え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

カテゴリ: 抗がん剤

こんにちはm(__)m


先日ですね、腫瘍内科の診察をうけてきました。
抗がん剤の効果はどうだったのかについて聞いてきたのでそれを書いていこうと思います。


まず、原発であるスキルス胃ガンに関しては縮小しているとのこと。

リンパ節にある腫瘍も縮小しているんじゃないかとのこと。

尿管の腫瘍らしきものも縮小じゃないかと。

ただ、ダグラス窩というところに腫瘍らしきものがあってそれが拡大してしまっている。

とのことでした。

良い部分と悪い部分がありますね。


どう捉えていいのか難しいんですが、やはり、縮小したもの関しては良かった、ですが、そのダグラス窩??ってのが気になる……。
腹腔の一番奥にある窪みらしいんですけどね。
まぁ、継続してやれることをやっていくことには変わりないですからね。


頑張っていきたいと思います。


あと、尿管ステントというか残尿感、頻尿があって中々歩くのがちょっとしんどいです、と相談しました。
そしたら、尿管ステントいれてる人でそんな敏感になる人はあんまりいないらしく、むしろいれてることすら忘れる人の方が多いらしいです。
あなたは、若いから余計にしんどいのかもしれないね、といわれました。
とりあえず膀胱の刺激を和らげる薬をもらって帰りました。


今回、2クール終わっての効果はこういった形でした。
副作用はやはり中々しんどいので効果があったものに関しては良かった。
悪かったところに関してはこれから引き続き治療を重ねて良い方向にいくように闘病していきたいと思います。



それでなんですけどね、
これからの治療に関して、先生からお話しを頂きました。
僕としてはビックリなお話しでした。
「手術」
に関してのお話しでした。
中々ネガティブな話しもありけりで……。
僕自身、しっかり整理してから書きたいと思います。






ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします。
とても励みになっています。
ありがとうございます。


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


おはようございますm(__)m



少しずつ、副作用から良くなってきた感じですね。
立ち上がるとフラフラしますが、立てることは立てますね。
貧血なんですかね。


ちょっとハローワークとか行かないと行けないんすけどねー、ちょっとムリかなぁ。


今日はちょっと近くを歩いてみますかね。


TS-1は13日まで飲んでそこから検査が何個かあるんでね、頑張りますか。



ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


おはようございますm(__)m


今日で入院4日目ですな。
こうやって振り返るとあっというまな気がしますね。


昨日、シスプラチン打ちました。
今のところは目立った副作用は無い感じですかね、ちょっとだるさ、食欲不振はつづいてますが。


今日あれですね、サッカーW杯最終予選、オーストラリア戦。
いやぁ、決めて欲しいですね、がんばれ日本!!


サッカーといえば、実は僕もサッカー部だったんですよね、最近は人数と時間の関係状、フットサルがメインだったんですよ。
そしたら、僕の病状を知った高校サッカー部の仲間、フィールド状の相方、幼稚園から僕は知ってるやつなんですけどね。


11人対11人のサッカーを企画してくれるコトになったんですよ。
いやぁ、ありがたい!!


「オレ達は病気を治すことはできないけど、元気にすることはできるから」


って、詩人かっ!?
泣かせるやん。
さすが永遠のレジスタ!!
できるだけね、青春を共に過ごした高校時代メンバーが集まってくれたら良いですな。


ただね、僕、尿管ステント入れてからスポーツやってないんでね。
ちょっとただでさえ、血尿やら違和感やらがあるんで100%ではできないと思うし、走れないと思うんですよね。


ゴールtoゴール、かましてやりたいんですけどね、トリプルヒール、かましてやりたいんですけどね、
トリプルカウンターアタック、かましてやりたいんですけどね、(高校時代、練習してたなぁ)
フライングドライブシュート、かましてやりたいんですけどね、


多分、大体の技で

「くっ、ガッツが足りない……!」

ってなるんでね。


でも、なんとか、随所に光るプレーを魅せていきたいなと思います!


企画してくれてありがとう!!
中々、入院やら副作用やら体調やらなんやらで確実にっては難しいかもだけど頑張ります。
ちょっと体もならさないとな。


とりあえず、オレが入るチームは12人にしてくれ。


ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリック頂けると嬉しいです。
励みになります!


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


おはようございますm(__)m


今日で入院3日目ですね、抗がん剤シスプラチン投与です、頑張っていきたいと思います。


ちょっとやはり吐き気が今のところあって食欲があまり無い状態が続いてますね。


あ、昨日ですね、風呂はいったんですよ、病院の。


風呂のシステムは曜日によって午前中が男性、午後が女性という感じで決まっていて30分毎に時間が区切られています。
5階のときは1人ずつだったんすけど、3階は2人ずつなんですよね。


ってなわけで風呂入ったんですけど、一緒に入った方がね、隣の病室の方だったんです、なんか初めて患者の方と病気のコトとか話したんですよ。
最初からATフィールド全開だったんですよね、まぁ、お互い全裸なんでね、そういった意味でも全開だったんですよ。


3階は呼吸器科なんで、僕とは違うガンなわけなんですけど手術はちょっとできないって感じらしくて、抗がん剤も1回目あわなくて失敗して今回2回目にトライすんだよ。って。


自分の病気のコトも話しました、若いのになぁっ、ていってくれました。


なんか、ここにいると健康で毎日いられるだけでそれは幸せなことなんだと気づかされます。


そんなことを考えずに何気なく過ごす日々があるだけでそれはとても有難いことなんだと思います。


生きてたらイヤなことだってそりゃありますよ。
人間関係だったり、恋愛だったり、仕事だったり、家庭だったり、ね。
でも、死ぬわけじゃないですから。


死んだほうがマシだっていうくらいなんだったら死んだほうがマシなんでしょう。


でも、あなたが死んだら悲しむ人が絶対いますよ。
たとえば、あなたの家族の誰か、大切な人の誰かが死んだらとても悲しいでしょう。
それと同じ思いをさせてしまうんですからね。


人は遅かれ早かれ必ず死にます、今の現状を受け入れて、やれることはやって、限りあるこの命を生きたいとそう思いました。


希望はもちろん捨てません、けど、それと同じくらい現実を受け入れることも大事なんじゃないかと僕は思います。
そのうえでやりたいことやります、好き勝手やります。
いゃ、希望は捨てませんよ、もちろん。
やれることはやります。
生きるために。


だからみなさんも現実を受け入れて、やれることはやっていきましょーよ。


なので僕はシスプラチン打ってきますわ!





ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします。
励みになります。


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


入院して3日目から抗がん剤、TS-1を開始しました。


んで8日目から点滴、シスプラチンを開始。
その前後の日に水、利尿剤、吐き気止めの点滴。


シスプラチンを打った次の日くらいからあんまり食べれなくなり、4~5日目くらいから結構具合悪い感じになっちゃいました。


僕の場合、一通りの副作用はあったかなと思いますね、初めての経験ばかりだったので精神的にもキツイもんがありました。



アレ、コレ、鬱なんじゃねぇか??と思ったりもしましたね、なんかね、何もしたくない的な、話したくない的な、ね、なんかわかりますかね??


高熱の風邪の時って寝込んで何もできないわけじゃないすか。
でも治るわけじゃないすか。
それが一生続いたらキツくないすか?


僕の場合はコレ、抗がん剤を打ち続けていくわけじゃないすか。
効き目がなくなったら違う種類に変えてみたいなね。副作用がその度にでるかでないかはわからないですけどね。
それはそれでしんどいなと思ったんですよ。
具合わるいから色々ネガティブな方向に考えてしまうんですかね。



これ、究極のツッコミだと思うんですけどね、

大丈夫死ぬ訳じゃないんだから、っていうフレーズあるじゃないですか、

これ、僕の場合
いやいゃ、死ぬ可能性あるんだけどぉぉぉ、で返せるんですよね。


なんかそんなコト考えてたらちょっと吹っ切れてきましてね。

いつか、使ってやりたいと思ってます。


まぁ、今、現在はなんとかダイブ体調的には落ち着いてきた感じですかね、
正直、不安だったり、怖さだったり、もちろんありますよ、副作用によって、どんどん、ネガティブになっちゃう的なコトだって、そりゃ、ありますよ。


体調が安定したことによって、精神も安定するもんなんですよね、結局バランスって凄く大事なんだなぁと思いましたよ。
もちろん、友達だったり、家族だったり、お見舞いだったり、話ししにきてくれたりね、とても有難かったです。
具合悪いから動けないけど、話しはできるし、話ししたいときはしたいしね。

気を使わずにいれる友達がいるってのはそれだけでとても素晴らしいことなんだと、僕はそう思います。



ドラクエ買ったんでレベル上げしてきますわ。


ランキング参加しました。
応援よろしくお願いしますm(__)m


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


↑このページのトップヘ