え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

カテゴリ: スキルス

こんばんは。


抗がん剤治療4日目ですわ。
TS-1を飲んでます。


いやぁ、しんどくなってきたわコレ。
飲み始めてから3~4日目がしんどく感じますね。
吐き気感というか胸やけ感がありますわ。
気のせいかもわからんけど骨髄抑制を感じますわ、力がやっぱ入んない。
でも今のところまずまず食えてはいますかね。
前は5日目にシスプラチンうっていてステロイド剤とかもあったからわりと5日目、6日目は元気があった気がするなぁ。


ただ、まぁ確実にいえることはシスプラチン程の吐き気感やダルさ感は無いっすね。
体力や気力を搾り取られるくらいの感じではないわ。


まだ食べれてるし、頑張っていこう。




応援よろしくお願いしますm(__)m
良かったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★




にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ






映画コードブルー、今やってますよね。
僕はドラマをあんまり観てなかったんですけど、嫁さんが映画みたいってことでね。
どんなんなんかなぁとちょっと調べたら、

スキルス胃癌

登場しますやん。

えぇー、まじか、そしてちょっとネガティブよりな話しみたいな感じなのかな。
そこら辺は観てないからわかんないんすけどね、ちょっと観に行ってみようかなと思いました。


そして、とあるブログで知ったんですけど、、、。
ドラマの
義母と娘のブルース

スキルス胃癌

登場しますやん。

いやいやいゃ、余命宣告されてるやん、これもちょっとネガティブなんかな。
ちょっとこちらも観たことはないんですけども調べただけなんすけどもね。


スキルス胃癌、注目されつつあるということなのかなぁ、知ってもらえることは良いことだと思う。
けど、あんまりネガティブばっかりなのはなぁ、、、。
確かにネガティブなことの方が多い癌ではあるんだろうけどさ。
なんかね、、、。
とにかく、竹野内さん、頑張って下さいよ!!
僕も頑張りますから!




応援よろしくお願いしますm(__)m
良かったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ




スキルス胃ガンの場合、その悪性度の高さから術後の5年生存率は15%~20%といわれています。


手術して15%~20%て、、、
どないやねん。


僕はそこを目指しているわけですが、術後1年内の再発率が極めて高いみたいです。


逆に5年経たないと根治や寛解とはいえないってことなのかな。


不安や怖さはもちろんあります。
反面、不安や怖さでなにもしない、できない時間がもったいないと思うこともあります。


ただ、抗がん剤治療中の副作用中はそういうの関係なくなんもできないんすけどね。


そんなこんなを考えるきっかけがありまして、
今日ですね、ひょんなことからスキルス胃ガン術後10年経った方とお話しすることができたのです。


同年代くらいで同じ病気の方とお話しをしたかったので、実現できて良かったし、とても共感できる部分もあって話せて本当に良かった。


ありがとうございましたm(__)m


またお話しができたらと思っています。






応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


人気ブログランキング



おはようございますm(__)m


昨日ですね、今年に入ってから3回目、人生で4回目の胃カメラをしましたよ。


ちょっと前回はキツかったんで今回は安定剤を使うことにしました。


最初にのどの麻酔をするんですけどね。
霧吹きみたいなやつでのどに5回くらいシュッシュッとします。
それをのどにためておくんですけど、吹きかけてから2秒くらいで吐き出します。


いゃ、ちょっとはやくないすか?!
もうちょっとためておいた方がよくないすか?!
って思ってたら看護師さんが、

「では、こちらです。」

今回は展開が早い気が……


ベットに横向きになり、安定剤を打ってもらいましていざ検査に。




やはり、気づいたら終わってました。
完全に記憶がないわけじゃないですが、最初、若干キツかった感じの記憶はありますね。
前回よりも胃カメラ検査じたいの時間が短かったのかもです。
いずれにしても、前回ほどのキツさは無かったです。




うん、やっぱり安定剤の力、TUEeeeee!!




ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


入院前日、家族でゆっくり過ごしました。


抗がん剤投与の為の入院となり、自分は1回目、1クール目の投与となります。

錠剤と点滴、2種類の抗がん剤を使っていくことで効果をあげていくみたいです。

錠剤に関して、TS-1というもので20日間飲み続けます、コレは通院、自宅でも良いみたいです。

点滴に関して、シスプラチンというもので1日で終わります、が、腎臓に負担がかかるので前後1日で水を点滴していきます、あと、吐き気止め、利尿剤、点滴していきます。
コレは入院しなければならず5日間程度入院するという説明を受けました。


今回は初回ということで、10日間の入院になり、その間で尿管ステントの留置、抗がん剤投与(錠剤、点滴)、退院帰宅後、錠剤を10日間飲んで行くということになります。


正直、まぁ、ビビってる部分と、なんとかなるかとポジティブな部分と、不安な部分と……、あるんですが、まぁ、出来る限りのことはやらないとね、イカンですからね、家族や色々な人達の為にもね。

闘病ですね。



よし、とりあえずGEO行ってNARUTO借りてきますわ!!


ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


↑このページのトップヘ