え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

2018年12月

一昨日は訪問看護士さんが家にきた。


ポートの針を抜いて風呂に入ることができました、針を抜くと解放感があって、自由感があり、気にせずに湯船にも浸かれるから気持ちがいいんですよね。
針を刺したままでも風呂には入れますけど、その場合は濡れないように針のとこを固定してサランラップで覆ってから濡れないように入るんでちょっと自由がきかない。
まぁそれでもサッパリはしますからありがたいです。
んで風呂からあがって針刺して高カロリー輸液点滴再開。
やっぱりまだ完璧にこなせてないんで訪問看護士さんに色々教わりながらやっちょりますね。


輸液の交換だったり、風呂に入る前の点滴止めだったりには嫁さんの協力も色々と必要になってきます。
いゃ、ホント感謝ですm(__)m
すんません、ありがとう。


その後、友人達が来てくれましてね、色々とお話しをしました。
やはり気心が知れた友人達と会うってのはいいもんです。
それだけでも気持ちや調子が上向きになる。
サンキュー( ̄ー ̄ゞ-☆


ブログ書くのも調子良いときはばぁってかけるんすけどね、なんか手に力が入んなくてちょっとずつ書いてます。
まぁ、焦らずゆっくり書きますわぁ。


そして今日は大晦日。
振り返ってみるといろんなコトがありました。
皆さま、今年1年大変お世話になりましたm(__)m
来年もよろしくぅぅ!(*´∀`)






応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ












ちょっとバタバタしていて中々退院のコトを書けていませんでしたね。
書いたつもりでいたんですけどね、すんません、書いてなかったですm(__)m


ポートからの高カロリー輸液点滴の勉強をしてましてマスターしたら退院ということになっていました。


あれから順調に勉強していきまして、まだ細かいところは不安はありますが、まぁある程度大丈夫だろうということで本日退院することになりました。
自宅で点滴してます。
基本的には24時間の点滴してますね。


ちょっと手先に力が入らない様なぼうっとする様な貧血感があります。
血液検査でみてみるとそこまでヘモグロビンや鉄が足りないって感じではないんですけどね、低血糖とか低血圧が関係してんのかな。


とりあえず退院の報告でした( ̄ー ̄ゞ-☆






応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ






抗がん剤パクリタキセル、3週目をうちおわり、5日が経過しています。
副作用としては言われていた通り2週目くらいからムッチャ髪の毛抜けてきたー。
ちょっと触って引っ張るだけでごっそり抜ける。。。


とりあえず坊主にしようと思って病院にある床屋さんで予約とって切ってもらいました。


人生で坊主にしたことないんでね、スポーツ刈りとかはあるけど、でもまぁ、スポーツ刈りも坊主みたいなもんなんじゃないか。
んでまぁ、坊主になってみてですが、あぁ、なんか、まぁ、なくはないかな。
と思った。


あんまり短くしすぎると抜けた髪の毛の処理が難しいみたいで、少し長くした方が良いみたい。
服とか枕とか繊維に入り込んで、コロコロしてもとれにくくなってチクチクするんだってさ。


だから何て言うのコレ、ちょっと長めの坊主、ということですわ。


先生にどうですか??って聞いたら
「修行僧みたいです」
っていわれました。


確かに髭も生えてるし(引っ張るとまぁまぁ抜ける)修行僧に見えなくもないな。





ってことでね、
ここに修行僧爆誕!!!!




応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ









今回は抗がん剤パクリタキセルの治療について書いていきたいとおもいます。


パクリタキセル、いゃ、タキセルですが基本的には4週間でワンクールとなっています。
そのうちの3週間のうち1週間ずつ1日だけパクリタキセルの投与、最後の1週は休薬ということになりますね。


だから例えば月曜日に抗がん剤パクリタキセルをうったら、そこからあと2週間は月曜日にうって、その次の週はお休みです。
1週間に1回うつ、それを3週つづけて1週休みとなるわけです。


僕はパクリタキセル自体は初めてでしたが3週目は好中球が足りず減薬となってしまいました。


あと、ラムシムルマブ??ですかね、併用もあるとのことですが腸への影響が懸念され穴が開いたりと危険なこともあり、今の僕の状態、直腸狭窄(腸閉塞気味??)、口からの栄養摂取ができてないこともあり、パクリタキセルのみの適用となりました。


ラムシムルマブを使って副作用が大きくでて中止や延期になるより、パクリタキセルのみで長く使っていきたいのかなぁと勝手に解釈しました。


好中球が足りていないと免疫力が下がってしまうそうです。
次週は休薬期間ですからね、好中球を戻していきたいと思います。
戻す方法ってのも中々ないみたいすけど体を休めるのが一番ですかね。
ゆっくり休みたいとおもいます。


アカシジアは本当にきつかったのですが今はだいぶ楽になりました。
でもまだ少し足がムズムズするんですよね。
クスリが抜ければ自然と治るといわれたのですが、時間的には完全にクスリは抜けてるはずなんすけどね。


リボリトール、アキネトン、処方してもらいましたので様子をもう少し見ますかね。





応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ









今日は抗がん剤パクリタキセル治療が開始です。
朝の血液検査を待ってクリアしていれば投与となります。


結果は好中球が足りないですがパクリタキセルの量を減らしてうちましょうということになりました。


頼むぜタキセルー。


うっているとウトウトと眠くなってきて眠っちゃいましたね。
少しはアカシジアの症状が抜けきってなく、ねむれていなかったのでそれもあってかよく眠れた気がします。


あとは緩和の看護士さんにこの症状を相談したところ、明日、精神科の先生に診察をしてもらうことになりました。

髪の毛が半端ないくらい抜ける。


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ








↑このページのトップヘ