今日から4月に突入ですね。
年度始まりということでいろいろと大変な時期かと思いますが、皆様にとってより良い1年になりますよう願っています(´▽`*)


僕はといえば、昨日から抗がん剤14クール目が開始されました。
熱があったり、咳が続いていたりと延期していました。
三週間空いていたので副作用がどうなるか心配ですが、今のところ大丈夫な感じですねー☆
とはいいつつ、喉のつまり感はありますが、、、(T_T)


最近ね、近くではあるんですが引っ越したんです、荷物とかね、もうバタバタしていました。
やっと落ち着いてパソコンが開けるような感じになってきたので更新頑張りますわー☆
心機一転ですね、息子も小学生になりますし、引っ越したし、4月だし。
児童館はまだやっていないので今は家に僕と息子の二人でゲームばかりしています。
フォートナイトにドはまりしていますねー、ちょっと僕はよくわかりませんが、、、。
今までずっと通っていた保育園を卒業して、もう行くことはないけれど、児童館が保育園と同じ敷地内にあるのでそこまで淋しくはないかもしれませんね。
これからもたくさんの思い出を仲間と作っていってほしいです(´▽`*)
頑張れよ、息子よ☆
オレもゆるーくがんばるわぁぁ☆



前回、ディフュージョンMRIを受けましたが説明をしてくれた放射線技師の方が、帰り際に、

「実は、僕は何度もこの検査受けたことがあるんです、最近ポートを抜去したんです。」

と、ゆってくれました。
お互いに頑張りましょうと。

多分、同世代、AYA世代の方なんじゃないかなぁと思いました。
なんかこう、励みになりましたね。
なかなか、病院内でAYAの方と会ったり話したりしたことはあまりなかったけど、同じ病院内で初めてコミュニケーションがとれたAYAの方は、病院内で働いている放射線技師の方でした。
闘病して2年4ヶ月のこと、、、。
そう考えるとやっぱりなかなか見かける機会も少ないし、お話しするチャンス自体あまり少ないのかなぁと思いました。
またお話しする機会があれば嬉しいなぁと思いますね!!


そして、病院内でも看護師さんの異動なんかもあり、お世話になった方が病棟に行ったりと、なんか心細さを感じてました。
昨年は逆に病棟にいて、担当看護師さんが違う階に行ったり、外来に行ったり、HCUに行ったりなんかもありました。
病棟でお世話になって、外来でお世話になって、今度また病棟に行く看護師さんも。
いや、ホント、自分の闘病を支えてくれた重要な方達なんで淋しさや、心細さ、感謝、いろんな気持ちがある。
異動ってことで、看護師さん自体、不安とかチャレンジだったり、そういうのもあるんやろなあぁぁ。
出会いと別れの季節。


まぁ、同じ病院にはいるからたまに会うことはあるよなぁぁ☆
そん時は声掛けてください、僕もかけますわぁぁぁ(^^)/







にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


がん・腫瘍ランキング








人気ブログランキング
スポンサードリンク