え、まじか、33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件

33歳 男 既婚 妻あり 子供2人(3歳の男の子、6ヵ月の男の子) 2017年6月 スキルス胃癌 腹膜播種 水腎症 レベル4 と診断。 余命宣告を一年とされました、闘病を綴ったブログです。

こんにちはm(__)m

タイトル通り、胃ガンを告知されてからの日々をブログに綴っていきたいなと思っています。
文章にすることで整理できるかなと、又、共感できるかたがいらっしゃったらいいなと、等々ありまして、とりあえずブログ一生懸命やらせて下さい‼


追記、僕のスペックを書いておきます。
僕→33歳
嫁→39歳
息子→3歳
息子→6ヶ月

同居人
嫁の母→63歳

2017.6月現在

おはようございますm(__)m


今からがんセンターへ行ってきます★


術後4クール後のPET-CTですね。
コレの結果次第で今後の抗癌剤治療の方針が決まるんだろなぁ。
結果を聞きに行くのは6月6日予定っす。




とりあえずいってきやす(  ̄ー ̄)ノ
応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ









最近できるだけ毎日散歩している。


音楽聴きながら、家の近くの河川敷を歩いてます。


犬と一緒に散歩してる方やジョギングしてる方、河川敷のグラウンドでキャッチボールしてる方、色々な方がいるんだなぁ。


DSC_1180




20分くらい歩いてちょっと休んでまた歩く。
疲れるけど心地が良い疲れっすね。


そしたら、なんかふくらはぎあたりを舐められた様な感じがして凄いビックリした。


振り返ったら犬とおばぁちゃんがいてね、その犬が僕の足を舐めたわけだ。
イヤホンで音楽聴いてて、後ろからだったから全然気づかなくて

「うわぁぁっ!!」

って言っちまった。


おばぁちゃん、満面の笑みでごめんねぇぇって。
その笑顔につられて僕も笑顔で
「あ、大丈夫っす、ビックリしたぁ。」
で、返しました。


明日からちょっと音量低めで歩こう。




今日はSEKAI NO OWARI聴いて歩きました
応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ








この間、完全に心が折れた。。。


抗癌剤点滴が終わって退院してからの数日、体調もやられ、精神もやられたよ。


副作用もあったし、じっとしていられなかった。
暴れたりはしてませんよ。
ずっとそわそわ、心も落ち着かず。
なんていったらわかりやすいかな、1日中貧乏ゆすりしてないとダメみたいな。
それも立ったり座ったりを繰り返しながら。
結構、かなりしんどかった。
1週間くらい耐えたところで嫁に


「オレ、アカンわ」


と、現状を伝えた。
精神科とか心療内科とか行かせてくれともゆった。


「とりあえず今の病院に相談しよ」


って嫁さんがいうから相談しにいった。


その時、熱も39度あったのだが、それよりもこの落ち着かない気持ちや体がツラいですと伝えた。
抗不安薬を追加してもらえないかとか、睡眠薬を強いのに変えてくれとも伝えた。


そしたら、もしかしたら副作用とは別で、吐き気止めに飲んでいるクスリが原因かもしれませんと言われたのだ。


こんときは、え、まじか!?
と、思った。
そんなことあんのか、良くなる為のクスリが原因だったのかと。


とりあえずそのクスリをやめること、抗不安薬の追加、以前よりは強い睡眠薬で様子をみましょうということになった。


「大丈夫、心配しないで、あなたのその不安な気持ちは当たり前のことだからね。」


と、主治医に言われて少し安心できた。


それから吐き気止めのクスリの服用をやめたら、今までの落ち着かない感じが徐々になくなっていった。
副作用の軽減と共に。


原因がわかって、原因があって、良かったと心から思ったよ。
ブログに書こうか迷ったけど、たまに弱音はいてもいいでしょ、みたいな笑
わらえねーか笑


今は落ち着いてるんで大丈夫です(  ̄ー ̄)ノ



今日も天気良いですなぁ、散歩しよ。
応援よろしくお願いしますm(__)m
1日1クリックお願いします
とても励みになっています★


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキングへ








↑このページのトップヘ