一昨日は訪問看護士さんが家にきた。


ポートの針を抜いて風呂に入ることができました、針を抜くと解放感があって、自由感があり、気にせずに湯船にも浸かれるから気持ちがいいんですよね。
針を刺したままでも風呂には入れますけど、その場合は濡れないように針のとこを固定してサランラップで覆ってから濡れないように入るんでちょっと自由がきかない。
まぁそれでもサッパリはしますからありがたいです。
んで風呂からあがって針刺して高カロリー輸液点滴再開。
やっぱりまだ完璧にこなせてないんで訪問看護士さんに色々教わりながらやっちょりますね。


輸液の交換だったり、風呂に入る前の点滴止めだったりには嫁さんの協力も色々と必要になってきます。
いゃ、ホント感謝ですm(__)m
すんません、ありがとう。


その後、友人達が来てくれましてね、色々とお話しをしました。
やはり気心が知れた友人達と会うってのはいいもんです。
それだけでも気持ちや調子が上向きになる。
サンキュー( ̄ー ̄ゞ-☆


ブログ書くのも調子良いときはばぁってかけるんすけどね、なんか手に力が入んなくてちょっとずつ書いてます。
まぁ、焦らずゆっくり書きますわぁ。


そして今日は大晦日。
振り返ってみるといろんなコトがありました。
皆さま、今年1年大変お世話になりましたm(__)m
来年もよろしくぅぅ!(*´∀`)






応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ













人気ブログランキング
スポンサードリンク