え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

こんにちはm(__)m

タイトル通り、胃ガンを告知されてからの日々をブログに綴っていきたいなと思っています。
文章にすることで整理できるかなと、又、共感できるかたがいらっしゃったらいいなと、等々ありまして、とりあえずブログ一生懸命やらせて下さい‼


追記、僕のスペックを書いておきます。
僕→33歳
嫁→39歳
息子→3歳
息子→6ヶ月

同居人
嫁の母→63歳

2017.6月現在

昨日のこの試合も僕は第1エンドから第10エンドまで観ました。


カーリング女子、史上初のメダルをかけた戦い。



白熱した接戦、一進一退の攻防。
4対3、日本が1点リードした状態での最終エンド、先攻、日本の最後の1投。


放たれた石。


いやいやいゃ、どーなのコレ、あっかーんやつじゃないの?!
と、見せかけて、いけるパターンなの?!
(もはや素人にはわかりません)
いゃ、いけると信じて。


そして、最後の最後、イギリスの1投。


放たれた石。


おぉー、どーなんコレ、あ、コレ、いけるのか?!いゃ、アカンのか?!
(結局、素人だからわかりません)


石が止まった瞬間、日本の石がナンバーワンに!
(おぉー、素人だけどそこはわかった)


日本、銅メダル!!


おめでとうございますm(__)m
感動をありがとうございます★




応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





今日は叔母、叔父がきてくれました。


ありがとうm(__)m


しかもブログをすかさず読んでくれているみたいで僕より僕に詳しい感じで頼もしいです。
お守りとかパワーとか送ってもらって本当にありがとうございますm(__)m


なんか、叔母とか叔父って感じしないんだよなぁ、僕にとってお姉ちゃんとお兄ちゃんって感じがします。


小さい頃はイトコみんなで集まったりしてたよねー、また、みんなであつまろーぜよ。


あ、ケーキありがとう、美味しく頂きましたよー。


応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





胃を全摘出してから昨日、2月23日で4ヶ月が経ちました。


1ヶ月目よりも、2ヶ月目、
2ヶ月目よりも、3ヶ月目、
と、徐々に食べれる量、食べれる食材が増えてきたと思います。


それと共に味わったことのない種類のダンピングを2日間連続で経験しました。


前期ダンピングだと思うんですが、じっとしていられない苦しさでした。


走ってるときに脇腹が痛くなって息苦しくなるときありますよね。
ゼーハー、ゼーハーいいますよね。


その痛みが肩にくる感じです、息苦しさもあって、更に気持ち悪さがあるみたいな。
ずっと同じ体勢ではいられず10分くらい色々体勢を変えて耐えてたら少しずつ落ち着けました。



2日間ともですね、
「食後に水分を一気にとりすぎたんじゃないか説」
が僕の中では強いんですよ。


水分をとりたいと思える回数が1日の中でそんなに多くないんで、取れるときに取ろうと思ってゴクゴク飲んだのが原因かなぁ説(長いか笑)


でも、その2日間以外の日も同じ様に飲んでたんですけどねー。


翌日以降はびびりながら慎重に飲むようにしました、意識して回数を増やしながら。


そしたら無意識にゴクゴクやっちゃった時があってやべーなって思ったんですけど、大丈夫だったんですよね。


駄目だったものが良くなったり、良かったものが駄目になったりするんだなぁと身をもって実感しましたね。






応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ





↑このページのトップヘ