こんばんはm(__)m


少し落ち着いてきましたので手術までの流れを書いていきたいなと思います。


まず、手術の説明が家族にあり、
親父、オカン、嫁、僕で話しをききました。


基本的には前回聞いた話しと一緒でしたね、なので、内視鏡は使わないのかと聞いたところ、ダグラスのところもみたいと、内視鏡ではダグラスのところまでみづらいことや、やはり直接細かいところまでみたいということで開腹でいきたいとのことでした。


試験開腹になるかもしれないと伝えられましたが、なんというか、
感覚的に、
僕には胃を取る前提、その確率がより高いようなお話しだったように思います。


もしかしたら、先生には根拠があったのかな。


まぁ、そんな感じでした。


僕は先生に対して信頼感も感じていましたし、
手術ができる可能性があるならばと、
色々な必要書類にサインをしました。



それから手術に向けての準備ということでトレーニングを開始しました。


いゃ、なんか、アスリート感だしちゃいましたけどペダル漕いだり、呼吸の練習したりします。
きつさはそこまでないですね、あくまで軽い運動って感じですし、呼吸法は慣れればって感じですかね。


そういった色々な準備をしていくわけなんですわ。






応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします★
とても励みになっています!

にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


人気ブログランキング



人気ブログランキング
スポンサードリンク