ガンセンターから電話が掛かってきました……。

「ガンセンターの看護師の◯◯と申します」

「あ、はい、お世話になっております」

「実はですね、◯◯さん、バリウム検査の結果を踏まえてですね、早急に胃カメラ検査を受けて頂きたいんです」

「あ、はい、わかりました」

と、こんな流れで日にちや、時間を決めて電話をきりました。

流石にこの時点でガンだ!と100%確信していたわけではないですし、むしろ、胃潰瘍か何かかなぁっという思いの方が強かったです。


そして、僕は胃カメラ検査の為、ガンセンターへと乗り込むわけです。


ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 病気ブログ スキルス胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ