みなさん、こんにちは☆
いつもありがとうございますm(__)m


新年明けまして、一発目の抗がん剤治療が開始です。
パクリタキセル11クール目です。


いやー、しかし、病院が混んでいてすごい待ちました。
病院というか、腫瘍内科が混んどる。
ベットがフル稼働している。


診察後、ケモ室に呼ばれるまでが長かったです。
年明けはいつにもまして混んでますよね、こればかりはしょうがないです、そんな中でも丁寧に対応して頂きありがたいです☆
診察時は、先生に明けましておめでとうございますと、今年もよろしくお願いいたしますと、新年の挨拶をしました。
体の体調としては、今の状態では良い方だと思います。
血液検査もクリア。


たまーに、謎の腹痛があって、五時間くらい痛みと格闘します(;´Д`)
五時間ずっと痛いわけじゃなくて、何分かおきに痛くなります、けっこーな痛みで、あ、コレ、病院いかないとダメなやつかも、、、。
というくらいには痛い時があります、五時間後は全く痛みはなくなるので、ダンピングの一種なのかもしれないなぁとは思いました。

多分、食べるスピードが早くなってしまってるかもしれないっす。
ついつい、食べてしまっているんですよねー、美味しければ美味しい程。
食べるスピード、気を付けていかんとなぁぁ。


そして、今日、体重計乗ったら52.4キロ
50キロを超えていた!
もとの体重にもどりつつある☆
まぁ、なかなかの厚着ではあるが、、、。

抗がん剤の副作用が強いときは食べれなくて減りますけど、今のところは食べれている、増えている割合が多いということですな。

ちょっと明日あたり微妙だけど、、、ゆるーくやっていきますわ☆




DSC_0049







実はですね、Twitterにもつぶやきましたが

2018年の正月は胃をとったばかりでほとんど食べれず。

2019年の正月は直腸閉塞により、高カロリー輸液の24時間点滴管理になり、水分はオーケーだったけど口からの食事は禁止だった。

2020年の正月はストマになったことにより食べれるようになった。

正月、ある程度ちゃんと食べれたのは久々なのだ。

高カロリー輸液
点滴の管理を覚えて退院して自宅に帰り、訪問介護で針を変えてもらっていた。(一週に一回)
食べんのダメだったけど、刺身一切れ食べたわぁ。
(アカンけど)

そー、考えると、今年、ある程度食べれてよかったなぁと思う。

オレ、2年ぶりに正月を感じれたよーな気がするよ。

ということで体重増に繋がったのかなぁと思います、今年は食べれて正月を感じれたので感慨深いものがありました。


少しダルさと眠気が出てきたのでここいら辺で失礼しやす。
でもそこまでのキツイ感じではないですね、減量したからなのか、体力がついたのか。
どちらにせよ、11クール目、2020年、一発目、頑張っていきたいと思います☆









年末に友人たちと忘年会をしました、次はその時のことを書きたいと思います。
まぁまぁ飲めた、多分4杯くらいかなぁ、ここ数年では新記録。
応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ
















人気ブログランキング
スポンサードリンク