え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

こんにちはm(__)m

タイトル通り、胃ガンを告知されてからの日々をブログに綴っていきたいなと思っています。
文章にすることで整理できるかなと、又、共感できるかたがいらっしゃったらいいなと、等々ありまして、とりあえずブログ一生懸命やらせて下さい‼


追記、僕のスペックを書いておきます。
僕→33歳
嫁→39歳
息子→3歳
息子→6ヶ月

同居人
嫁の母→63歳

2017.6月現在

こんばんは(  ̄ー ̄)ノ


診察いってきました。


熱はだいぶ落ち着いていて、血液検査の結果も白血球の数値は正常に戻っていました。


抗生剤が効いたのか、、、。
こうなると原因がよくわかりません。


まじか、わかんないってどうすりゃいいのさ(*_*)


体のどっかで炎症が起こったことは間違いないんですけどね。


前回、実は血液の培養検査ってのをやってもらっていて、今日、結果を聞きにきたわけなんですけども、それも特に異常は無かったとのことでした。


血液の中に菌はいなかった。


良かったです。


とりあえず、一応、なんもないとは思いますが造影剤CTを撮ってみて、それから治療を開始しましょうという流れになりました。


早速、造影剤CTを撮りまして、結果は月曜日にということになりました。


あの、体が熱くなるCT。


いやぁ、術前にもいきなり熱があがってCT撮ったこともあるけど、あのときも結局原因はわからなかったからなぁ。


ただの風邪ってこともあんのかな??


にしては前回も今回も熱の落差が激しいんだよな。


んー、わからん!


とりあえず今は熱もひいていて普通な感じ。




こんにちは(  ̄ー ̄)ノ
応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ






おはようございます(  ̄ー ̄)ノ


熱が出てしまって治療が延期になってしまったわけなんですが、 夕方くらいから、抗生剤や解熱鎮痛剤が聞いたのかだいぶ良くなった様にに感じます。


今朝起きてみて、多少の頭痛はありますが熱は大丈夫っぽい。
でもコレ、解熱鎮痛剤で下がってるだけで血液検査すると実は熱があるんです。みたいなパターンもあるからなぁ。


今日も腫瘍内科の診察いってきやすー。





こんにちは(  ̄ー ̄)ノ
応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ






こんばんは(  ̄ー ̄)ノ


題名のとおり、抗癌剤治療がまた延期になってしまいました。


昨日の夜になんともいえない寒気がきて、38℃くらいまで熱がぐっとあがっちゃいました、、、。


今朝になってもあんまり下がらなかったんで、病院に電話したら診察するからきてくれとのこと。


病院に着きまして、色々検査をしてもらいました。


インフルエンザではなかったみたいですが、白血球の数値が高くて抗生剤もらって様子をみることに。


なので明日からのTS-1は一旦延期すねー。


明日はゆっくり休んで、明後日また病院で診察ということになりました。





応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ







↑このページのトップヘ