体調と相談しながら、どこかのタイミングで顔出せればなぁと思っていました、貧血感もそこまで強くなく、行けると判断、二次会の会場に向かう。


友人達と合流!


個別で会ってたりはしてたけど集まって会うのは久しぶり!
それだけでも良かったわぁ、ノリが完全に地元感満載だった。
そうそう、この感じ笑
成長してねぇなぁ笑


できるだけ、いれるだけ二次会に参加するわぁってことでいざ二次会会場へ。


ソファーもあるし、思ったよりゆったりできそうでひとまず安心。


見知った顔もちらほら。
懐かしいなぁ☆


新郎&新婦にも会えて顔見れたし、出せたし、良かった(ノ´∀`*)
式に行けなくてゴメンなぁぁ、なんとか顔出せたってコトで許してねm(__)m


せっかくきたし、ちょっとだけ食べようかなぁ。。。


でも、やっぱり外で食べるのって不安じゃないすか、胃全摘出者にとっては。
ダンピングとかダンピングとかダンピングとかあるわけで。
まぁ、術後半年以上経ってるし、少しくらいならよく噛んで食べればまぁ大丈夫だろうと思ってね。


箸を持ちました、
持ったら友人達が、


「おぃ!どした、なんか食うのか?!大丈夫なのか?!食えんのか?!」


って、過剰な心配をしてくるわけで笑


いゃ、あの、胃はないけど食えるのよ、ブログも見てるし、説明もしてるだろーよ。


でも実際僕が食べようとするのを目の当たりにするとまぁ、そうなんのかなぁ。
そうなるんだろなぁ。


サーモンをひときれ食べたわけなんですけどめっちゃ見てくるからたべづらいわ笑


したら今度はめっちゃ唐揚げとかあってね、食えよ、みたいな。


いゃ、だからオレ胃がねぇんだよ!
完全にオマエらいじってきてるな。。。
心配してんのかしてないのか。


文章にすると伝わらないかもしれないけどこんな状況でもそーゆう冗談っつうかブラックジョークっていうか、、、を言い合える仲間がいて良かったよ(  ̄ー ̄)ノ


すげー笑ったしさ( v^-゜)♪
なんかあっという間だった。



ただ、仲は凄い良かったんだけど今は県外に住んでて連絡とってない方とか、あんまり連絡とってないけど部活一緒だった方とか、そういう友達にも会うわけじゃないすか。

今のオレの状況は知らないんだろうなって感じの絡みだったりするわけで。。。
そーゆう難しさはありますよね。


例えば、飲めよ飲めよとか、食べないの?とか、そうゆう場面に遭遇することはあるわけで。


「あー、オレちょっと胃がないんだわ」


っていきなり言われてもねぇ。。。
そういう意味ではある種のマヒャド級の呪文を僕は唱えるコトができるのだ。


さすがに唱えませんけどね。
まぁ、そんな感じのコトもあるわけだ、慣れればどうってことないんだろうけどね。



本当におめでとう!!
2時間くらい居れて良かったよー☆
体重増えないかなぁ。
応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





人気ブログランキング
スポンサードリンク