「○○さん、どうぞ。」

診察室に入り、腫瘍科の先生からお話しを受けました。

ガンセンターからの電話で聞いた通り、

転移してしまっていること、手術は難しいことが告げられました。

スキルス胃癌で腹膜播種という転移をしてしまっていて、正直、根治は難しいと……、なので、抗がん剤を使った延命治療をしていきましょう、という内容でした。

ガンのレベルとしては4で、余命は抗がん剤治療をして1年らしいです。


1年て……………。


嫁と、どこにもあずけれなかったので生後6ヶ月の息子と一緒に話しを聞いて帰りました。

帰ってきてからわけもわからず泣きました。

この感情を言葉にするのは難しいですね………、

なんでオレなんだろう……、
嫁……、
息子……、
親父……、
オカン……、
妹……、
弟……、
じぃちゃん……、
ばぁちゃん……、
家族……、
親戚……、
友達……、
職場……、
への色々な思いだったり、

もっと早くみつけられてたら、
酒やタバコをもっと減らしてたら、
もっと野菜食べてたら、
たらればの後悔だったり、

色々な思いや感情が入り交じったような……、そんな感情です。







ですが、やはり、闘っていきたいと思います。

精神的には中々安定させるのは難しいんですけど、たらればをゆってたって始まんないすからね。
現実を受け止めて、その上でやれることはやっていこうかなと。
たくさんの人に迷惑かけるわけにはイカンし、大切な人達を遺して死ぬわけにもイカン。



だから、僕、闘病しますわ。



よろしくぅぅぅぅぅ!!!


ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 病気ブログ スキルス胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ