え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 ステージⅣ と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

カテゴリ: 肺気胸

緊急入院したのが24日、その日に胸腔ドレナージをしてレントゲンを撮りました。 空気が抜けきるまではこの管は入りっぱなしなのでこの機械といつも一緒の生活が始まりました。 点滴とはまた違う感じなので、動きづらい、、、(´д`|||) そして、右手を動かす度 ... もっと読む

胸腔ドレナージ 胸腔ドレナージは、胸壁を切開し、胸腔にチューブを挿入する医療技術である。主に何らかの疾患によって胸腔内に溜まった余分な空気、体液、膿胸などの分泌液を体外に排出するための処置として行われる。 ※ウィキペディア参照 という処置を行い ... もっと読む

お久しぶりです🙇 ブログをなかなか更新できずに申し訳ないっす。 すいませんm(__)m 僕はといえば実は昨日から緊急的に入院をしています。 Twitterではつぶやいていたのですが、 以前から指摘のあった肺気胸での件で入院しとります。 今のところ命に別状が ... もっと読む

こんばんはm(__)m ブログをお読みいただき、ありがとうございます☆ 前回のお話しの続きになります。 タイトルにある通り、肺気胸の診断が下りました。 前回書かなかったのは、緊急を要するものではなく、あくまでも軽度で経過観察となったので心配を掛ける程のものではな ... もっと読む

↑このページのトップヘ