え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

カテゴリ: ダンピング

最近、スーパーでスイカが出始めている。


昨年はだいぶお世話になった。


今か今かとまっていたんだけどやっとでてきた。
4月中旬くらいから売ってたんじゃないかな。


甘さは毎回違うけど甘くないってことはない。


特に夜食に食べやすくて水分もとれるし、ありがたかった。


今年もお世話になります、スイカ君m(__)m



_20180501_092437





スイカ今日も食べます。
応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ






おはようございます(  ̄ー ̄)ノ


昨日、厳密にいうと一昨日、まぁまぁな腹痛がありました。
多分ダンピングの1種。


原因をつきとめるべく、分析しますわ。


とりあえずブロチゾラムという睡眠薬を飲んでからの話しになりますが、いつもの様に夜食を食べました。


パンたべたんすよ、スイカたべたんすよ、ここまではだいたいいつもと同じ流れなんですね。
こっからいけるかなーと思って、ポテトチップスちょっと食べたんですよね。



うん、多分、ハイ、そうですね、コレ、ですわ。
パンも怪しいけど、多分ポテトチップスだわ。
しかもわりと普通のスピード感で食べちゃってた気がするし。
最近は順調に食べれてきてたんでいけると思ったんだけどな、、、
アカンやつでしたわ。



今日も夜食食べたんすけどね、腹痛は今のところ無し。



いゃ、コレ、もうポテトチップス確定だな。
ちょっと、いや、かなり反省してます。
調子に乗って食べたらイカンということだわ。



しばらくポテトチップス禁止にします。


そもそも、胃全摘出して半年経つか経たないかのところでポテトチップス食べるて、無謀でしかなかったですよね。


食べたかったんですよー、気持ちわかってよー。
僕の胃くん、あ、いゃ、胃はないんで、僕の小腸くん。


次のトライは1年後くらいにトライします。
なんか悔しいんで笑








応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ







こんにちは(  ̄ー ̄)ノ



昨日の夜ですね、腹痛で目覚めました。
今まで、ダンピングで腹痛って無かったんでビックリしました。



いつもの様に22時前にブロチゾラム飲んで、夜食食べて寝たんですよね。
したら23時半くらいかな、腹痛で目覚めました。
トイレに駆け込んだんですけど出ない。。。
腸の動きが活発になっちゃってってやつなんすかね。
腸蠕運動ってやつ。



確かに、ちょっと食べるスピードは早かったかもしれん。。。



ダンピングでの腹痛は初めてですわ、ちょっと焦りましたよね、コレ。


しばらく、張った感じと締め付けられるような痛みが続いてだんだんと和らいでいきました。
痛みのレベルとしてはまぁまぁ痛い、うずくまるような痛み。
睡眠薬飲んでるんで、痛みが和らいできたら眠気が増してきて、気づいたら寝てました。
今朝、起きてみて、痛みは無かったんでやっぱりダンピングの1種だと思ってます。



油断も隙もあったもんじゃないわ。
慣れたと思ったら現れやがる。
ダンピングとはそうゆーヤツなんです。



気を付けないとアカン



食べるときはゆっくり、しっかり噛む。
(口の中で消化するぜくらいの勢いで)


1回の食事量は少なめにし、1日の食事回数を増やす。
(1回でたくさん食べてしまう方が多いみたい、気持ち、わかります)


食事後、すぐに横にならない。
(逆流を防ぎます、僕は術後1回もうつ伏せになったことありません、なんかこわいんで)

コレが食事の基本ですわ。


今日の朝はいつもより少なめの朝食にしときました。
おにぎりと魚半切れくらい。



まだ出会ってないダンピング症状はこれから体験するかもしれないですからね、以後、気を付けていきたいと思います。






応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ








おはようございますm(__)m



最近、夜中のダンピングが多くなってきたように感じます。
夜中にハカハカして起きるんすよね。
飴やら、パックンチョやら食べてたら治ってきて、気づいたら寝ているってパターンが多いです。



まぁ、食べる量だったり、幅が広がってきたので起こりやすくなっているんかなぁとも思います。



その、後期ダンピングとは、



後期ダンピング症候群



腸管からの糖質の吸収によって急に血糖値が高くなると、血糖値を下げようとする反応(血糖を下げるホルモンであるインスリンの過剰分泌)が起こって、逆に下がりすぎてしまうことがあります。
通常、食後2~3時間たったころにめまい、脱力感、発汗、震えなどが起きます。糖分を補うことで改善できます。


予兆があることが多いので、そのとき、あるいは食後2時間くらいたったころ「おやつ」を食べるとよいでしょう。


でん粉や糖分を多く含んだ食事の摂取を控えるようにしましょう。
これらの食品は吸収が早く、食後の血糖値を高くし、反応性の低血糖が起こりやすくなります。



とのこと。
なので、ん、ダンピングか??
と思ったら飴とか甘いおやつを食べます。
最近は、パックンチョ。
パックンチョて、懐かしいですわ。



出かける時は飴が必需品になるわけですなぁ、パックンチョ常に持ち歩くってちょっとアレなんでね、飴にしようかなぁと思っています。



いきなり道端でオッサンがハアハアしだしてパックンチョ食べてたらアレでしょ、いゃ、まぁ、そうなったら飴でもちょっとアレなんですけどね。



そんなん考えてたら家にあったパックンチョが無くなってたんです。
代わりにコアラのマーチが置いてありましたわ。



あ、コレ、そもそも僕用じゃなくて、子供達用なんだなってその時、気づきましたよね。



ゴメンな、パックンチョ、ほとんどオレが食べたよ。





応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





胃を全摘出してから昨日、2月23日で4ヶ月が経ちました。


1ヶ月目よりも、2ヶ月目、
2ヶ月目よりも、3ヶ月目、
と、徐々に食べれる量、食べれる食材が増えてきたと思います。


それと共に味わったことのない種類のダンピングを2日間連続で経験しました。


前期ダンピングだと思うんですが、じっとしていられない苦しさでした。


走ってるときに脇腹が痛くなって息苦しくなるときありますよね。
ゼーハー、ゼーハーいいますよね。


その痛みが肩にくる感じです、息苦しさもあって、更に気持ち悪さがあるみたいな。
ずっと同じ体勢ではいられず10分くらい色々体勢を変えて耐えてたら少しずつ落ち着けました。



2日間ともですね、
「食後に水分を一気にとりすぎたんじゃないか説」
が僕の中では強いんですよ。


水分をとりたいと思える回数が1日の中でそんなに多くないんで、取れるときに取ろうと思ってゴクゴク飲んだのが原因かなぁ説(長いか笑)


でも、その2日間以外の日も同じ様に飲んでたんですけどねー。


翌日以降はびびりながら慎重に飲むようにしました、意識して回数を増やしながら。


そしたら無意識にゴクゴクやっちゃった時があってやべーなって思ったんですけど、大丈夫だったんですよね。


駄目だったものが良くなったり、良かったものが駄目になったりするんだなぁと身をもって実感しましたね。






応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





↑このページのトップヘ