え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

カテゴリ: がん患者カフェ

みなさん、こんばんはm(__)m


休薬を延長したものの、ダルさがありました。
んー、なんだろーか、体が副作用を覚えているんですかねー。


今日はまだよかったんすけどね、昨日はまぁまぁダルかったですわ。


さて、今週の日曜日はAYA世代(若年性)がん患者カフェ開催です。
開催に向けて準備や打ち合わせなんかもしてました。
なんかいよいよだなぁって感じです。
河北新報社さんも取材にきてくれるコトになりました。
いつも凄い良い記事を書いてくれるので、今回もよろしくお願い致しますm(__)m( ̄ー ̄ゞ-☆
プレッシャーになっちまいますかね笑


やっぱり、色々進めていくと、考えるコトも多かったり、連携も大事だったり、連絡もとる回数も増えたり、物事を決めるって、大変なコトなんだなぁと思いました。
初めてのコトも多いので、とても良い経験になります。


大学の教授と連絡を取り合ったのですが、これからAYA世代を一緒に広げて生きましょうと心強いお言葉を戴きまして、広報のところでご協力を頂くことができました。
とてもありがたく感じております。


県内のサロンの副代表の方と連絡を取り合えたりと、繋がりは徐々に増えているかなぁと思います。


そして、SNSでの拡散をして頂いたみなさん、本当にありがとうございます。
Twitterのリツイートはたくさんの方にリツイートして頂きましたm(__)m


開催はこれからではありますが、継続して開催をしていきたいと思いますので、そのときはまたよろしくお願い致しますm(__)m( ̄ー ̄ゞ-☆





応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ








みなさん、こんにちわ☆


11月に入ったということで再度お知らせさせてくださいm(__)m


この度、AYA世代のがん患者さんが気軽に集まってお話しできたらなと思い、任意団体を作り、患者カフェを開催することになりました。
詳しくはこちら


_20191016_211831



17日(日)開催、申し込み制です。
何か気になることや聞いてみたことがあれば、お気軽にご連絡くださいm(__)m
よろしくお願いいたします☆







AYAの輪を広げていきます☆
応援よろしくお願いしますm(__)m 
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★ 



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村 


闘病記ランキングへ




みなさん、こんにちは( ̄ー ̄ゞ-☆



前に書いた内容と被るものもあると思いますが、とりあえず書きたいと思います。
今現在、頭がぼわーっとしていて回っていません。



僕はAYA世代の活動を少しばかりですが今まで重ねてきました。
ラジオに出させて頂いたり、実はですね、新聞には何度か掲載させて頂きました。


そういった活動もあり、今回、秋田でAYAの活動をしている
「Third Place AKITA」さん
という団体の代表者さんからご連絡を頂き、繋がることができました。


以前にも書きましたが、東北でAYAの活動をしているという団体は僕の調べる限り見つけることができなかったのですが、最近、どうやら秋田で活動をしている人達がいるらしい、ということは医療関係者の方や、記者の方から聞いてはいたのです。


まさにその方と繋がることができたんです。


とても嬉しかったですし、ありがたかったです。
正直、報われたなって感じもありますし、少しずつ輪が広がっているなと感じることができたんです。


でも、やっぱり、まだまだAYAの浸透具合や支援体制は十分ではないのが現状です。
まず、知ってもらうことが大事だと僕は思っています。


そこで、色々と考えまして、今回、AYA世代で気軽に集まれる場をもっと作っていきたいと考え、「任意団体」を立ち上げることにしました。


その名も
「AYA世代サークルHimawari」(爆誕!!)
です。


まだ立ち上げたばかりではあるのでこれからインフラ等は整えていきたいと思っています。


そして、記念すべき僕らの団体では初となる、第一回、AYA世代がん患者カフェの開催をすることが決まりました。


11月17日(日)を予定しています。
詳細はこちら



_20191016_211831




_20191016_195742



※拡散希望です※



これもたくさんの方々の支援や協力があってここまでつくりあげるコトができました。
本当にありがとうございますm(__)m


まだ、始まったばかりで初開催もこれからではありますが、とりあえず、ご報告と感謝を伝えたくて書かせて頂きました。


とりあえず、そーゆう感じなんです。
活動限界までオレは突っ走るよ。
アンビリカルケーブル断線しても内部電源に切り替わっても、僕は乗るよ。




秋田の
「Third place AKITA」さんも患者カフェを開いてますので良かったらみてみて下さいm(__)m






応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





先日参加した、若年性がん患者カフェが河北新報社さんの記事に載りました。


今朝ね、河北新報社さんの記者さんから、


「◯◯さん、すいません、先日の若年性がん患者カフェの記事なんですが、突然で申し訳ないのですが今日の新聞に載ります!」


と、お電話を頂きました。


今日なんですかぁぃぃぃぃ!
ありがとうございます、お電話。
と、思いまして、コンビニに行きましてね、買って読みましたよ。
とてもよい記事でした。


いやぁ、AYA世代が少しでも広まればいいなぁと思います。


この記事とは別に、僕自身のコトを取材して頂いたのですが、それは近々載るらしいので、その時はまたご連絡頂けるということになっています。


色々とお話しをして、河川敷を一緒に散歩したんですけど、そのときの景色、風景、がとても心地よかったのを覚えています。
記者さんともお話しが盛り上がってとても親近感がわきました。
さすが記者さんですわぁ。


こんど普通に遊びに来て下さいってゆったら、ハイ、いきますってゆってたけどきてくれるんかなぁ。


まぁ、まってますわ、また河川敷散歩しましょー。








応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





前回にもお話しさせて頂いたとおり、AYA世代がん患者カフェが開かれまして、参加することができました。


書きたいコトがたくさんあって、分割させて頂きました。
今回は②ということで書いていきたいと思います。


前回は想いの部分や、会自体のコト、運営頂いた皆様への想いなどを書かせて頂きました。


あのー、コレね、ウチのオカンの件なんですけどね。


あの、受付でニックネームを書くシールを渡されたんですよー。
やっぱりこう呼びやすいように覚えやすいようにという配慮で自分のニックネームをシールに書いてそれをお腹に貼るわけですよ。


みんなね、名前の一部を書いてるわけですね、例えば、
シュンとか、
エリとか、
ヨウチャンとか、
なっちゃんとか、
まぁ、そんな感じな訳です。


で、まぁ、こう、見渡していたらね。
ウチのオカンがもうすでにテーブルの席についていたんですよね。
で、名前のシールみたら
__________________________________________________ えっ。




「ひまわり」



ってかいてあったんよね。


いゃ、ありだけど、、、。
でもみんな名前なんだけど、、、。
ひとりだけ植物なんだけど、、、。


オレはひまわりさんって呼ばないといけないのかな、、、。
オレはひまわりの息子ってことになるのかな、、、。



ひまわりさん、自己紹介でオレの母親なんですが______みたいな感じでいってたしな。



まぁ、そんなことがあったんですよ。
そんなオカンも、、、いゃ、ひまわりさんも、いろんな方とお話しができたみたいで良かったと思います。



1565099984771







患者カフェを応援してくれていた皆さん、本当にありがとうございます!
コメントでも応援して頂いてね、とても励みになりましたm(__)m
これからもよろしくお願いします(´▽`*)



この休薬期間中はいろんなことができたので、順に書いていきたいなと思っています。



そして、今日は河北新報社さんがありがたいことに、わざわざ、取材をしにきてくれます。
ありがとうございますm(__)m


き、緊張するわぁぁぁ(*´∀`)






応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ









↑このページのトップヘ