え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

こんにちはm(__)m

タイトル通り、胃ガンを告知されてからの日々をブログに綴っていきたいなと思っています。
文章にすることで整理できるかなと、又、共感できるかたがいらっしゃったらいいなと、等々ありまして、とりあえずブログ一生懸命やらせて下さい‼


追記、僕のスペックを書いておきます。
僕→33歳
嫁→39歳
息子→3歳
息子→6ヶ月

同居人
嫁の母→63歳

2017.6月現在

こんにちはm(__)m


手術後から大体1ヶ月が経ちましたので、今のところの体調やら食事やらなんやらを書いていきたいと思います。


術後1ヶ月後の食事ですが、
1日4食~5食といった感じですね。
一度にたくさんはたべれないのでお粥3分の1とオカズちょっとと味噌汁ちょっとみたいな感じ。
朝、昼、夕、+、間にオヤツ食べてます。
ウエハースとか牛乳とか。


水分は十分にとらなきゃアカンということで、なんとかポカリスエットを1日で1リットルは飲むようにしてます、いゃ、飲めるようになってきました。
500がやっとたんだったんですけどね、少しずつ飲めるようになってます。


何事も慣れは大事ですなー。
なんとか飲めるようになった時のポカリスエットが凄く美味しくて、衝撃でしたわ。


体調はどうですかねー、凄いワルイってわけじゃないんでアレなんですけどやっぱりゴハンがうまく食べれない分、体重が落ちていっちゃってますよねー。


運動というか、動くってことをあんまりしてないです、しなきゃいけないと思うんですけどね、傷の影響で背筋が張れないんですよね、
だから常に猫背。


歩くときは前のめりになって歩いています。
あとは頻尿感、残尿感、
尿管ステントの影響だと思うんですけどね、行動するのがちょっとしんどいって時がありますね。


だいたいこんな感じですかね、


そして、
一昨日、栄養指導と消化器外科へ、外来でいってきました。
食べたいものを食べれるときに食べた方が良いみたいです、
もちろん、
食べたらアカンもの(消化に悪いもの)もあるから気をつけてねー的な、徐々に量を増やしていきましょー的な話しでした。


更に腫瘍内科へ
セカンドオピニオン時に伝えられたお話しと渡されていた書類を先生に渡しました。
そして、やはり抗がん剤治療、TS-1+シスプラチンでの治療が決まりました。


明日、PET-CTの検査をして、
その後
次の外来から抗がん剤治療が始まる予定ですね。


そろそろNARUTO再開しようかな。



応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします★
とても励みになっています!


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


人気ブログランキング





こんにちはm(__)m


あれからさらに食べれる様になり退院をしました。
といってもまだ、ごはん一杯の3分の1をお粥で食べれるくらい。。。
少しずつ食べれる様になってきてますので頑張っていきたいと思います。


そして、
セカンドオピニオン行って来ましたよー。



今いるガンセンターよりも大きくて人も大勢いました。
初めて大学病院に行ったんですが、人の多さに圧倒されましたね。


ともあれ腫瘍内科で担当の先生とお話しをしてきました。


結論からいうと、
ガンセンターの主治医の先生の治療方針を支持します。
と、いうことでした。



他の抗がん剤の候補はいくつかあるけれども、シスプラチンが1番良いんじゃないか、ということと、基本的には1年間続けていくことを薦められました。


そして、
先生いわく、


抗がん剤を続けて根治を目指す為にも体のコンディションをしっかり整えて欲しい、もちろん、胃全摘後の諸症状はあるかと思いますが、そこは頑張って欲しい所です。
厳しいこともいわなきゃいけないので、言いますが再発のリスクも当然ありますし、胃ガンの場合、1年以内の再発率が高いんですよ。
なので、手術後1ヶ月以内、あたりには抗がん剤開始がのぞましいです。


と、いうことです。


僕としてはやはり、出来る限りのことはしていくつもりの気持ちでいますので
TS-1+シスプラチン
やったるかぁ、という気持ちです。





応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします★
とても励みになっています!


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


人気ブログランキング





こんにちはm(__)m


あれからなんだか少しずつではありますが食べれる様になってきました。


と、いっても波はありますし、吐きながら食べるということも少なくありませんが……。


少しずつ慣れていくもんなんすねー。


そして、入院中に腫瘍内科の先生とお話しをしました。
本来は外来での予定だったんすけどね。


んで、話しをしたんですけど、
セカンドオピニオンの話しがでました。


あ、いや、他の病院を薦められたとかそうゆうのではなくてですね、今後の治療に対して他の病院の先生のお話しも聞いてきて欲しいとのことでした。


やはり、症例数が少ないことと術後にシスプラチンを使うこと自体が変化球らしいんでね。
僕の場合、標準治療が無いみたいで、もし使うとしても他の抗がん剤らしいですわ。
シスプラチンは術前に効いてた事実がありますからね。


ということで次回、セカンドオピニオンについて書いていきたいと思っていますm(__)m






応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします★
とても励みになっています!


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ


人気ブログランキング





↑このページのトップヘ