え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

カテゴリ: 胃癌

どうも僕です( ´△`)


今日は病院、腫瘍内科、抗がん剤治療の日です。
14クール目の2回目。


混んでいるかなぁと思いましたが、人は多くはありませんでした。
が、しかし、診察までけっこう待ちましたねー。


ようやく呼ばれて先生とお話しをしたわけなんですが、抗がん剤治療においてのコロナのお話しがありました。


今、僕は1週間毎に病院に通って抗がん剤治療を受けているわけなんですが、世の中の状況を考えてコロナが終息するまでの間、治療の仕方を考えましょうという内容でした。



まず、抗がん剤をうつことで免疫が下がってしまうこと。

1週間毎に病院にくることでたくさんの人と接触すること。

がん患者さん、抗がん剤治療中の患者さんがコロナにかかった時の死亡率は通常の2倍だということ。

最悪の場合、ガンセンターが医療崩壊し、抗がん剤自体うてなくなる可能性もゼロではないということ。

今現状、ガンセンターのどこかで感染者がいるかもしれないし、これからでてくるかもしれないということ。

等を説明してくれました。

そしてフランス、イギリス、日本以外の病院ではどういった対応がなされているのか。

例えば、イギリスでは1~6段階の評価をつけて、1に近い方は抗がん剤をうったほうがよく、6に近い方はうたないほうがよいというガイドラインがあるみたいです。


○○さんは3週間通って1週間休みのスケジュールですが、3週間続けて病院にくることが果たして正しいのか、リスクがあるのではないか。
終息するまで、2週間に1回でも良いのではないか。

もちろん、このまま継続でも構わないし、変更でもよい。
ただ、この話しはしなければならないんですよ、みんなにお話しをしているわけなんです。
この話しを聞いて、○○さんはどうしたいですか??


そして、待たせてしまってごめんねと、今の話しをみなさんにしなければならないので時間が掛かってしまいました、とも言われました。
なんか愚痴っぽくゆってくれたコトが嬉しかったですね。



僕は、嫁さんにどう思うか??
と尋ねました。
「んー、、、。」
という感じ。



「先生、僕は、今の話しを聞いて、まず今日はうちたいと思ってます。
来週は、、、休むという形で考えた方がよいのかなと思います。」


「そうですか、今日はせっかく病院にきてますからね、お気持ちわかります、そうしましょう。
今日は治療をして、コロナが落ち着くまでは2週に1回ということにしましょうか。
落ち着いたら元に戻す、ということでも大丈夫ですから。」


「はい、お願いします。」


「治療も大事ですが、コロナの影響やリスクを考えるとどれが正解なのか、というのが難しいです。」


と、いうことで、
2週間に1回の治療への変更を決断しました。
あぁ、やはり闘病とは決断の連続ですね。

今日、治療したので来週は休み。

再来週は病院へ、という流れ。




先ほど、緊急事態宣言も出されました。
はやくコロナ、終息してほしいです。
いろいろなところに影響がでています。
不要不急の外出を控えたいと思います。




応援をいつもありがとうございます。
励みや元気、パワーをもらってます。
良かったら1日1クリックお願いいたします。
ゆるーく頑張りますわ☆


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


がん・腫瘍ランキング





昨日は副作用なのか、一日中眠くて起きては眠るの繰り返しでした(-.-)Zzz・・・・


今日もなんとなく眠い。だるい(´д`|||)


ご飯は食べれているので食べれるときに食べよう。
免疫が下がっていると思うので気をつけていかんとですね。



今日は、嫁さんも休みなので、家族で家にいました。
新しい家なので、まだネット環境が整ってなくて、子供達がゲームをするのにもデザリングでやってます。
したら僕のギガがむっちゃ減ってちょっとコレまずいです(T_T)

ゲームができないとわかると次はテレビになるわけなんですが、ポケモン、キラメイジャー、トーマス、同じ話しを1日に何度も見せられています。
もう、セリフすらいえるんじゃねーかなぁレベルですね(´∇`)


上の息子は卒園したわけなんですが、下の息子は保育園に通ってまして、今まで延長になると合流して遊んでたんですよねー。
それが卒園したもんなんで、下の息子からしたらお兄ちゃんがいなくなっちゃったわけで、なんとなく淋しい感じになっているみたいです。
まぁ、コレも慣れなのかなぁ。。。
新しい友達もできるだろーしなぁ。



んで、なんか、この家、電気がすぐ落ちるんですよ、コレ。
テレビとヒーターで落ちるし、エアコンで落ちるし、確認したら15アンペアの契約状態になっていたみたいで50アンペアにあげてもらいました。


詳しくないからわからんのですが15アンペアは相当低いみたいですね。。。(T_T)


そーゆう引き継ぎもちゃんとしてほしいもんですよね、他にも住む前からの破損箇所があって、連絡したら折り返しますっていわれていたのですが、一向に連絡がなくて、こちらから連絡したらすぐ向かいますってなってね、、、いゃ、忘れてたんかぁぃ!?(*_*)



まぁまぁ、4月ということでね、人の移動も異動もたくさんありますからね、こーゆうときこそ、丁寧な仕事、おもてなしが大事なんじゃないかと、そう思うわけです。



ちょっとなにいってるかわからなくなってきたのでこの辺でやめときますわぁぁ。




応援をいつもありがとうございます。
励みや元気、パワーをもらってます。
良かったら1日1クリックお願いいたします。
ゆるーく頑張りますわ☆


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


がん・腫瘍ランキング





今日から4月に突入ですね。
年度始まりということでいろいろと大変な時期かと思いますが、皆様にとってより良い1年になりますよう願っています(´▽`*)


僕はといえば、昨日から抗がん剤14クール目が開始されました。
熱があったり、咳が続いていたりと延期していました。
三週間空いていたので副作用がどうなるか心配ですが、今のところ大丈夫な感じですねー☆
とはいいつつ、喉のつまり感はありますが、、、(T_T)


最近ね、近くではあるんですが引っ越したんです、荷物とかね、もうバタバタしていました。
やっと落ち着いてパソコンが開けるような感じになってきたので更新頑張りますわー☆
心機一転ですね、息子も小学生になりますし、引っ越したし、4月だし。
児童館はまだやっていないので今は家に僕と息子の二人でゲームばかりしています。
フォートナイトにドはまりしていますねー、ちょっと僕はよくわかりませんが、、、。
今までずっと通っていた保育園を卒業して、もう行くことはないけれど、児童館が保育園と同じ敷地内にあるのでそこまで淋しくはないかもしれませんね。
これからもたくさんの思い出を仲間と作っていってほしいです(´▽`*)
頑張れよ、息子よ☆
オレもゆるーくがんばるわぁぁ☆



前回、ディフュージョンMRIを受けましたが説明をしてくれた放射線技師の方が、帰り際に、

「実は、僕は何度もこの検査受けたことがあるんです、最近ポートを抜去したんです。」

と、ゆってくれました。
お互いに頑張りましょうと。

多分、同世代、AYA世代の方なんじゃないかなぁと思いました。
なんかこう、励みになりましたね。
なかなか、病院内でAYAの方と会ったり話したりしたことはあまりなかったけど、同じ病院内で初めてコミュニケーションがとれたAYAの方は、病院内で働いている放射線技師の方でした。
闘病して2年4ヶ月のこと、、、。
そう考えるとやっぱりなかなか見かける機会も少ないし、お話しするチャンス自体あまり少ないのかなぁと思いました。
またお話しする機会があれば嬉しいなぁと思いますね!!


そして、病院内でも看護師さんの異動なんかもあり、お世話になった方が病棟に行ったりと、なんか心細さを感じてました。
昨年は逆に病棟にいて、担当看護師さんが違う階に行ったり、外来に行ったり、HCUに行ったりなんかもありました。
病棟でお世話になって、外来でお世話になって、今度また病棟に行く看護師さんも。
いや、ホント、自分の闘病を支えてくれた重要な方達なんで淋しさや、心細さ、感謝、いろんな気持ちがある。
異動ってことで、看護師さん自体、不安とかチャレンジだったり、そういうのもあるんやろなあぁぁ。
出会いと別れの季節。


まぁ、同じ病院にはいるからたまに会うことはあるよなぁぁ☆
そん時は声掛けてください、僕もかけますわぁぁぁ(^^)/







にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


がん・腫瘍ランキング







先日、ディフュージョンMRIを受けてきましたm(__)m
なんとも合体しそうな名前の検査ですが、基本的には通常のMRIとあまり変わりはなかった様に思います。


検査着に着替えて待っていたんですが、僕が、ディフュージョンMRIってなんすか??って聞いたのでわざわば放射線技師さんが説明してくれましたm(__)m
ありがとうございます☆

いゃ、やっぱ、初めての検査ですからね、気になるじゃないですか!!


検査技師さん
「最近注目されだしている検査で、PETのような検査ですが被爆しないんです、時間は少し長めですが、保険が効くようになり、検査費も安く、精度も上がってきているのでいろんな病院で使われ始めています。
ですが、今はまだウチともうひとつの病院くらいなんですけどね、これから広まっていくと思いますよ。
基本的にはMRIのような感じで撮っていきます。」



「ありがとうございます、わかりました、よろしくお願いします」


放射線技師さん
「こちらこそ、なにかあれば言ってくださいね」


と、とても丁寧に説明してくれました。


検査室に入り、
検査の台に仰向けで寝ます。


胸と、骨盤あたりに板状の機械を纏います。
なにかあれば握って知らせてくださいねー、とボール状のものを渡され、右手に握りしめます。
頭にも機械を付けます。


検査中、息を止めたり、吐いたり、吸ったりしますのでよろしくお願いします、体が熱くなる方もいらっしゃるのでその時はお知らせくださいといわれ、ヘッドフォンを装着。


筒状の機械の中に入っていきます。
入ってはいくんですけど頭に機械付けてるんでよくわかりません、、、。


そして、あの、以前にも聞いたことのある音が鳴り響きます。


ピーピーピーピーピーピー

ブォンブォンブォンブォン

ブーンブーンブーンブーン




なんか、宇宙と交信でもしてんじゃねぇのかと思うような音なんですよね。
コレまたヘッドフォンの意味はないです(T_T)


以前はずっと聞いていただけですが、今回は息を止めたり、吐いたり、吸ったり、とやることがあったので、僕的には時間的な苦痛はありませんでした。
造影剤なしで30分~40分くらいだったかと思います。





DWIBS(ヴゥイブス)🙆
DWIBSは、Diffusion-weighted Whole body Imaging with Background Suppression(背景抑制広範囲拡散強調画像)の略…
ということみたいです。
つまり、ディフュージョンウェイテッドホールボディ、、、、、なんちゃらかんちゃら、、、です。

Wikipedia参照しょうかと思いましたが長くて専門用語が続くので気になる方は見てみてくださいm(__)m
水分子の拡散運動を画像化したものということらしいです。
うん、そうゆうことらしいですわ。


検査の流れはこんな感じでしたので参考にしていただければと思います。


僕的には、オカンに乗せられて病院に行ったのですが、病院内のロータリー逆走しそうになったり、ジムニーに乗ってるんですが、縁石に乗り上げたりして、こっちの方が怖かったです、、、。
「おいぃぃぃい、ここは四駆村かぁぁぁ??!」
と思ったほどです。






応援をいつもありがとうございます。
励みや元気、パワーをもらってます。
良かったら1日1クリックお願いいたします。
ゆるーく頑張りますわ☆


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


がん・腫瘍ランキング




今週、火曜日に腫瘍内科に行ってきました。
まだ、咳が少しあったのと、CRPが若干高かったので抗がん剤を延期にしました。

痰が絡むような咳が少しでます、治りかけの状態がながーいどす。

熱は落ち着いていますので、まぁ、大丈夫です。
食欲も戻りつつありますかね。


ご心配をお掛けしましたm(__)m
すいやせん🙇
精神的な上がり下がりはありますがねー、なんとかやっています☆


先生にも、これからの治療に関してだったり、今までのコトだったりお話しを聞いて、考え方としては一致したので、それで頑張っていきますかぁぁということになりました。



んで、昨日、ディフュージョンMRIというものを受けてきました。
連日の病院でしたわ。


DWIBS
というもので、最近、保険適用になり、被爆なし、PETと同等の検査、そしてなにより安い。
ということで注目され、各病院で使われ始めているみたいです。


詳しく、次回、どんなもんだったか書いていきたいと思います。





応援いつもありがとうございます。
励みや元気、パワーをもらってます。
良かったら1日1クリックお願いいたします。
ゆるーく頑張りますわ☆


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


がん・腫瘍ランキング




↑このページのトップヘ