え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

カテゴリ: がんカフェ

みなさん、おはよーございますm(__)m


暑い日が続いていますが体調などは大丈夫でしょうか??
熱中症などには十分お気をつけ下さいねm(__)m


さて、僕はといえば、かねてからブログにも書いていたとおり、AYA世代のがん患者カフェが無事開催され、参加することができました。


AYA世代??


と思われる方は、僕の過去ログを読んで頂ければわかるかなぁと思いますm(__)m(*´∀`)


東北ではなかなか集まることのなかった、この世代でがん患者カフェを作れて、参加でき、無事、第1回目が終了したことを報告したいと思っていました。


とても素晴らしい、良い会だったと僕は思います!


AYA世代、同世代で色々なお話しをすることができて、聞けて、実際に会えて、今までにないリアルな時間を過ごせたかなぁと思います。


とても貴重な時間でした。
ひとりじゃねぇんだなって思いました。
パワーを貰いました。
繋がりもできました。


第2回はまだ未定だけど継続してやっていきたいです。


いゃ、実はブログいつも見てますーゆうてね、実際会いにきてくれた方、参加してくれた方が数名いらっしゃってね、めっちゃ嬉しかったです!!
え、まじかっ?!(* ̄∇ ̄)ノ!!(゜ロ゜ノ)ノ
ってビックリしました。


「ありがとうございますm(__)m
コメントとかくれてたんですかぁ?!」


って聞いたら二人とも


「あ、いぇ、コメントはしたことなくて、、、。」


って、いゃ、コレ、コメントくれよ笑


いゃ、まぁ、それはいいとして。



この回がですね、AYAの希望や勇気や元気に繋がって、誰かの何かの役にたてればいいなぁって思う、オレもそうだけど、引きこもりだったけど踏み出す一歩になればいいなぁって思う。
この貴重な会をずっと続けていければいいなぁって思う。


ホントに、色々なひとのお力で実現した会だと思います。


圧迫されている医療現場にいながらも、この会を進めて頂き、運営し、いろんなところと連携をとって頂いた看護師さん、ここがスタート地点でしたよね、昨年からゆってたからホントに開催までこれたことに感謝しています。


教授ともお話しさせていただいて、大学にも協力頂いて。
強力なバックアップだったと思います。


サポートしてくださった皆様、本当にありがとうございますm(__)m



そして、僕たちの願いは、未来永劫、このAYA世代がん患者カフェが、ずっと続いて開催されることです。
この会が、AYA世代にとって希望や勇気や元気に繋がって、誰かの何かの役にたてればいいなぁって思っています。
今まで踏み出せなかった一歩を踏み出すきっかけになればいいなぁと思っています。


正直、いつ死ぬかわらないじゃないですか、具合わるくてね、参加できない時だってあると思います。
でもこの会はなくなることなく存在していってくれたらいいなぁと思っています。


まだ書きたいコトはあるんですが長くなりそうなので分割!!


パート②
パート③
として書いていけたらと思います。


うちのオカンがやってくれていました。
いろんな意味で。


このブログなんですが、あんまりPV数ってゆっちゃだめなんかな??
わからんからアレなんですけど、、、。
月で何十万アクセスって観ていただいていて、別の媒体でも書いていて、それも合わせるともうちょい数字あがるんすよね。
コレ、たくさんの方に観ていただいてありがとうございます。
今回の件でね、いゃ、コレ、コメントせずに観てる人が結構いるんやなぁと思っていましたけどね、実感しましたよ!!笑
まぁ、でも今までと変わらず観ていただければと思いますm(__)m
気軽にコメントもしてみて下さいねm(__)m


情報を拡散したいときはまた、力を貸して下さい( ̄ー ̄ゞ-☆
よろしくお願いしますm(__)m


載るかはわからんけど、河北新報社さんから取材をして頂きました(*´∀`)
もし載ったらみんなみてくれぇぇぇ。




うん、よし、あの、とりあえず映画ドラクエクエスト観てきたから思いの丈を綴るわ。










ドラクエ、コレ、映画観たけど賛否両論の波が押し寄せてくるでー。
応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ












今日はがんカフェですね。


いっちょいってきますかぁぁぁ。


天気もメチャクチャ良いですねぇ。
いゃ、良すぎて暑そうだなぁ。
体調もわるくないですねぇ。


モアナさんからいわれた通り、気楽にいってくるよー☆



今日、夜、花火大会があるんだってさぁ、去年もいったんだが、今年も行こうかなぁ!
最近ってかしばらく引きこもりでほぼ外にでてないんだが、体力的には大丈夫かな。


昨年は抗がん剤の副作用があって若干フラっとしながら歩いとった。
今回はまぁ大丈夫な気がする!
花火見たいしなぁ(*´∀`)
子供達にも見せてあげたいしなぁ( ̄ー ̄ゞ-☆
昨年、見せた時は、ちょっと怖がってたけど後半ははしゃいでた気がするwww


祭りの雰囲気ってなんか独特でいいよね、なんか懐かしい感じになる。
わかかりしころのことも思い出すわぁ。
青春時代。


なんで祭りのあとって寂しくなんすかねぇ、人が多いからその反動なんかなぁ。
花火自体がキレイなのは一瞬で、散ってしまうからかなぁ。
なんか青春要素が高いよなぁ。


うん、今年も観れることに感謝。
来年も観れたらみんなでみよーぜ(* ̄∇ ̄)ノ






ドラゴンクエストいつみよーかな。
きになるぅぅ。
観に行かないとな。
応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ









すいません、ちょっと、がんカフェについて書きたいと思っています。 詳しい内容は前の話のとうりではありますので中身については触れません。 初見の方は以前の AYA世代がんカフェ いっちょやってみっか を読んで頂ければと思います。 んで現状ですが、多数のお問い合わせを頂いているということでした。 僕は運営には関わってはいないのでアレなんですが、言い出しっぺというか、訴え続けてきた人間なので、とても有難く感じておりますm(__)m AYA世代ではないけど、、、という方もいらっしゃったのですがもちろん参加オーケーにさせて頂いていました。 AYA世代ということで小さい子供をもつ親の立場であるかたも多く、そういったところでお話しができたらと考えてくれている方もいらっしゃるみたいです。 小さい子供をもつ親ならではの悩み、相談、共感、共有、といったところで集まろうという団体があるのは知っていました。 一般社団法人キャンサーペアレンツ こどもをもつがん患者の方が、同じ境遇の方を探すことができ、仲間になることができるピアサポート(仲間同士の支えあい)サービスです。 こういった活動をされている団体もありますね。 あと、嬉しいことに看護師さんやお医者さんからも参加したいという声が多数挙がっているみたいです。 とても嬉しいことなのですが、 一番の目的が闘病者同士でお話しがしたい ということではありますので大変恐縮ではありますが、初回である今回は闘病者の方、親族の方、ご友人のかた、とさせて頂きました。 初回はこんな感じですが次回は看護師さんや先生方々も参加して頂ければと思っています。 そして、僕たち発信のこのがんカフェが未来永劫続いていって東北のAYA世代の希望となればいいなぁと思っている。 コレがまぁアレですよ、死ぬまえにやりたいことのひとつかなぁと思っている。 基本的にはのほほんとすごしていければいかなぁと思っているんですけどね。 いやぁ、でもなんとか形になりそうでよかったですわぁぁぁぁ。 参加者、僕、オカン、嫁、僕の友達多数、のみ。 みたいなさ、 え、ナニコレ、、、。 今日って同窓会だっけ?? 結婚式だっけ?? みたいな状況も考えていただけによかったですね。 まぁそれでもオレはよかったけどな笑 少しでも興味を持って頂けましたらお問合せしてみてください。
DSC_0070
改めて、情報の発信にご協力いただいた方、ボランティア活動したい等の声を頂いた方、本当にありがとうございます。 マジでありがとう(´▽`)






応援よろしくお願いしますm(__)m 
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★ 


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村 


闘病記ランキングへ

↑このページのトップヘ