抗がん剤2クール後に造影剤のCTを撮っていました。
先日、結果がでて聞いてきたので時系列はちょっと前後しちゃってますが報告です。


造影剤CTの結果は
直腸の壁は若干の軽減
水腎も若干の軽減
大腸に閉塞箇所がある


というものでした。
若干ではありますが症状の軽減ができたことはよかったです。
大腸の閉塞部は完全な閉塞ではないみたいなので口からの食事はとれていませんが口からの水分補給、クスリの経口はできています。
約4ヶ月間、高カロリーの輸液点滴でやっちょります。
たまに、アイスとかチョコとか食べちゃったりしてます。



そして、今、僕は治療に対して悩んでいます。
それは腹腔内ポートによる抗がん剤治療をすべきかどうか、です。
まず、できるかどうかの問題はあるかと思いますがそれはおいといて、、、。
今現在、腹腔内ポートから抗がん剤治療をされている方。
再発から腹腔内ポートをされているかた。
腹腔内ポートは知っているけどされていない方。
ぜひ、コメント下さい。
僕のブログはコメント非公開にもできますので、実際に公開はせず非公開にしているものもあります。
是非、情報を頂ければと思いますm(__)m
情報共有していければと思っています( ̄ー ̄ゞ-☆
よろしくお願い致します。









応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ








人気ブログランキング
スポンサードリンク