え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

カテゴリ: 抗癌剤

みなさん、こんにちは☆
いつもありがとうございますm(__)m


えー、今週の月曜日から抗がん剤治療が再開となりました。

パクリタキセル10クール目の1回目、10-①、ということになりますね。


前回、がんセンターから紹介を頂いた歯医者にいきまして、治療をしてきました。
抜歯ではなく神経を抜くという治療で、ぶっちゃけていうと、まぁまぁ痛かったですわ、、、。
痛かったら右手挙げてってやつあるじゃないですか??
右手挙げずに
「ウ”ゥ”ゥ”うぅぅ」
ってなりまして、麻酔を足してもらいました。
終わってからはしばらく痛くて大丈夫なんかなぁと思っていましたが、徐々に痛みは引き、5~6時間後にはだいぶ落ち着いていました。
しばらく歯医者には通う形になりそうです。


んで、今回抗がん剤の治療を再開したのですが、その前に、がんセンターの歯科の診察が急遽入ってまして、まず歯科に向かいました。


診察室に入り、いつもの先生とお話しをしたのですが、今回の疑問等についての答えをこちらから聞くわけではなかったのですが、お話ししてくれました。


まず、治療に関しては、抜歯ではなく、神経を抜く治療だということ。
詳しく説明すると、親知らずが横に生えていて手前の歯に食い込んでしまっています、その食い込んでいる部分が虫歯化し、神経まで達している為、神経を抜いて、虫歯を治療していく、という治療だということです。


そして、抜歯の場合は抗がん剤治療を4週は見込んで休まなければならないということ、
神経を抜く場合はケースバイケースで、使う薬や、歯の状態、体の状態、によるところが大きく、基本的には大丈夫だということですが、うてないケースも少なからずあるということでした。


その確認の為にも、本人達の口頭ではなく、しっかりこちらで確認してからデータを作り保存しGOサインを出す、これがルール化されているということでした。
がんセンターのルールなのかはわかりませんが、口頭でGOサインはだす時代ではなくなったということです。
まぁ、患者の安全や確実な治療を進めていく上では確かにそうですよね。
理解も納得もできました、先生ありがとうございますm(__)m


今後も確認させてくれなっということで、抗がん剤治療がOKということになった、という感じですかねぇぇぇ。


仕切り直し、なので今週から3週続きます。
今現在でいうと、正直具合わりいぃです、、、(;´Д`)
ご飯もあまりたべれません、吐き気もそうですが、たべるとつかえる感じがあって吐くんですよね。
2日間くらいすると食べれるようになります。
最近はそういう感じなので慣れましたわ。
ぼわーっとする感じもあります、微熱な感じです。
今がたぶん一番キツイ時なんで、これから徐々に回復していく感じですね。


金曜日には歯科があるので回復させたいところ、今日は火曜日か、、、。
土曜日は保育園の発表会があるしな、これは必ず参加や。




今日は横になっていたからな、、、。
明日は通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですかの2話目を観よう。
応援よろしくお願いしますm(__)m 
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★ 



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村 


闘病記ランキングへ






















みなさん、(´▽`*)
いつも拙いブログを見て頂いてありがとうございます☆


昨日は歯医者に行ってきました。
一昨日の夜からなんだか痛くなってズキズキが止まらなくなり、
コレはヤベーな、と思って行ってきました。


随分前に、がんセンターの歯科に紹介状を書いてもらっていたのですが、あまり痛みを感じなくなったことと、抗がん剤治療の影響などもあり、なかなかいくことができなかったんです。
正直、痛くはないから後回しにしていたんですよね、、、。
んで、今回、痛みが出てきたので行ってきたというなんともお恥ずかしい話しなんです。
すんませんm(__)m


レントゲン撮影や紹介状をみて頂いてですね、どうやら下の右奥の歯が(親知らず)が隣の歯に食い込んでいて神経を圧迫して痛みが出ている様子。
この状態はよろしくないといことで次回、麻酔をかけて神経を抜くということになりました。
今回は痛くないように緩和する治療&周りの歯をきれいにして次回に備えるという形になりました。


がんセンターから紹介状をもっていったコトもあり、先生がいろいろ聞いてくれたんですよ。
「何の検査でみつかったんだぁ??」
「若いからな、大丈夫だぁ。」

みたいなね。

「んで、早期だったんだろ??」
「胃は大丈夫か??」

みたいな感じで言われたときに、ウソついてもしゃぁないなと思って、(とても良い先生でしたので)
いゃ、まぁ、ちょっと、エンドレス抗がん剤なんですよと。
スキルスも播種も知っている様子だったので、播種で手術はできないです、胃は全摘でないですね。
と、久々に氷系の最大最古最強呪文を唱えました。


ベテランの歯医者さんだったので、過去、現在、もしかしたらそういう方もいらっしゃっるのかもしれませんね。


そうかぁ、スキルス、、、若い人に多いからな。


歯はまかせろ、なんとかすっからな!!
とゆってくれました。


帰り際に、

「あの、先生、神経とるのって痛いんすか??」

って聞いたら

「ははは、大丈夫だぁ、痛くなようにすっから!!」

と、笑顔で答えてくれました。


安心しましたね、とかいって痛かったらどうしよーか、、、笑
びびりなんでね。
先生に託すしかないな。









来週金曜日、歯医者予定☆
応援よろしくお願いしますm(__)m 
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★ 



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村 


闘病記ランキングへ


























みなさん、おはよーございますm(__)m


昨日は腫瘍内科に行って来ました。
なんかいままでよりも副作用が抜けきってなくて、体が重くて、倦怠感がありました。
ごはんもあまり食べれてなかったかな。


先生に、小腸部のところがきになりますが、減薬の相談をしました。


今、現在、クスリが効いてるのであればやめたら症状悪化はあるかもしれないけど、、、。
少し、お腹見せてくださいとのことで、診てもらい、うん、特に大丈夫そうだねぇとゆってもらいました。


現状、小腸閉塞の自覚症状がないこともあり、ここでムリせず、休薬にして、体力を回復を優先させた方が良いんじゃないかということになりました。


少し、考えましたが、たしかにここでムリしてなにか影響がでるよりは1度休薬してからのぞんだ方が良いかなと思いました。


パクリタキセル9ー③は次週に延期となり、造影剤CTも延期、一週ずつずれこむ形となりました。



いゃー、正直、今回はだいぶ体が重かったのでコレでよかったかなと思います。
ムリにうってしばらくうてなくなってもアレだし、、、。


決断はしたので、後は体力回復に努めていきたいです。



先週、久しぶりに以前入院していた5階病棟に行って来ました。
看護師さんに
「新聞みたよー」
っていわれてちょっとはずかしかったけど嬉しかったですね。
今週も行ってみたんだけど、なんか忙しそうであまり喋れんかったな。
腫瘍内科にいく途中で会えた看護師さんは元気そうで良かった。
「なんかぷっくりしましたね」
っていわれた笑
見知った看護師さん達に会えてよかったです。
また行こうー( ̄ー ̄ゞ-☆m(__)m
そして、以前、何度も入院していた病棟を歩いて、あぁ、ここで術後翌日歩いたなぁとか、シスプラチンで入院していたなぁとか、肺炎もあったし、ストマもあったし、と、色々あったなぁ、、、。
というのもね、明日、10月23日で胃の手術から丸二年なんですよね。
明日かぁ、二年前はかなりの雷雨でね、え、コレ大丈夫なんかってくらいの雷雨でした。
それで手術て、、、って感じでしたが無事、胃を摘出できたことに安堵しましたね。
来週も5階歩きに行こう(←しつこい??)笑



体重に関しては
まぁたしかに45キロから50キロまではこれたからね、当時、カロリーメイト食べまくって体重増やすんですよオレは的な感じでゆってたんで、実現できて良かったです。
この機に55キロまでいきたい、ムリかな笑






カロリーメイトさまさまです。
応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ







抗がん剤パクリタキセル7クール目を現在進行形で進めているんですが、今回、なかなかに具合がわりぃぃ。


月曜日にうって、いつもだったら3~4日で復調するんですけどね、ながびいているような、、、。
その時々の体調にもよるんですかねー。
土曜日くらいからまぁ動けるようになりました。
今日はまぁまぁ良い感じです(´▽`*)


主な副作用としては、
吐き気
ダルさ
手先に力がはいらん、、、。
といったところです。
脱毛は、前に比べるとあまり抜けなくなってきました。


特にダルさがひどく、思うように行動できません(ノД`)・゜・。
手先にちからが入らんのは、パクリタキセル特有のしびれなのかなぁと思ったのですが、、、
んー、しびれっていう感覚ではないんですよね。
たぶん何かしらの神経症状なんじゃないかと思っています。(貧血ではないらしい)


明日は腫瘍内科外来にて7クール目が終わる予定でして、うちおわったら休薬期間に入りますね。
CTは予定されていますが。
会いたい人たちやリレーフォーライフといったイベントもあるので体力、免疫、回復させていきたいです(*^▽^*)







応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ










今日は腫瘍内科外来です。


妹に迎えにきてもらって病院にきている。
妹の息子が小学生なんだが夏休みということで一緒にきています。
今流行りのマリオメーカーやっとる\(゜ロ\)(/ロ゜)/
ツイキャスで観てるけどおもしろいよなぁ。


今日は歯科はなかった。
来週は休薬なので再来週の予定ですね。


最近、腫瘍内科の先生とはレアルの久保の話しをしている。
先生はかなり前のアントラーズが好きらしい。
サイドバックの選手の話しをされたんだが、アントラーズのサイドバックといえば名良橋、相馬だろぉぉぉ。
と、思ったんですけど違うらしい。
なんか外人の選手をいわれたがちょっとよくわからなかった。


がんサロンで腫瘍内科の先生の話しが聞きたいってなったら先生話してくれよぉぉ、とゆってみたが快く僕で良ければとゆってくれました。
あ、でも上の先生から話しを通した方が良いからまずM先生に聞いてみてだねー。
なんていわれました。
そんときはよろしく頼みますよ、先生m(_ _)m


んで、先程パクリタキセルうちおわりました。
とりあえずやっぱり眠いです。。(〃_ _)σ∥






応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





↑このページのトップヘ