え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

カテゴリ: 闘病

腫瘍内科外来です。


今ちょうど点滴中です。


さっき歯科にいってきましたが、抗がん剤治療中はあんまり歯の治療はできないみたいで、やるとしても軽く炎症抑えたり、軟膏塗ったりするような感じで終わりました。


痛みで我慢できなくなったら歯の神経を抜くっていわれました!Σ( ̄□ ̄;)
それは大丈夫なんか、コレ。
よくわからんが、、、。


それでもダメだったら抗がん剤を4週休んで抜歯しますとのことでしたね。


とりあえずは様子見です。



んで今現在点滴中です。
咳がでないか注意深くみていきましょうというコトでやってもらってます。
抗アレルギー剤も処方してもらいました。


あー、ちょっと眠くなってきましたね。
とりあえず注意していこうと思います。





応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ




すいません、前話の続きです。


歯科にいってから腫瘍内科に戻りまして診察をうけました。
咳が気になるという話しをしたらとりあえずレントゲン撮りましょうってなってレントゲン撮って診察。
結果は肺炎ではなかったのでよかったです。


話しをきいてみたんですが、抗がん剤によるアレルギー反応で咳はあるみたいです。
うってから数分ででくるものが多く、数日たってから出るものではないということ。
前回、前々回はわりとすぐに咳がでてきていたので不安なところはありますが、とても強くでてきているわけではないので、次回うつときは注意深く気を付けていくといゆうこと。
抗アレルギー剤を処方する。
という感じで落ち着きました。


抗がん剤予定ではあったのですが、咳が気になることと、
実はですね、保育園で夏祭りがあったのでスキップすることにしました。


血液検査はたぶん問題なしだったかとおもいますが、やっぱり子供の行事は参加したい。
抗がん剤をうっていくというのも考えましたが、最近の副作用事情を考えてとスキップすることに。


次回は歯科と抗がん剤予定です。


応援よろしくお願いしますm(__)m 
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★ 


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村 


闘病記ランキングへ





金曜日、腫瘍内科外来行ってきました。


まず、血液検査して腫瘍内科行ったら先に歯科にいってきてくれ、ということで先に歯科に行ってきました。
わりとすぐ呼ばれましてね、久々に歯科の先生と対面しましたよ。
んで、治療してもらいました。
副作用で白血球が少なくなるから歯茎が腫れて治りにくいからそれもあるし、親知らずが横に生えていて虫歯になってる的なものもある。


まぁよくわからんけどいろいろ治療していきましょうということになりました。
とりあえずあの歯医者といえばの削るやつで削ってもらいました((+_+))


やっぱりね、独特なリズムで会話をする天才的な技術を持ち合わせている先生でしたわ。


削っているときにですね、


「あぁ、痛いか?? 今のな。うん。今のところは痛いよな?? うん。
ごめんな。うん。ここか痛いのは??ここだな。うん。」


いゃ、先生、オレ、しゃべれないからぁぁぁぁぁぁ。
んで、先生一人でかんけつしてるからぁぁぁぁぁぁ。


そんな感じで治療が進んでいきまして、抗生剤と、整腸剤を処方して頂きましてしばらく通うスタンスになりました。
コレ、親知らず抜くとかっていうパターンもありそうなんだが、、、
ちょっとこぇぇぇぇぇぇぇ。とおもっている。



来週金曜日にまた行ってきます。



ちょっと指先にちからがはいらんので分割!!






応援よろしくお願いしますm(__)m 
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★ 


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村 


闘病記ランキングへ














明日は腫瘍内科外来です。


抗がん剤予定日ではありますがどうだろーか。。。


血液検査の結果もあると思うんだけどさ、なんか咳がながびいてんのよ(+_+)
コレ、副作用的な感じだったらアレだけど、薬剤性のアレルギーとか肺炎だったらイカンのですよ。
薬剤性の肺炎は前に否定はもらったけど今回のはどうかっていわれたらわからん、、、。
熱はないから多分大丈夫な筈だと思うんだけど、アレルギーの方がちょっと心配。


明日、先生に聞いてみようと思います。


それとは別に歯が痛くなってきて病院内の歯科のオーダーも入れてもらいました。


手術のときにそこでマウスピース作ったんすよね。
呼吸器っていうのかな??
それをいれるときに歯が欠けたり折れたりしないようにマウスピースをつくるんですよ。


だから僕は二回だけその歯科にいったことがあるんだけど、またそこの先生が独特な先生なんですよね、なんか会話のリズムが面白い(←失礼m(__)m)


「なんかあったらな、うん、腫瘍内科から紹介してもらってなぁ、うん。
あのなぁ、結構無茶なこと言われたりしてるからな、うん、なんかあったら言ってなぁ。」(←いゃ、コレ、大丈夫か??)



みたいな感じで言われていたいたんでね、オーダー入れてもらいました。


とりあえず明日いってみてもらいますm(__)m






応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ

以前に書いた内容と重複するものもありますm(__)m
ご理解、ご協力の程、よろしくお願い致します。
*拡散希望、よろしくですm(__)m


AYA世代、がんサロン、日程決まりました。



DSC_0070




DSC_0071




参加申し込みはメールか電話です。
よろしくお願い致しますm(__)m



ちょっと見づらくてすんませんm(__)m





AYA世代、15歳~39歳にがんに罹患された世代のことをAYA世代といいます。


病院によっては中々若い方がいなくてお話しができなかったりと、孤独を感じてしまうこともあります。


僕自身、5日間の入院だったり、約1ヶ月の入院を数回経験していますが、入院病棟にいて、同じ30代らしき人をほぼ見かけたことはなかったですし、お話しができたようなこともなかったです。



それはそれとして、やっぱり自分と同じくらいの世代の方とお話しをしてみたいと考えるようになりました。


そして、自分なりに色々と調べて、
「AYA世代」
という言葉があることを知りました。


簡単にいえば若い世代のがん患者。


東京の方ではAYA世代のNPO法人があって、活動もしていて、フリーペーパー等を作っていたりしています。
実際にそのフリーペーパーを見たこともあります。


そこには自分と同じような世代の方々が闘病していたり、克服している様子が描かれていました。


しかしながら東北ではこういった活動自体が少なく、中々目に触れる機会もなかったように思います。


僕が通っている病院でも、がんサロンは開かれているものはありますが女性限定のものであったり、若年者に対して開かれているものはなかったです。


なにが言いたいかというと、
簡単にいえば、
同じ様な境遇の方と会ってみたい、話してみたいということなんです。


人それぞれ闘病の形は違います、完璧に同じってわけにはいかないすけど、同年代、同世代で闘病している方と会ってお話しがしたい、胃がんで決めつけるより、がん種でくくらないで世代でくくった方が自分が望む形でお話しができるんじゃないかと、会えるんじゃないかとそう思いました。


前置きが長くてすんませんm(__)m


んで、今自分がいるがんセンターの看護師さんに協力してもらって、AYA世代でがんサロンを開けるように前々から相談して動いていました。


なかなかね、体調もあったり、手術があったり、と話を進めるのが難しかったんすよー、んでもここまでなんとか形になったんです。


闘病しているみんな、会おうぜ!!( ̄ー ̄ゞ-☆
会って話しをしようじゃないか


闘病で悩んでいる人も、僕のように同世代で話してみたいって人も、なかなか一歩踏み出せなかった人も、踏み出すきっかけをつくりたい人も、情報の共有をしたい人も。


いゃ、実際集まるのが僕を含めて2人とかかもしんないけどね(実際そういうもんらしい)
それでも僕はいいと思ってるし、その方がじっくり話せんじゃねぇかと思うし。
いゃ、たくさん来てくれるにこしたことはないんだけどね。


AYA世代のがんサロン開きたい。


だからさ、みんなの体調にもよるけど、少しでも興味があったら来て下さいm(__)m
僕もいくけど、こんなんゆうてますけど、初めてだし、緊張してお話しできないかもだけど、、、(いやいゃ、そこは頑張れオレ!)


あ、あの、えーと、
「す、好きな食べ物なんですか??」
とか、

あ、いゃ、その、
「ご趣味はなんですか??」

みたいなお見合いみたいな感じになるかもしんないけど


いやいゃいゃいゃ、そこはちゃんとしますわ笑
僕、私、人見知りなんです!って方も歓迎。
オタクなんです!って方も歓迎。
口だけ野郎でびびりまくってます!って方も歓迎。
ってそれはオレか(笑)



ま、そんな感じでやりたいと思うんでよろしくお願い致しますm(__)m( ̄ー ̄ゞ-☆


基本は患者さん同士がお話しできればいいかなぁと思っています。


友達を可にしたのは当日、1人でくるのはちょっとなぁって人がいたら友達連れてきてもオーケーだし、そもそも現地までいくのに家族の都合がつかなかったら友達ときても大丈夫だよってことでオーケーにしました。


もちろんAYA世代に感心がある友達もオーケーだと思っています。


極論、AYA世代じゃないけど闘病者の方で興味あるって方、もしいたらご相談してもらえればと思います。
このブログは、僕がスキルス胃がんになったことで書いてるブログですので、スキルス胃がん患者さんで参加したいけどAYA世代じゃない方ももしいらっしゃったらご相談ください。


相談していただければ教授とお話ししてみますので( ̄ー ̄ゞ-☆


まぁ、ブログみて参加してみたいなって思ったら気軽にご相談ください。
コメント頂いていてなにかしら病気と闘っているよって方も連絡下さいm(__)m
是非、お会いしましょー。



コメント相談は非公開希望であれば非公開にしますんで(  ̄ー ̄)ノ


返信は公開になっちゃいますがよろしくお願い致しますm(__)m





にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ






↑このページのトップヘ