え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

こんにちはm(__)m

タイトル通り、胃ガンを告知されてからの日々をブログに綴っていきたいなと思っています。
文章にすることで整理できるかなと、又、共感できるかたがいらっしゃったらいいなと、等々ありまして、とりあえずブログ一生懸命やらせて下さい‼


追記、僕のスペックを書いておきます。
僕→33歳
嫁→39歳
息子→3歳
息子→6ヶ月

同居人
嫁の母→63歳

2017.6月現在

先日は造影剤CTを撮りに病院へといってきました。
やっぱりちょっと熱っぽくてダルい。


CT撮る時に看護士さんに伝えたら、診察しときましょうってことでCT後、腫瘍内科で診察となりました。


やっぱり造影剤は体が熱くなりますね、まぁ、もはや慣れましたけど。


んで腫瘍内科での診察。


僕はいのいちばんで、
「先生、あのー、肺炎じゃないっすよね??」
と、聞きました。


「いゃ、ちょっと肺に影があるんですよねー」
と、先生。


───────えー、まじかよ。。。

退院したばっかなのに入院はいややぁ。

子供達とまたしばらく会えなくなんのもいややぁ。

進行してしまっている肺炎なら仕方ないか。。。


と、思っていたら
「血液検査とインフルエンザ検査、レントゲンを撮ってまた診察しましょう」
と、言われまして


「ハイ。。。」
と、診察室をでました。


その後、すべての検査を終えて腫瘍内科へともどり診察室へ。
この時点ですでに体力はかなり消耗しておりましたね、ハイ。


んで検査結果
──────────「肺炎」。


まじか。。。(´д`|||)

「先生、入院じゃなくて抗生剤で様子をみましょうよ。」
と、ゆってみたら、
「まぁ、では、とりあえず次回診察までは抗生剤で様子をみましょうか」
と、ゆってくれまして帰宅となりました。
今すぐ入院しなければならないということではありませんでした。


まさかの肺炎( TДT)



次回は2月1日診察なんでそれまでは抗生剤飲みながら安静にしときますm(__)m






応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ







現在の感じを書きたいと思います。


副作用としては目立った副作用はないです。


けど、多分コレ…、風邪を引いてしまってます。
熱は今は37.0℃くらいで(ちょっと前はもうちょい高かったです)のどが痛い。。。


病院行けよって話しなんですけど、また入院ってなんのが嫌で悪化したらいくわぁぁって感じにしてしまいました。


イヤ、行った方がいいのはわかってるんですけどねー、いやぁ、ハイ、すいませんm(__)m


今はまぁ快方に向かっているんで多分大丈夫だと思います。


明日、造影剤CTがあって病院行きますのでひどかったらそのまま診察してもらいますかね。
CT撮ってみたら、いゃ、◯◯さん、肺炎ですよコレっていわれないように願います。








応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ







この間、友人達がきてくれました。
何度もきてくれてるんだけど今回は新たにM君を連れてきてくれてね。
小、中、高って一緒だったやつで今もずっと絡んでいるヤツなんだけど久しぶりにあったなぁ。
元気そうでなによりだわー。


いろんなお話しができてよかったかなぁと思う、うん、思うんだよ。


けど、けどな、オレんちきてから帰るまでに酎ハイ8本?9本?
飲んで帰りやがったよ(爆)


ある種凄いですよね、昼間から夕方くらいまでですよ。
こっちはなにも食えねぇってのに、酒て(笑)
清々しいくらいの気のつかわなさだな、このやろー。
まぁ飲まなきゃ話し聞けねぇってことなんかな。
いゃ、ただ、アル中なだけだな。


送り迎えしていたT君がかわいそうすぎるだろ。
今度なんかしてやれよ!


あと、次くるときは自分でつまみ買ってこいよ!!




応援よろしくお願いしますm(__)m
よかったら1日1クリックお願いします。
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ







↑このページのトップヘ