよ。


オレだけじゃなかったんだと思って、ちょっと共感できたことが嬉しくてね。
同じ部屋にいて初めて交わした言葉がコレだったんですけどね、ATフィールド中和できて良かったと思ったわけですよ。


ま、結局のところね、みんなウィンウィンの形でね良かったですわ。



お向かいの方ね、僕が退院するまでに交わした言葉はアレだけだったですわ。
あの瞬間だけATフィールド全開でしたね、
次回入院時はもう少しATフィールド、すなわち心の壁を、すなわちカーテンを、ちょっとだけシャーッてしていきたいなと思います。


ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 病気ブログ スキルス胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


↑このページのトップヘ