みなさん、こんばんわm(__)m


正直、前回の増悪に対してショックではあり、今も完璧には立ち直っている状態ではないのですが、やるしかないことに変わりはないということと、幸運にも、僕にはまだ治療法が残されていることに感謝をしなければならないということに気づかされました。
もちろん、また、いつ、食べれなくなるのかという不安もあるし、腸閉塞への不安もある。
そうなったら高カロリー輸液の点滴になるんだろうなとは思います。
QOLの低下は予想されるけど、まだ、やれることがないわけじゃない。


ブログをやってきて、みんなのコメントを読み返し、
「誤魔化さずに向き合う勇気」をもらった、
時々くじけそうな私ですが、あなたの前向きなブログを読み、私も前に進めてます、
姉の分まで、
逃げずに病院いってきます、
奏功しますように、
心から祈っています、
パワーを送ります、
一緒にがんばろう、
ここに書ききれないほどの応援のメッセージを貰いました。
本当に心から感謝しています。


その思いたちを無駄にするわけにはいかないし、そのパワーの使いどころはここなんじゃないかと、使わせてくれと、そう思ったわけです。
だから、頑張ります。
オレTUEEEします。


空腸部(小腸)の閉塞は、幸いにも自覚症状はないので、このまま治療が奏功するようにいけるところまでやったります。


今まで通り、焦らず、ゆっくり、やっていきますわ☆











応援よろしくお願いしますm(__)m 
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★ 



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村 


闘病記ランキングへ









人気ブログランキング
スポンサードリンク